4a50bf1b109410bf63a9453574c221d3b3cf65282a1934c0db7dab507779?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaxpuybyc6unsbvd7f%2f20191019%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20191019t121529z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=0f6e6344cb9521952a76d8ad37022f46f54fb0b427208c3b36f132c36630201e

今注目の「サービスデザイン」を再定義する。
イギリスの最先端の研究論文集
『Designing for Service』を翻訳出版したい!

達成率58%、支援金額230万円を超えました!

このたびは『Designing for Service: Key Issues and New Directions 』翻訳出版プロジェクトにご協力いただきまして本当にありがとうございます。


本日、達成率は58%となり、支援金額は230万円を超えました!
ここまできたからには、プロジェクト未達成で出版見送りとは絶対にしたくない!という想いで、メンバー一同でラストスパートをかけて頑張っております。


このプロジェクトの終了は12月11日、いよいよ残りの期日も少なくなってきました。


そこで皆さんにお願いです。ゴールまであともう少し力を貸していただけませんでしょうか。身近な人にこのプロジェクトを紹介していただき、どうかもう一人、ご支援いただける方を増やしていただけないでしょうか


達成率はすでに50%を超えています。みなさんがもう1人ずつ誰かを支援の輪に入れていただければ、翻訳出版が決定致します。


勝手なお願いですが終了までの期限も迫ってきた今、皆さんのご協力が本当に必要になってきました。
何卒、ご協力のほどをよろしくお願いいたします!

2017/11/24 15:01