4a50bf1b109410bf63a9453574c221d3b3cf65282a1934c0db7dab507779?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190916%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190916t224130z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=5b758dbe0e3957d3370ca7b545e8317cb7f8b40b5ba1bf796b5c86f71d18b105

ボローニャ国際児童図書展ラガッツィ賞を受賞。
世界14ヶ国語に翻訳されている、
メキシコ生まれの真っ黒な美しい絵本を翻訳出版したい!

新しいコースを追加しました!「書籍+エル・システマ ガラ・コンサート券+エル・システマジャパンへの寄付」

こんにちは。プロジェクト発起人の、本橋祈です。

8月3日からスタートしたこちらのクラウドファンディング。これまでに240名以上の方々から、200万円に近いご支援をいただきました。本当にありがとうございます。

今回の企画について、さまざまな団体、組織の方にご支援をお願いし、ご縁をつないでいただいてきました。
特にスペイン語に関係する部分では、横浜スペイン協会メキシコ‐日本アミーゴ会日本サルスエラ協会NPOイスパJPなどの方々に支援をいただき、さらに日西経済友好会の方から、ホワイトハンドコーラスという聴覚障がいの子供たちの支援活動も行っているエル・システマジャパンの菊川穣さんと、コーラスのご指導をされているコロンえりかさんをご紹介いただきました。

 


コロンえりかさん

 

「エル・システマ」というのは、絵本の作者、メネナさんの母国でもあるベネズエラで生まれた音楽教育プログラムです。音楽を通して、貧困や障がいの有無などに関係なく、すべての子供が成長できることを目指しています。エル・システマジャパンは東日本大震災の後の2012年に、被災地の子供たちを支援するために設立されました。

現在は、12月1日のエル・システマ ガラ・コンサートに向けて、ホワイトハンドコーラスを中心に練習しています。ホワイトハンドコーラスとは、聴覚に障がいのある子どもたちが、白い手袋を着けて手の動きと一緒に歌う「手歌」と呼ばれるコーラスです。さらに今回のガラ・コンサートでは、視覚障がいの子どもたちも一緒に、ひとつの音楽を作り上げています。練習にお邪魔させていただきましたが、盲の子とろうの子がペアになって、それぞれが自分の名前を相手に伝えようと、一生懸命、方法を考えてコミュニケーションをとっている姿は、たとえ違いがあっても、境目や分け隔てをなくす努力はできるという尊さを感じるものでした。

 



エル・システマ ガラ・コンサートの練習も見学しました

 

そして今回、El libro negro de los coloresの翻訳出版にご賛同いただいたエル・システマジャパンから、コンサートチケットをご提供いただきました。コンサート付きのコースをお選びいただくと、書籍に加えて12月1日のガラ・コンサートへの入場と、エル・システマジャパンへの寄付をしていただくことができます。

 

■ エル・システマガラ・コンサート
日時  12月1日(土) 15時開演(14時ロビー開場)
会場  東京芸術劇場コンサート(東京都)

ガラ・コンサートの詳細はこちらから


■ 書籍+エル・システマ ガラ・コンサート券+エル・システマジャパンへの寄付」
コース(¥10,800 税込
) 

《内容》
・書籍版(点字シート付き)『色についての黒い本・仮』1冊 
・12/1(土)に東京芸術劇場にて開催されるエル・システマ ガラ・コンサート入場券 
・一般社団法人エル・システマジャパンへの寄付

 

また、代表の菊川さんからは、応援メッセージも頂戴しました。


「視覚や聴覚に障害のある子どもたちを中心としたインクルーシブな合唱団、東京ホワイトハンドコーラス。南米ベネズエラで43年前に始まった、誰もが参加できる音楽教育エル・システマの一つの活動で、日本では昨年から、様々な方とのパートナーシップのもと活動をして始めています。
この黒い絵本の作者はベネズエラ人と伺い、特別なご縁を感じました。色の世界がとても美しい黒の凹凸で表現されていますが、やはり、点字そのものではないので、日本語版では点字シートをつけると聞き、本当に素晴らしいチャレンジだと感じています。
東京ホワイトハンドコーラスのメンバーと一緒に、日本語点字でこの美しい絵本が読めるようになることを今から楽しみにしています!」              菊川穣

 


一般社団法人エル・システマジャパン 代表理事 菊川 穣 さん

菊川さん、コロンさん、ありがとうございました! 
私たちも、黒い本の支援者の皆さんと一緒に、ガラ・コンサートで子供たちの命が輝くのを見て、聞いて、感じられる日を、楽しみにしています!


そして、ご支援いただいている皆様も、
この12月1日のガラ・コンサートにご来場くださいますと嬉しい限りです。
今回追加した新しいコースへのご支援をどうぞ、ご検討くださいませ。


達成率60%も見えてきた今日、あと40%強で日本語版の出版が決定します。
プロジェクト終了の10/31まで残り約2週間、全力で頑張って参ります!
引きつづき、周囲の方へのお声がけやSNSでの情報拡散、なにとぞお力添えのほど、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

2018/10/18 14:19