6fceee4de303e40f34809c8571ee87298821178f0e9662f40853b3da6a36?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190724%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190724t012944z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=651b18124ed98e292e3efa6a5e36b6bd6edfb224705a8b24caf01fa5496619d7

長野の限界集落をアーティストの秘密基地へ。
中条アートロケーション《場》設置プロジェクト

アーティストラベル 3

アーティストラベル第3弾の発表です。

3人目のアーティストは中条に工房を構えて20年、中条に縁がなかったメンバーと中条の人達を橋渡ししてくれている木工作家、コバヤシユウジ氏。

コバヤシ氏のラベルは木工作家らしく木そのものの色を駆使したカラフルでポップなラベル。
担当するお酒は長野市西飯田酒造の積善(せきぜん)。このお酒は様々な花から取り出した「花酵母」という酵母で醸す酒として知られています。今回提供の酒の酵母はヒマワリ。
ヒマワリの花酵母を用いた華やかな積善とさまざまな人たちが集う”場”をイメージして、 さまざまな樹種の木片を蜂の巣のような正六角形(honeycomb)で組み合わせてあります。

ミツバチが遠くの花畑から蜜を集めて巣に戻ってくるように、中条アートロケーション《場》にいろんな地域からアーティストがいろんな面白い表現や技術を持ち寄って集まってくるといいなぁ。

※すべて着色していない木本来の色です。

2018/03/22 19:24