76696f02c30609684da77162e4e317783110f4f0be16bbd3a223601a8189?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20161208%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20161208t235637z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=82a6cfba8663abcdedb0c7eb00ebbdf27040ca894469f407187218c463386206

合わせて500年?!伝統の有田焼と老舗硝子メーカーによるコーヒーツール。毎日使いたい新しい日用品。

85f3d52d9d71d23ad2bcd4840c7b0d709bbdf3d5597953961071f447c524?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20161208%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20161208t235637z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=de4fe778ddff360c0605b7405be97a6105c93aea044c482322b0aae7a3ebec8f

最初の一滴を楽しむ、自分ドリップが美味しいコーヒーツール

 

私たちは、有田焼をベースとする原口陶磁苑と老舗硝子メーカーの廣田硝子による新しいコーヒープロダクトブランド”edition 2h”です。

 

原口陶磁苑のものづくりの拠点、有田は2016年に開窯400年を迎え、また1899年に創業した廣田硝子は実に117年の歴史を有しています。

合わせて500年を超える歴史の中で、私たちはそれぞれ生活の道具を作り続けてきました。そして、その500年の間、生活者のライフスタイルは常に変わり続けています。

 

その時々の新しく豊かなライフスタイルを実現してきた日本のものづくりの技術はこれまで、土地土地に分かれて、それぞれが得意分野を磨いてきました。

それぞれが独立をしてで交わることは少なかったのが現実です。しかし今、これまで遠くにあった地域や異素材が手を結び、

さらに多様な生活者になる暮らしに対応していくことを求められている様に感じます。

 

そう思ったからこそ、400年の歴史を超えて更に新しい有田焼に取り組む窯元と、110年超の歴史を持つ老舗硝子メーカーが組み、

新しいブランド”edition 2h”を世に送り出すことにしました。

 

ここで生まれる商品は長い歴史の中で実用の道具をつくり続けてきた私たちだからこその、毎日使えるシンプルで実用性を重視したデザインを基本にしながらも、

今のライフスタイルの中で、それぞれの産地で育まれた美意識、伝統技術など特性を活かした、組み合わせの面白さ、新しい日本のものづくりを感じられる道具でありたいと思います。

 

第一弾は現在のコーヒーシーンに合わせたコーヒーツール

最近は、日本でもコーヒーを楽しむ文化が根付いてきました。外で飲むだけではなく、家庭でハンドドリップで美味しいコーヒーを楽しむ人も多いです。

ハンドドリップに挑戦することに興味を持つ人が増えている一方で、コーヒーツール自体はその多様な嗜好を満たすためのラインナップが少ないのです。

 

そこで今回は、”edition 2h”の第一弾アイテムとして、自宅や職場で気軽にこだわりの味を楽しめるコーヒーツールを開発しました。

目指したのは“ホテルのルームサービス”。それは、日常の一段上の豊かさを感じながらも、プライベートな空間の中での親密さやくつろぎを楽しむ時間です。

 

2hは、HARAGUCHI TOUJIEN + HIROTA GLASS

2hは、hotel のような hospitality

2hは、healing を感じる handdrip 

 

ひとりでも、カップルでも、友人を招いても、“ホテルのルームサービス”を楽しめる様に、有田焼のボーンチャイナの四つ穴の台形ドリッパーと、

スタッキングできる肉厚で大きめの280ccマグカップ、そして珍しい耐熱の型吹きガラスを使った1リットル強のポットによるコーヒーツールセットをデザインしました。

美味しいコーヒーを飲むなら、ドリップした最初の一滴を大事にしたい所。

インスタントやお店では味わえない最初の一滴を楽しめる為のコーヒーツールをお楽しみ下さい。

 
 

また、開発途中の試作品となりますので、今後の開発によっては形状やデザイン・仕様の変更もあります。

量産品にはない、この段階でしか実現できないデザインかもしれません。

商品化する前の試作品をぜひお試しください。

 

 

「ハンドドリップの基本、コーヒードリッパー」でお手軽にコーヒータイム

コーヒーメーカーでお手軽にいれるのもいいですが、ハンドドリップで香りを楽しみながら入れるコーヒーも格別です。

最初の一滴を楽しみ、最後の一滴を外せるのもハンドドリッパーならでは。

このコーヒードリップは、4つ穴の台形タイプ。ペーパーフィルターも台形タイプをご使用ください。
4つ穴なので、割と早くドリップ可能。サッと飲みたい時に、濃いのが苦手な方にお薦めです。

持ち手は人差し指をいれて中指で押さえるデザインですが、力が分散されて持ち易いのも特徴です。

マグカップに載せてちょうどいいサイズなので、カップに直接注げて一人分でも手軽にドリップ。ドリッパー裏に溝がついているのでストッパーにもなっています。

マットの仕上げがコーヒーを更に美味しく見せてくれます。

大きめサイズでくつろぎの時間も仕事も、席を立たずに楽しめ、少し肉厚のマグカップなので、コーヒーをいれて飲む時の重量感が落ち着きを与えてくれます。

マグカップはスタッキングできるデザインなので収納する時も困りません。

型吹きガラス製法で作られたハンドクラフトのガラスポット

ハンドドリップする面白さとして、自分ならではのコーヒーをいれられる事があげられますが、

ドリップする時間や抽出する量、香りや色の濃さなど、コーヒーのデキャンティングを確認する為にも

透明のガラスポットの方がハンドドリップには合います。

 

吹き竿につけたガラス玉をモール(型)に差し込み、竿に息を吹き込み成型する型吹きガラスという製法で作られています。
空吹きガラスに比べ比較的均一な形を量産するのに向いていますが、機械製法のようにどれもが全く均質というわけにはいかず、ハンドクラフトゆえの小さなブレが製品にでてしまいます。

そのブレ、個体差を、世の中に1つしかない魅力として受け止めて頂ければ幸いです。

また、このグラスポットには耐熱性ガラスが使用されています。耐熱性ガラスでは珍しいハンドクラフトですので、機械製の耐熱ガラス製品にはない、柔らかいフォルム、タッチをお楽しみください。

 

※直火でのご使用は出来ません。電子レンジの使用も出来ません。
※食洗機は使用可能です

コーヒードリッパーと併せてサーバーとしての利用はもちろん、また、香りを楽しむ為にアロマをポットの中に留め愉しんでいただけるような、提灯のようなフォルムを採用しています。
カップに注ぐ前に、淹れたてのコーヒーや紅茶、ワインのアロマをお楽しみいただければと思います。

また、今回はオリジナルブレンドの豆もセットで販売します。

「WEEKENDERS COFFEEオリジナルブレンド豆 200g」

しっかりとしたボディ感がありながら、爽やかな後味にキレが感じられる、飲み飽きないブレンドです。体にスーッと入ってくるような、何杯でもつい飲みたくなるような、そんな味を目指して、コーヒーらしいボディ感ときれいな酸味のバランスを重視して仕上げております。自分の好きな淹れ方で、好みの味に引き寄せることが出来るブレンドです。迷ったら、まずお試しください。

<WEEKENDERS COFFEE>

コーヒーをより深く追求すべく夫婦ふたりで始めた、京都にある自家焙煎コーヒー豆販売店です。
生きてゆくのにどうしても必要では無いけれど、知れば知るほど、広く、深く、目を開かせ、人生を豊かにする。
コーヒーはそういう、ステキなものの中のひとつです。
コーヒー豆、コーヒー器具を、ゆっくりお選びください。
美味しいコーヒーは、日常をほんの少し香り高く、ほんの少し楽しくしてくれます。

今回のガラスポットは、少し大きめのサイズです。というのも、昔ながらのコーヒーカップ1杯分は約140ccですが、最近人気の標準マグカップ1杯分は約280ccと約2倍。今回発売するカップも大きめのサイズなので、ガラスポットはたっぷり約1リットル強入るサイズにしています。

容量の目安ですが、真ん中の高さまで淹れていただいて約750ccとなりますので、コーヒーカップ5杯分で真ん中あたり。マグカップ2杯分560cc(=コーヒーカップ4杯分)であれば真ん中より少し下のところまでとなります。あらかじめ、メジャーカップ等でご確認いただき、容量のイメージを掴んでいただければ幸いです。

 

『商品ラインナップ』

____________________________________________________________________________

「大きめサイズの肉厚マグ」

<マグカップ単品販売>


商品内容:edition 2hマグカップ

カラー:ホワイト グレー ピンク から1色選んでください

販売価格:2,300円 (送料込)

edition2hの「マグカップ」。スタッキングできるので、お客様用に揃えておくのもお勧めです。 
 
※こちらの商品は送料・消費税込になります

____________________________________________________________________________

「初めてのハンドドリップに」

<ドリッパー単品販売>


商品内容:edition 2hドリッパー 

カラー:ホワイト グレー ピンク から1色選んでください
販売価格:2,700円 (送料込)


ペーパーフィルターで、ちょっと美味しくお手軽にコーヒーを飲みたい時にいれる為の「ドリッパー」。マグカップにも直接注げるので飲みたい量だけサッとドリップ。香りも楽しむコーヒータイムを過ごせます。

____________________________________________________________________________

「コーヒー豆もセットになったハンドドリップ」

<ドリッパー1つとコーヒー豆200gセット>

商品内容:edition 2hドリッパー+WEEKENDERS COFFEEオリジナルブレンド豆200g  

カラー:ホワイト グレー ピンクから1色選んでください
販売価格:3,950円(送料込)


2h edition ドリッパーと、WEEKENDERS COFFEEオリジナルブレンド豆200gのセット。すぐにコーヒーを楽しみたい方に

____________________________________________________________________________

「まずは一人で楽しむ為にマグカップとドリッパーのセット」

<ドリッパー・マグカップセット>

商品内容:edition 2hドリッパー+マグカップ1個セット
カラー:ホワイト グレー ピンク から1色選んでください
販売価格:4,500円(送料込)


2h edition ドリッパー専用のマグカップとセットになったシリーズ。毎日手軽に、香りとコーヒーを楽しみたい方に

 

____________________________________________________________________________

「コーヒーをすぐ楽しむセット」

<ドリッパー・マグカップ・コーヒー豆セット>

商品内容:edition 2hドリッパー+マグカップ1個+WEEKENDERS COFFEEオリジナルブレンド豆200g
カラー:ホワイト グレー ピンク から1色選んでください
販売価格:6,750円(送料込)


2h edition ドリッパー専用のマグカップとWEEKENDERS COFFEEオリジナルブレンド豆200gセットになったシリーズ。
毎日手軽に、香りとコーヒーを楽しみたい方に。

____________________________________________________________________________

「ハンドクラフトのポットセット」

<ドリッパー・マグカップ・サーバーポット・コーヒー豆セット>

商品内容:edition 2h ドリッパー+マグカップ1個セット+サーバーポット+WEEKENDERS COFFEEオリジナルブレンド豆200g

カラー:ホワイト グレー ピンク から1色選んでください
販売価格:18,000円(送料込)

大事な方への引越祝いや新社屋・会社設立などの贈答品にちょうどいい、コーヒーセットになります。

 

____________________________________________________________________________

「工場見学ツアーがセットになったポットセット」

<ドリッパー・マグカップ・サーバーポット・コーヒー豆・ペア有田工場見学セット>

商品内容:edition 2h ドリッパー+マグカップ+サーバーポット+WEEKENDERS COFFEEオリジナルブレンド豆200g+有田工場見学セット
(2名分まで対応)

カラー:ホワイト グレー ピンクから1色選んでください

販売価格:30,000円(送料込)


老舗硝子メーカーの廣田硝子が製造する耐熱性ガラスを使用したガラスポットと、edition 2hのドリッパーとマグカップのセット販売に、更にedition 2hを製造する有田の工場見学がついた特別キットです。
※現地集合になりますので、交通費は含まれておりません。

____________________________________________________________________________

HARAGUCHI TOUJIEN + HIROTA GLASS 『edition 2h. 』とは

新しい有田焼の開発に取り組む原口陶磁苑と東京錦糸町の老舗硝子メーカーの廣田硝子が共同で開発を進めるプロダクトブランド”edition 2h”

第1弾となる今回のテーマは”Coffee Service”。
“ホテルのルームサービス”をキーワードに、豊かで親密なコーヒーの時間を楽しむためのラインナップです。
まずは耐熱硝子を使用したガラスポットと陶磁器のドリッパーを中心にマグカップ、タンブラーなどコンパクトな展開からスタート。
毎日使えるシンプルで実用性を重視したデザインを基本にしながらも、それぞれの産地で育まれた美意識、伝統技術など特性を活かした、組み合わせの面白さ、新しい日本のものづくりを発信していきます。

〔 廣田硝子とは 〕

創業者が新潟から上京した際、硝子製品づくりを修行し、1899年に廣田硝子を創業。
日常使いの食器をはじめ、牛乳やビール瓶などの工業製品を多岐に渡り手がけました。
当時は需要の高いランプのシェ-ド(硝子のカバー)の製作が主で、戦後、硝子製品も機械化による大量生産が主流になりましたが、弊社は違いました。
「人の感性に訴える、手になじむ“ぬくもり”のある製品を作っていきたい」という思いから、一貫して手づくりで硝子を作り続け、今日に至っています。

〔 原口陶磁苑とは 〕

原口陶磁苑は2009年に有田焼の商品開発ラボとして設立。大阪・三休橋で2010年春に 創業を開始しました。
創業者は有田焼の窯元(日本ボーンチャイナ)に生まれ、2代目窯元として陶磁器の製造に13年間携わってきました。
陶磁器発祥の地である有田は、豊臣秀吉の朝鮮出兵の際に来日した陶工たちの陶石の 発見から約400年。
1650年にはじめてオランダの東インド会社を通じて世界に輸出され、有田焼がヨーロッパの王侯貴族をはじめ世界中の人々を魅了します。
原口陶磁苑は伝統に新しい風を入れるために、大阪を拠点に活動するクリエイター、池内大 (IKEUCHI BROTHERS&Co.)をデザイン・ディレクターとして招き、商品開発をスタートします。
そして2009年11月に原口陶磁苑の処女作となるシリーズ“minimum essentials”(以降、ミニマムシリーズ)第1弾が完成。東京の新宿伊勢丹本店での発表・販売を皮切りに、関西では京都デザインハウスで販売を開始しました。

 

 


他にもあります。現在公開中のTSUKURITTE LABの新商品

 

伝統の彫刻を活かし、現代の生活にアクセントを加える。彫刻プロダクトブランド『Obil』立ち上げ先行販売。

 

森で生まれた炭で、お部屋に森をつくる。天然素材の特許技術で空気を浄化する『森の炭の森』開発プロジェクト

 

日本人が気づいていない豚革の魅力!オールメイドインTOKYOの豚革財布「Decibell」先行販売プロジェクト

 

愛知の知多木綿×京都の草木染めで作る「breezy blue」のベビーアイテムを先行販売

 

ミラノサローネで評価されたデザインが日本上陸! 栃木の工房が曲線フェチとタッグを組んで 世界ブランドを目指すHana tableプロジェクト

 

初めて使う時でも、楽しく持てる?!お箸の練習にもなる自然と人差し指を添えたくなるスプーン!

 

賃貸でもインテリアを楽しくしたい!手軽にお部屋のコーディネートを変えるいいとこ取りルームテープ

 

上へ戻る