76696f02c30609684da77162e4e317783110f4f0be16bbd3a223601a8189?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190721%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190721t214934z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=b7824337528a1453b77d8ae81753697325a73b62cfd4be85390b6183d3aa0413

世界一小さい革財布へ挑戦!
キーケースサイズで全てを満たす
「safuji」新作開発プロジェクト

115d61ce096852a767ce59f34546c1a7480c4213995374b63fc6f2d0aeb3?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190721%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190721t214934z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=b5b3d302c2d822002e8cb5ee0facca0f7d8725ea981c31606067e6b29089ab66

safujimini01*左からレッド、キャメル、ネイビーとTSUKURITTE限定色のターコイズ。

革小物職人と革小物にこだわるライターによる共同プロジェクト

あけましておめでとうございます。2016年を迎えるにあたり、私たちが昨年からじっくりと準備してきた、とても小さいのに扱いやすく、しかもフル機能で使える新しい革財布のプロジェクトを紹介できることを嬉しく思います。

今回のプロジェクトは、革職人沢藤氏勉氏と沢藤加奈子氏夫妻によるブランドsafujiと、フリーライターの私、納富廉邦による、新しい革製品を製作・先行販売するプロジェクトです。従来、革の品質と鞣し(なめし)や縫製などの技術面がクローズアップされることが多かった革製品の機能や構造、製法などの、革職人や革デザイナーが開発するアイディアの部分を評価する記事を多く書いてきた私は、1つから試作できる革製品の「発明品」的な側面を新しいモノづくりの可能性と捉えてきました。その上で、いくつかの革製品のプロジェクトによって製品を作ってきました。その中で知りあったsafujiの製品は、斬新なアイディアと持っていたくなるデザインを、高い技術で融合した、しかも「世界一小さな長財布を」といったチャレンジングなところも併せ持ったものが揃っていました。その製品の魅力を分析した商品紹介記事を書いたことで縁を頂いた私は、それらの製品についていくつかの提案をし、コラボレーションで「ミニ長財布 納富バージョン」を製作。やや特異な製品であったにも関わらず、幸いなことに多くの方に使ってもらうことが出来ました。

キーケースの様に小さいのに必要なものは全て入る革財布

今回、私たちが作ったのは、とても小さな、しかし、紙幣もコインもカードも、さらには鍵までまとめて持ち歩くことができる財布です。その見た目は、まるでキーケースで、言われなければ財布だと気が付かないかも知れません。しかし、この大きさで、紙幣は二つ折りするだけで収納できますし、コインは取り出しやすく、カードはコインや紙幣とは別に独立して出し入れすることができます。

safujimini07

しかも、キーリングが付いているのでキーを付けておくことも可能。つまり、ポケットの中に、これ一つ入れておけば、そのまま出掛けられるという財布なのです。この小ささですから、ポケットが小さい夏服でも使えますし、服の形がくずれないのも魅力です。さらに、経年変化も楽しめるブッテーロ製。内装もブッテーロを使っているので、紙幣やカードの滑りが良く、スムーズに出し入れできます。

safujimini02

世界一小さい革財布を目指して

safujiの「キー付きミニ財布」は、世界一小さい革財布を作ろうという試みで製作されたものです。その大きな特長は、二つ折りした紙幣をコインケース部分の下を通して収納する構造と、カード入れを財布の外部に出したこと。この二つのアイディアによって、紙幣とコインを、まるでキーケースのようなサイズに収めることに成功しました。さらに、カードを本体の外に挟み込むように収納することで、カードを含めてもカード以上の大きさにならないという構造は、従来の財布の常識を越えた、エポックメイキングなものでした。

 safujiの沢藤氏は、早くから革の魅力に目覚め、大学卒業と同時に革職人の道に進みました。自らを「革の発明家」と位置付け、「いつも革のことばかり考えている」という彼は、技術的に不可能に見えることでも、創意工夫で解決していくことに喜びを感じるのだそうです。「キー付きミニ財布」も、そうした沢藤氏の創意工夫があったからこそ実現した製品です。「手で縫うから可能になる」細部のバランスの良さが使い勝手に繋がる、彼の考え方があってこそ実現した、その最初のバージョンを見て、実際に使ってみて、これまでにない使い勝手の良さと、小さいのにオールインワンの財布を持ち歩く快適さにとても感動してしまいました。ホックの位置、札を滑り込ませる部分の幅の絶妙さ、小さいのに、レジ前でもたついたりしないサイズバランスの良さなど、「小さいからしょうがない」と思わせる部分がほとんど無いのです。ただ、使っている内に、もっと良いものになるのではないかというアイディアをいくつか思いついてしまったのが、今回のプロジェクトのスタートでした。

「旧キー付きミニ財布」は、その構造上、どうしてもカードを取り出す際に、コインケース部分も開いた状態になるため、コインが落ちる危険性が高くなってしまいます。また、カードだけ使いたいという時も、コインケース部分が開いてしまうのは、やや使いにくいと感じていました。そのあたりを、沢藤氏に相談して、いくつかのアイディアを出し合いました。以前にも、沢藤氏とは、「ミニ長財布納富バージョン」を共同制作したこともあり、コミュニケーションはとてもスムーズに行きました。私が考える理想と、それを実現するためのいくつかのアイディアを、沢藤氏はあっという間に形にしてくれました。*写真は旧バージョンのもの。カードを出すのに構造上、コインケース部分を止めるベルトを外さなければいけなかった。

その試作バージョンは、その時点でも充分完成度が高いものでした。ポイントは、全体を巻いている革紐を無くして、カードを財布を開けずに直接出し入れできるようにすること。しかし、そのせいでコンパクトさが失われては元も子もないので、最小限のパーツでカードケースを実現することでした。それを、カードを覆う部分を財布の下部に出すようにして上部からはカードが見えないというデザインを採用。これによって、ほとんど外見のサイズ感を変えずに、カードを直接出し入れできる「キー付きミニ財布」が出来ました。safujimini03試作バージョンは、見事に「旧キー付きミニ財布」の欠点を解消していました。コンビニで、まずポイントカードを出し、カードを返してもらって、代金を払うという流れが、カードを出す→カード返却→カード収納→財布開く→支払い・お釣り受け取り→財布閉じる、という動きでスムーズに行うことが出来て、途中、コインを落としそうになるといった事がありません。カードだけで支払う場合に財布を開けずに済むのは、本当に快適です。

使いながら、私と沢藤氏の間で数度のやり取りをし、その中でカードの出し入れをよりスムーズにするために、カード収納部の下部に切り込みを入れ、下からカードを押し上げられるようにしました。また、ピッグスキンだった内装は、やはり滑りが良いブッテーロにしようと話しあいました。そうして出来上がったのが、今回の「ミニ財布 納富バージョン」です。カードが財布の外にあるため、簡単に落ちては困ります。でもキツ過ぎて出し入れが難しくても困ります。そのあたりをクリアしつつ、カードを取り出しやすいようにと作っています。実際、このバージョンで使い勝手がさらに向上しました。

キー付きミニ財布に込めた数々のこだわり

内装、外装ともに、成牛の肩の皮をイタリアのタンナーがタンニンで鞣し、オイルを含ませて仕上げたブッテーロを使用。経年変化を楽しめる上に、財布のように出し入れが激しい使い方に耐える丈夫さも併せ持っています。革らしい質感を持っているため、革を使っているという実感を味わえる素材でもあります。また、表面が滑らかなので、今回のような、紙幣を内側に滑り込ませる使い方に向いた素材でもあります。そのナチュラルな質感が魅力の革ですから、傷や皺などが最初から入っている場合もあり、また、多少の傷などは使っている内に味へと変化していくタイプの素材ですから、使い込んでいく楽しさを感じていただけると思います。

safujimini09

実際、沢山のカードなどはカバンの中に入れた長財布に任せて、必要最小限をポケットに入れて持ち歩くというのは、日常生活の中ではとても快適でした。カードは3枚(薄いカードがあと1枚は入るくらい)、コインは15枚くらい、紙幣は10枚程度、鍵は2本。収納力はその程度ですが、それだけあれば、ほとんどの状況に対応できます。大金を払う時か、複数のカードが必要な時、普段行かない店のポイントカードを出す時、チケットなどの収納や取り出し、くらいしか、カバンの中の財布に手を伸ばす必要はありません。

手仕事ゆえのクラウドファンディングに諮る(はかる)意味

safujimini05

といっても、ある程度ユーザーを選ぶ財布だとは思います。しかも、あまりに従来の財布とは形も扱い方も変わっているので、慣れるのに少しだけ時間がかかるかも知れません。こういう説明の文章があってこその製品だと思います。エポックメイキングであるということは、そういうことですから仕方ありません。なので、今回、このように充分に商品を理解した上で購入していただく、先行受注販売のスタイルで、まず発売しようと考えました。要するに先行予約なのですが、それをクラウドファンディングのシステムで行ってみようと考えました。

safujimini06*左からレッド、キャメル、ネイビーとTSUKURITTE限定色のターコイズ。

こうすることで、説明も十分できますし、予約状況などもオープンになり、お客様も安心なのではないかと思うのです。また、何せ、ミシンだけではなく手縫い部分も含む手作りの製品ですから、こちらとしても、ある程度以上の注文は一度には受けられません。また小さな製品だけに、製作の精度の高さも求められます。丁寧に仕事をする余裕を持ちつつ、早く欲しいと期待して下さっているお客様になるべく急いでお届けするためにも、このシステムは有効だと考えました。「キー付きミニ財布 納富バージョン」を使ってみたいと思われた方は、是非、先行予約をお願いします。先行予約販売以降の出荷は、いつになるか予定が立っていないので、なるべくなら今回の販売で入手されることをお勧めします。これがうまくいけば、こういう試みも増え、結果的に素晴らしい革製品を生み出すきっかけになります。よろしくお願いします。

ラインナップ一覧

1.safuji特製キーカバー (¥1,000)

・特製キーカバー1個をお送りします。

・(レッド/キャメル/ネイビー/ターコイズ/ピンク/ブラック/ダークブラウン)の7色の中から1色を選んで、申し込み時のコメント欄に記載してください。

・2月中旬発送予定

2.キー付きミニ財布納富バージョン 【20点限定早期発送/キーカバー&箱付き】(¥10,260)

・財布1点をお送りします。

・20点限定で早期発送します。(1月下旬発送予定)

・標準カラー:(レッド/キャメル/ネイビー) から1色を選んで申し込み時のコメント欄に記載してください。

・特典①箱付き:通常は箱無しのところ、専用箱に入れてお届けします。

・特典②キーカバー付き:同色の特製キーカバーを1点お付けします。

3.【売り切れました】キー付きミニ財布納富バージョン 【TSUKURITTE限定カラー/10点限定早期発送/キーカバー&箱付き】(¥10,260)

・財布1点をお送りします。

・10点限定で早期発送します。(1月下旬発送予定)

・限定カラー:ターコイズとなります。

・特典①箱付き:通常は箱無しのところ、専用箱に入れてお届けします。

・特典②キーカバー付き:同色の特製キーカバーを1点お付けします。

【1/9追加】キー付きミニ財布納富バージョン 【TSUKURITTE限定カラー/キーカバー&箱付き】(¥10,260)

・20点限定。(2月中旬発送予定)

・限定カラー:ターコイズとなります。

・特典①箱付き:通常は箱無しのところ、専用箱に入れてお届けします。

・特典②キーカバー付き:同色の特製キーカバーを1点お付けします。

4.キー付きミニ財布納富バージョン 【TSUKURITTE限定 お好きなカラーを選んでオーダーできます/キーカバー&箱付き】 (¥11,340)

・財布1点を以下のカラーの中からお好みのカラーで特別に仕立てます。

・(ブラック/ダークブラウン/サーモンピンク)の3色の中から1色を選んで、お申し込み時のコメント欄に記載してください。

・特典①箱付き:通常は箱無しのところ、専用箱に入れてお届けします。

・特典②キーカバー付き:同色の特製キーカバーを1点お付けします。

・2月中旬発送予定

5.キー付きミニ財布納富バージョン 【TSUKURITTE限定 パーツごとに複数の色を組み合わせてオーダーできます/キーカバー&箱付き】(¥16,740)

・財布1点を以下のパーツごとにお好みのカラーで特別に仕立てます。

・①キーリング(ブラス/黒ニッケル)から選択して下さい。

・②表革、③ベルト部、④コインケース部、⑤カードホルダー部について、 カラー(「レッド/キャメル/ネイビー/ターコイズ/ブラック/ダークブラウン/サーモンピンク)から、それぞれカラーを選択してください。

・お申し込み時のコメント欄に記載してください。

・2月中旬発送予定

6.キー付きミニ財布納富バージョン & カードケースのセット 【TSUKURITTE限定 セットで同じ革で仕立てられます/キーカバー&箱付き】 (¥16,200)

・キー付きミニ財布・カードケース各1点の計2点予約販売

・カード容量の不安は、カードケースを合わせて持てば解決。ミニ財布と同じ革、同じカラーで特別に仕立てたカードケースとのセットです。

・カードは約12枚収納できます。名刺入れとしても使えます。

・以下の7色の中から1色を選んで、お申し込み時のコメント欄に記載してください。  

-標準カラー:レッド/キャメル/ネイビー  

-TSUKURITTE限定カラー:ターコイズ  

-TSUKURITTE限定カスタムオーダーカラー:ブラック/ダークブラウン/サーモンピンク

・2月中旬発送予定

7.キー付きミニ財布納富バージョン & ミニ長財布納富バージョンのセット【TSUKURITTE限定 セットで同じ革で仕立てられます/キーカバー&箱付き】(¥40,500)

・長財布の収納力を活かしつつ1万円札がジャストサイズ小ささを実現した傑作「ミニ長財布」の、「キー付きミニ財布」財布同様の納富アイディアによる改善バージョン。

・ミニ財布と同カラーでお作りします。

・以下の7色の中から1色を選んで、お申し込み時のコメント欄に記載してください。    

-標準カラー:レッド/キャメル/ネイビー    

-TSUKURITTE限定カラー:ターコイズ    

-TSUKURITTE限定カスタムオーダーカラー:ブラック/ダークブラウン/サーモンピンク

・2月中旬発送予定

 


他にもあります。現在公開中のTSUKURITTE LABの新商品

 

伝統の彫刻を活かし、現代の生活にアクセントを加える。彫刻プロダクトブランド『Obil』立ち上げ先行販売。

 

森で生まれた炭で、お部屋に森をつくる。天然素材の特許技術で空気を浄化する『森の炭の森』開発プロジェクト

 

日本人が気づいていない豚革の魅力!オールメイドインTOKYOの豚革財布「Decibell」先行販売プロジェクト

 

愛知の知多木綿×京都の草木染めで作る「breezy blue」のベビーアイテムを先行販売

 

ミラノサローネで評価されたデザインが日本上陸! 栃木の工房が曲線フェチとタッグを組んで 世界ブランドを目指すHana tableプロジェクト

 

初めて使う時でも、楽しく持てる?!お箸の練習にもなる自然と人差し指を添えたくなるスプーン!

 

賃貸でもインテリアを楽しくしたい!手軽にお部屋のコーディネートを変えるいいとこ取りルームテープ

 

上へ戻る