4a50bf1b109410bf63a9453574c221d3b3cf65282a1934c0db7dab507779?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20170529%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20170529t224638z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=4fb329f1184d77e1d53dab3139edee6088d1ff01f821602d23eca04d908e549e

漫画家・西原理恵子さんも応援!
アルコール依存症の親を持つ子どもたちに届けたい!絵本の翻訳出版

2/17(金)の夜に、都内にて『かぞくがのみすぎたら』の出版記念イベントを催しました!

『かぞくがのみすぎたら』プロジェクトをイベント参加コースにてご支援いただいた方と、この絵本の制作や広報に関わっていただいた方をお招きして開催した本イベントは、前半が関係者によるトーク、後半が懇親...続きを読む
2017/02/20 14:33

おまたせしました。絵本(紙製本版)を発送致しました!

こんにちは。サウザンブックスです。先週末に「かぞくがのみすぎたら(原題:When Someone in the Family Drinks Too Much!)」の紙の本が完成し、昨日、ご支援い...続きを読む
2017/02/16 12:18

印刷開始しました

いよいよ「When Someone in the Family Drinks Too Much(かぞくがのみすぎたら)」が印刷工程に入りました。 印刷の仕上がりがニコールのカラフルなイラスト原...続きを読む
2017/01/18 17:58

イラスト原画が届きました

編集部では『When Someone in the Family Drinks Too Much』の2017年1月刊行を目指して作業をすすめています。テキストの翻訳と並行して、この本の重要な要素...続きを読む
2016/11/21 12:58

発起人・谷口万稚さんよりプロジェクト成立のお礼メッセージです

『When Someone in the Family Drinks Too Much』翻訳出版プロジェクトへのご参加ありがとうございます。 おかげさまで無事目標達成しまして、プロジェクト募集...続きを読む
2016/10/21 20:07

100%達成しました!

おかげさまで目標金額を達成して、昨日『When Someone in the Family Drinks Too Much』翻訳出版プロジェクトが成立しました。   皆様の温かいご支...続きを読む
2016/10/11 14:29

本書をてがけた絵本作家のニコール・ルーベルさんに、いくつかの質問に答えていただきました!

この度は『When Someone in the Family Drinks Too Much』プロジェクトへのご支援ありがとうございます! 本書のイラストを担当している、絵本作家のニコー...続きを読む
2016/10/06 13:26

依存症の親を持つ子どものケアの現状

  アルコール依存症当事者への支援は、相談施設や専門クリニックや断酒会などの自助グループなど、さまざまなところが行っていますが、その子どもに対してのケアはどういう状況なのでしょうか。子ども...続きを読む
2016/09/26 15:05

心療内科・精神科を診療する、雷門メンタルクリニックの院長 伊波真理雄先生より推薦文をいただきました!

伊波真先生は、アルコール依存症の専門治療に携わりつつ、ダルクのリハビリ導入前の解毒治療や、東京都の精神保健福祉センター・保健所などで、アディクション事例の検討や家族教育プログラムなどもご担当され...続きを読む
2016/09/21 11:47

あらためて『どうして、この絵本を翻訳出版したいのか?』 について

この度は『When Someone in the Family Drinks Too Much』プロジェクトへのご支援ありがとうございます! アルコール依存症について、初めて知ったという方...続きを読む
2016/09/15 13:51

西原理恵子さんの応援がニュースになりました!

ご支援いただいた方へ: 本日、西原理恵子さんの応援が、スポニチニュースとyahooニュースになりました。 なにがなんでも、プロジェクトを達成させて出版したい! そう意を新たにし、残り44日、プロ...続きを読む
2016/09/05 19:38

漫画家・西原理恵子さんより応援メッセージをいただきました

ご自身も家族のアルコール依存症に苦しみ、現在は様々な形でアルコール依存の問題に取り組む漫画家・西原理恵子さんが当プロジェクトにご賛同くださいました!西原さんからいただいたメッセージをご紹介します...続きを読む
2016/09/05 11:01

依存症の親を持ちご自身も依存症となってしまった方から、応援コメントを頂戴しました!

ヤスさん(30代・男性)  小3で両親が離婚し、兄と自分は父、弟は母と暮らすことになりました。父は建築関係の仕事をしていて、現場に行ったり、家で仕事をしたりしていました。朝まで図面を引いて...続きを読む
2016/09/01 14:28

依存症の回復支援施設を訪問しました

こんにちは、発起人の谷口万稚です。プロジェクトへのご支援、協力のお願いにアルコールや薬物の依存から回復を支援する施設、ダルクを訪問してきました。   ■女性ダルク、東京ダルク ...続きを読む
2016/08/31 14:07