image

エイズが死に至る病だった1990年代前半、
医療従事者や患者を描いた海外コミックス
『テイキング・ターンズ HIV/エイズケア371病棟の物語』を翻訳出版したい!

イベントのお知らせ:『テイキング・ターンズ』発売記念 ~AIDS/HIVをめぐる40年~

2021/11/26 16:57
こんにちはサウザンブックスです。『テイキング・ターンズ  HIV/エイズケア371病棟の物語』は、皆様への発送を順次実施しております。ご支援いただいたコースやご住所により、お届け日時が異なる状況...もっと読む

『テイキング・ターンズ』発起人より刊行のご挨拶

2021/11/12 11:24
2021年2月28日にクラウドファンディングを成立させていただいてから長らく準備を続けてきました『テイキング・ターンズ――HIV/エイズ371病棟の物語』ですが、皆様にお届けする準備がいよいよ整...もっと読む

『テイキング・ターンズ』配送先住所のご確認をお願いします

2021/10/28 17:09
こんにちは。サウザンブックスです。 大変お待たせしました。『テイキング・ターンズ HIV/エイズケア371病棟の物語』は11月中旬より順次発送を開始します。 ゆうメール便(複数冊をお...もっと読む

『Taking Turns』制作状況のご報告(その2)

2021/08/16 14:42
こんにちは、サウザンコミックス編集部です。 『テイキング・ターンズ HIV/エイズケア371病棟の物語』は、翻訳作業は一通り終え、ただいま、編集・DTP作業を進行しております。 これから、表...もっと読む

『Taking Turns』制作状況のご報告

2021/07/07 11:23
発起人の中垣です。 すっかり経過報告が遅くなってしまい申し訳ありません。 すでに翻訳の第1稿を終え、「流し込み」と呼ばれる、マンガのコマに翻訳を嵌め込む作業を進めていただいているとこ...もっと読む

発起人よりプロジェクト成立御礼のご挨拶

2021/03/03 14:04
『テイキング・ターンズ HIV/エイズケア371病棟の物語』翻訳刊行プロジェクト発起人の中垣恒太郎です。最終的に477名の皆様にご支援をいただきましたことにより、おかげさまで無事、クラウドファン...もっと読む

ラストスパートに向けて最後の後押しをお願いします!

2021/02/26 11:48
皆さん、こんにちは! サウザンコミックス編集主幹の原です。 2020年11月30日にスタートしたサウザンコミックス第2弾『テイキング・ターンズ HIV/エイズケア371病棟の物語』のクラウ...もっと読む

グラフィック・メディスンを医療者教育の現場で実践されている小比賀美香子(おびか みかこ)さん(内科医/岡山大学)から、「応援コメント」をいただきました!

2021/02/25 14:17
 はじめまして。内科医で、大学で教員もしている、小比賀美香子と申します。  「医学はサイエンスに基礎づけられたアートである」と言われますが、最近は臨床・教育・研究においてアート部分を意識した活...もっと読む

参加特典『海外のグラフィック・メディスン作品ガイド(仮)』プレゼント!

2021/02/24 15:22
 『テイキング・ターンズ HIV/エイズケア371病棟の物語』翻訳刊行プロジェクト発起人の中垣恒太郎です。いよいよクラウドファンディング期間も残り数日となりました。 おかげさまで2月24日現在...もっと読む

名古屋の金山にオープンしたばかりのTOUTEN BOOKSTOREの古賀詩穂子さんから応援コメントが届きました!

2021/02/22 12:43
2021年1月16日に名古屋/金山にてオープンしたTOUTEN BOOKSTOREの古賀 詩穂子と申します。 小さな商店街のなかにある新刊書店で、コーヒーとビールもたのしむことができるお店...もっと読む

著者MK・サーウィックさんからメッセージが届きました!

2021/02/19 12:15
日本の皆さん、こんにちは!  私の作品とグラフィック・メディスンに興味を持ってくださりありがとうございます。『テイキング・ターンズ』が、危機の時代におけるケア労働のあり方を考えるきっかけになれ...もっと読む

特定非営利活動法人akta理事長の岩橋恒太さんか応援コメントが届きました!

2021/02/18 11:35
 最近、エイズの歴史や記憶を、コミュニティや社会の中でどう継承するのかという課題について、私の周りでも話したり、考えたりする機会が多くなった。ここ数年、エイズの活動に取り組んできた大切な先輩や仲...もっと読む

マンガ家の田亀源五郎さんから応援コメントが届きました!

2021/02/17 14:04
 自分たちが過ごしてきた「あの時代」のことを、作品としてどう語れば良いのだろう。これは作家としての自分が抱え、そして未だ解決できずにいる問題だ。  エイズ。  記憶を辿ると、それはまず「海の...もっと読む

『サウザンコミックスマガジン』制作進行中!

2021/02/16 18:52
皆さん、こんにちは! サウザンコミックス編集主幹の原です。 サウザンコミックス第2弾MK・サーウィック『テイキング・ターンズ HIV/エイズケア371病棟の物語』翻訳出版クラウドファンディ...もっと読む

ラスト16日!サウザンコミックス編集主幹から支援者の皆さんへのお願い

2021/02/12 18:44
皆さん、こんにちは! サウザンコミックス編集主幹の原正人です。 早いものでサウザンコミックス第2弾MK・サーウィック『テイキング・ターンズ HIV/エイズケア371病棟の物語』翻訳出版クラ...もっと読む

イスラエルを拠点にするマンガ制作ユニットBavuahのお二人から応援コメントが届きました!

2021/02/10 11:47
 イスラエルでグラフィックノベルを制作しているBavuah(バヴア:ヘブライ語でリフレクションの意味)の井川アティアス翔と戸澤典子です。Bavuahは、2018年からイスラエルで人々へのインタビ...もっと読む

HIV予防啓発に取り組む桜井啓介さんから応援コメントが届きました!

2021/02/09 14:36
 2005年にHIV陽性とわかった私が最初に直面した問題は、ウイルスによる健康状態の悪化でも薬の副作用でもなく、「HIVというものの価値観が周りと合わなさすぎる」ということでした。感染直後の診察...もっと読む

心理学者(京都大学名誉教授)のやまだようこさんから応援コメントが届きました!

2021/02/05 12:54
心理学者(京都大学名誉教授)のやまだようこさんは、ビジュアル・ナラティヴ研究を積極的に展開されています。グラフィック・メディスンの国際学会に発足時となる第1回大会から出席されており、日本でのグラ...もっと読む

倫理学研究者・大北全俊さん(東北大学大学院医学系研究科[医療倫理学分野]准教授)から応援コメントをいただきました。

2021/02/02 13:01
大北全俊(おおきた たけとし)さんは哲学・倫理学研究者として出発し、現在は医学部の医療倫理学にて教育・研究に携わられていることからも、医療人文学の実践者です。さらに、日本エイズ学会やU=U Ja...もっと読む

順天堂大学大学院教授の井上洋士さんから応援メッセージが届きました!

2021/01/29 13:55
HIV陽性者の「自分らしくより健康的な生活の実現」と「暮らしやすい社会環境づくり」を目的としたプロジェクト「HIV Futures Japanプロジェクト」の代表でもある、順天堂大学大学院教授の...もっと読む

CAVA BOOKSの宮迫憲彦さんから応援コメントが届きました!

2021/01/26 12:31
みなさん、はじめまして。 CAVA BOOKSという本屋を営んでいる宮迫と申します。 さて、当店は京都の出町エリアにある映画館「出町座」の中にある小さな本屋です。 映画と本を一緒に楽し...もっと読む

精神科医の小森康永さんから応援コメントが届きました!

2021/01/22 12:05
精神科医の小森康永(こもり やすなが)さんは、愛知県がんセンター精神腫瘍科部長として医療に携わりながら、「グラフィック・メディスン」の概念を日本に導入する活動も積極的に手がけています。『テイキン...もっと読む

認定NPO法人ぷれいす東京代表の生島 嗣さんから、応援コメントが届きました!

2021/01/20 12:53
HIV/エイズとともに生きる人たちがありのままに生きられる環境を創り出すことをめざして活動する、認定NPO法人ぷれいす東京。その代表で長きにわたってHIVに関する相談、当事者支援、研究活動をされ...もっと読む

発起人よりプロジェクト後半に向けてのお願い

2021/01/19 12:13
『テイキング・ターンズ HIV/エイズケア371病棟の物語』翻訳刊行プロジェクト発起人の中垣恒太郎です。早いもので、90日間のクラウドファンディング期間も折り返しをこえました。すでにご支援をいた...もっと読む

英文学研究者の三村尚央さんから応援コメントをいただきました。

2021/01/15 11:59
三村尚央(みむら たかひろ)さんは、カズオ・イシグロにまつわる作家作品研究および「記憶研究」の観点から、英文学の領域で精力的に活動されている研究者です。 近年では医療人文学にも関心を寄せていら...もっと読む

東京都大田区にある古書店タバネルブックスさんにプロジェクト応援インタビュー!

2021/01/12 17:18
タバネルブックスさんは東京都大田区にある絵本、イラスト集、アート/デザイン本の洋書を中心に扱う古書店。商品の中心は洋書ですが、和書も販売していて、その中には日本のマンガや海外マンガの翻訳も含まれ...もっと読む

日本グラフィック・メディスン協会の落合隆志さんから応援コメントが届きました!

2021/01/08 14:40
発起人の中垣君とはもう随分長い付き合いになる。 大学の文学系サークルで出会ったのだが、他のメンバーが小説や詩作に耽る中、ひとり書評や文化時評を魔法のように量産する中垣君を、内心軽い憧れをもって...もっと読む

発起人より新年最初のご挨拶。

2021/01/05 15:09
 『テイキング・ターンズ HIV/エイズケア371病棟の物語』翻訳刊行プロジェクト発起人の中垣恒太郎です。新しい年を迎えました。2021年が皆さんにとって良い年となりますように。そして、クラウド...もっと読む

『テイキング・ターンズ』翻訳刊行プロジェクト――発起人より年内最後のご挨拶。

2020/12/25 10:34
 『テイキング・ターンズ HIV/エイズケア371病棟の物語』翻訳刊行プロジェクト発起人の中垣恒太郎です。プロジェクトのスタートから1か月終わろうとしています。早くも50名を超える方々にご支援を...もっと読む

12月28日(月)に海外マンガ忘年会を開催します!

2020/12/22 12:29
こんにちは、サウザンコミックス編集部です。 早いもので今年2020年ももうすぐ終わりですね。サウザンコミックスにとって今年2020年は、レーベルが立ち上がり、その第1弾ダヴィッド・プリュド...もっと読む

『テイキング・ターンズ』の一部翻訳をご紹介します

2020/12/18 14:31
MK・サーウィック『テイキング・ターンズ HIV/エイズケア371病棟の物語』は、作者自身が1994年から2000年にかけてHIV/エイズケア病棟で看護師として働いていた当時のことを描いたマンガ...もっと読む

サウザンコミックス編集主幹・原正人からご挨拶

2020/12/15 12:06
皆さん、こんにちは! サウザンコミックス編集主幹の原正人です。 サウザンコミックス第2弾クラウドファンディング、いよいよ始まりました! 第2弾はMK・サーウィック『テイキング・ターンズ H...もっと読む

TOKYO AIDS WEEKS「マンガはエイズをどう描いてきたか?」イベントレポート

2020/12/11 11:20
こんにちは、サウザンコミックス編集部です。 11月30日(月)にサウザンコミックス第2弾MK・サーウィック『テイキング・ターンズ HIV/エイズケア371病棟の物語』翻訳出版プロジェクトの...もっと読む

発起人よりのご挨拶。 『テイキング・ターンズ』翻訳刊行プロジェクトいよいよスタートしました。

2020/12/08 14:01
 サウザンコミックス第2弾の翻訳刊行プロジェクトがいよいよスタートしました。発起人をつとめます中垣恒太郎です。  早々にご支援をいただきました皆様どうもありがとうございます。プロジェクトを成立...もっと読む

本日12月1日(火)は世界エイズデー。サウザンコミックス第2弾スタート!

2020/12/01 12:23
こんにちは、サウザンコミックス編集部です。 早いものでサウザンコミックス第1弾ダヴィッド・プリュドム『レベティコ―雑草の歌』翻訳プロジェクトのクラウドファンディング(2019年11月~20...もっと読む