8976a68b5d0ac914b151cb00a1165b1e569d3d48b99239aea3fcd0a721ae?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20170923%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20170923t195605z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=a580377a2c41aa37e20d4d2239392f85ec5e548a140c00353576ba1fec230cda

未来フェスCFとは?

「未来に向けての活動を支援するクラウドファンディング」をコンセプトに生まれた、クラウドファンディングサイトです。
「クラウドファンディング」とは、インターネットを使って、多くの方から少しずつお金を募り、様々なジャンルのプロジェクトを実現する方法で、「誰もが気軽に参加できる」という点で、現在欧米では広く普及しつつあります。

 ひとつのプロジェクトを実現するために、金額に見合った様々なお返し(リターン)があるのもユニークな点で、そのプロジェクトにどれだけの関わりを持ちたいかによって、それぞれリターンを選んでいただけます。
設定した期間内に目標金額に達成しプロジェクトが実現することで、起案者(プロジェクトを提案する人)の活動を応援することができます。
期間内に目標金額に達しなかった場合は、それまでに集まった参加申し込み料金・支援金は支払われず、返金されます。

 

イベントやプロジェクトを掲載したい方へ

※現在、未来フェスCFへの企画投稿は、事務局員の推薦のあるものに限らせていただいております。ご了承ください。
「未来フェスCF」は、小規模・中規模のイベントを効率良く運営するためのサポート・システムです。企画の段階で、支援(前売り券)を要請し、予定金額に達したら実施します。
イベントの形態は、ライブ、公演、セミナー、ワークショップ、シンポジウム、講座、トークライブなど、なんでも構いません。テーマも、公序良俗に反しない限り自由です。
未来フェスCFは、なによりもイベントのコンテンツとしての魅力とパワーが大事だと思っています。それは、プロジェクト主催者の能力と誠実さにかかっています。

「未来フェスCF」の特徴は、イベントの実施信頼性を確保するために「未来フェス委員」という制度を設けて、最初のイベント起案には、担当の未来フェス委員がついて、企画設計、プロジェクトの進め方、予算管理などを行います。未来フェスCFを使ってイベントを5回以上実施された方は、未来フェス委員になることが出来ます。

イベント企画をお持ちの方は、プロジェクト概要、必要な金額、リターンするものなどプロジェクト企画を投稿ください。未来フェス事務局より、ご連絡さしあげます。


 

イベントやプロジェクトに参加・支援したい方へ

イベントやプロジェクトへの参加申し込み・支援には、投資や寄付と異なり、金額に見合った様々お返し(リターン)を用意しています。
リターンには、実際のプロダクトから、プロジェクトの活動報告の連絡、リリースパーティーへの参加など普段では体験できないような特別なものまで含まれています。
ひとつのプロジェクトにどれだけ関わりを持ちたいか、どんな内容のリターンが欲しいかによって、支援金額を決めていただけます。

具体的なサイトの使用法につきましては、『ヘルプページ』をご覧ください。