4a50bf1b109410bf63a9453574c221d3b3cf65282a1934c0db7dab507779?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190916%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190916t063839z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=1f879978b5eb8d4573c3bfcd66dc64f6eb732e46f5c4ff8a17ecc542bf21b903

精神疾患を抱える親と暮らす子どもに向けたドイツの児童書、
『悲しいけど、青空の日(仮)』(原題:Sonnige Traurigtage)を翻訳出版したい!

精神疾患のある人&家族への支援の輪が広がりますように

2019/09/12 12:08
こんにちは。発起人の田野中恭子です。ファンド終了まであと約2週間、目標達成84%を超えました。ご寄付や応援コメントを本当にありがとうございます! 今回は家族支援活動の一つをご紹介します。 ...もっと読む

プルスアルハ的視点で絵本『悲しいけど、青空の日』を紹介していただきました

2019/09/04 10:44
こんにちは。サウザンブックスです。 『悲しいけど、青空の日』プロジェクトは、精神障がいやこころの不調など、さまざまな事情の中で頑張っている子どもたちを、絵本やウェブサイトなどを通してサポートす...もっと読む

終了まで残り1ヶ月ほど、残り30%ほどで日本語版の出版決定です!

2019/08/23 10:24
こんにちは、サウザンブックスです。 『悲しいけど、青空の日(仮)』プロジェクトへのご参加誠にありがとうございます。 プロジェクト終了まで残り1ヶ月ほど、残り30%のどで出版決定とゴールも見え...もっと読む

支援&応援、そして支援の取りまとめに感謝!

2019/08/09 15:41
プロジェクトも間もなく折り返しとなります。この間、多くの支援や応援をいただきました。コメント一つ一つを読ませていただき、この児童書を世の中になんとしても送り出したいという思いを強くしています。 ...もっと読む

「優れた児童書であり、希望のある実用書です」童話作家の新井悦子さんから応援メッセージ

2019/08/08 13:19
こんにちは。発起人の田野中です。童話作家の新井悦子さんから応援メッセージをいただきましたので紹介いたします。 新井さんは私の前職の同期。退職後、彼女は童話作家に、私は看護職を目指しました。...もっと読む

「子どもの頃、この絵本に出会いたかった」マンガ家の中村ユキさんから応援コメントいただきました!

2019/07/31 12:12
マンガ家の中村ユキさんから、応援コメントとなんとイラストもいただきました!! ユキさんは4歳の時にお母さんが統合失調症を発症され、その経験をもとにした本『わが家の母はビョーキです』はシリー...もっと読む

「自分一人で頑張ってもどうにもならないこともある。人に相談することは恥ずかしいことではないんだよ」 親子を支援する学校の先生や看護職、ワーカーの方にも読んでもらいたい一冊

2019/07/22 12:27
田野中先生と同じように、精神障がいの親御さんと暮らす子どもさんへの支援を行っている『親&子どものサポートを考える会』の土田です。 6年前の9月、田野中先生のドイツ・視察研修に同行させていた...もっと読む

御礼!目標の3割達成 ~精神疾患の親がいる子どもがそして大人が読める本を増やしたい

2019/07/12 12:27
プロジェクトがスタートして2週間を目の前にして、ひとまずの目標としていた30%を達成しました。素晴らしいスタートダッシュで、皆さんのご協力と応援に心から感謝します。 そして、2週間目の昨日...もっと読む

日本アディクション看護学会に参加しました。

2019/07/04 14:28
「悲しいけど、青空の日」出版プロジェクトを応援してくださっている、NPO法人ぷるすあるはさんの発表を聞き、先日開催されました「日本アディクション看護学会」の出店ブースにお邪魔しました。各種、広報...もっと読む

ご支援ありがとうございます! 発起人・田野中恭子より

2019/07/01 14:47
6/27(木)より、いよいよプロジェクトがはじまりました。 早速、参加してくださった皆さん、本当にありがとうございます! 開始から数日間で50名を超える皆さんのご協力をいただきました。 あ...もっと読む