2c03f1b57d9360ae250d1372e8804f5acb894be7603e251542d15235b452?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190920%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190920t100611z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=3bcb51bcf194f5be5b0a42f948aa6b88784489e9cd1339a8462c173b0a562fa7

<OneTankProject>
日本酒の酒蔵がつくる世界に誇れる最高級の“スパークリングレモン酒”

広島県呉市、酒蔵三宅本店技術室の様子

いよいよクラウドファンディング終了まで33時間となりました。

先日のレモン畑調査と共に、この度のスパークリングレモン酒を醸造する、広島県呉市にある(株)三宅本店ご紹介いたします。三宅本店は親族が営む酒蔵で、現在自身が社長を務めている上海の会社の親会社に当たります。

今回のスパークリングレモン酒をOneTankProjectと開発していくのが三宅本店技術室です。

創業1856年の広島県呉市に位置する日本酒醸造元三宅本店、多くは千福(センプク)というブランドのお酒を造り広島を中心に全国各地の千福ファンの皆様にお酒をお届けしています。近年は私が住む中国上海や台湾、フランス等海外にも少しずつ販路を拡大しています。

スパークリングレモン酒の開発に携わっているのが、三宅本店の技術室山根健氏です。現在三宅本店が醸造するお酒を技術面から支えています。

山根氏の醸造技術、分析技術、貯蔵•熟成ノウハウ、きき酒力は社内はもちろんのこと、社外でもご評価いただいており、日本で唯一のお酒に関する国の研究機関独立行政法人 酒類総合研究所の「清酒の官能評価分析における専門評価者」の第一号認定者です。

私も、仕事上、何か日本酒のことで分からないこと、学びたいこと等あれば山根氏から指導を受けており、分かりにくい醸造行程、日本酒の話をとても分かりやすく解釈してくれます。

スパークリングレモン酒のクラウドファンディングのご支援額が100%を達成したことをを伝え、スパークリングレモン酒の開発を一気に前進させていくための計画を議論しました。

最高級のレモンと三宅本店自慢の日本酒の瓶内二次発酵のお酒を造っていきます。まだ例が無いお酒ですので、飲まれるシチュエーションをイメージしながらこれまでの伝統的な日本酒造り+新たな発想を加え造っていきます。

商品を完成させるために、タンクの種類、ベースとなる日本酒の選定、レモンの選定、ラベルや瓶のデザイン、流通方法等検討していきます。商品化するまで試行錯誤を繰り返していき、12月中旬ごろの完成を目指します。

今回開発するスパークリングレモン酒は完成後、日本各地、世界各地に広げて、多くの方に「おいしい。」と言っていただけるお酒にしていきたいです。どうぞお楽しみに!

今回のクラウドファンディング50000円のご支援をいただいた方には、レモン酒を仕込む三宅本店の見学ツアーもリターンに入れさせていただいています。是非山根氏はじめ三宅本店の伝統の技を間近でご覧ください。

それでは、クラウドファンディング残り33時間、最後までよろしくお願いいたします!

商品完成後、一人でも多くの方にスパークリングレモン酒をお届けできればと思います。是非OneTankProjectやお酒にご関心を持たれる方へのシェアもよろしくお願いします

OneTankProject

三宅紘一郎

2014/11/18 00:14