デビューから2年、医療現場と一般ユーザーの声をうけてさらにパワーアップ。
欲しい聴こえを届ける3タイプが新登場。FILLTUNE Voice/Pure Sound/S size

image

FILLTUNE『CLEAR』なら聞こえを届けられる

FILLTUNE『CLEAR』は、2021年にGREEN FUNDINGにて累計8,800万円超を集めた、特許技術に基づく聴覚サポートデバイス。世界で唯一、超磁歪素子の製品化に成功した、従来の聴覚補助器具でも満足に聴こえなかった方々にも聴こえを届けられるデバイスです。

FILLTUNEのテクノロジーは、厚生労働省平成25年度障害者自立支援機器等開発事業に採択され、その臨床テストにおいて、中・高度難聴を中心とした被験者の8割 に確かな聴こえ(※1)を届けられると評価されました。
※1 日本語100語音認知検査を用いた語音聞き取り・書き取りテストを実施した結果より

  •  補聴器の聴こえに違和感を感じている方 
  •  聴こえに不安を感じている方
  • 音楽を以前のように楽しみたい方

に聴こえを届けることを目指しています。まさに、皆様にとっての"希望"となるプロダクトとして開発しました。

FILLTUNE Voice/Pure Sound/S size の3モデルが新登場

2021年に皆様にお届けを始めてから大好評をいただいてきたFILLTUNE CLEAR。その中でも、「もっとこんな機能があれば良いのに!」「もっとこんな形状があれば良いのに!」と様々な声をいただいてきました。それを踏まえて、より細やかなニーズに応えた3モデルを発表します。

 

開発モニターの皆様の声

Voice/Pure Sound/S sizeの3つのモデルは、実際に使用いただいている皆様の声から誕生しました。そのエピソードをご紹介します。

【従来品へのユーザーの皆様の声】

  • 病院受診時の先生との会話が私を通さず本人が直接会話できるようになったことは、私たちのストレスはかなり軽減された。
  • ボリュームは少し大きめだがテレビ視聴し、話をしたり一緒に笑うことができるようになり楽しい。
  • 兎に角、比べ物にならないほど快適になり、本人が凄く喜び、ほんとに嬉しかった。
  • 接客の際、ある程度会話できるようになっていたが、早口や小さめの声には、ついていけないらしく、まだ私が会話を繋がないといけなかった。

従来品でも聞こえは届けることができましたが、より大きな音量を実現し、日常生活の微細な音まで届けることを実現しました。

  • 「店内のBGMが、聞こえる」と言われてビックリした。これが聞こえていなかったとは…。私は何もわかっていなかったんだと知り、愕然とした。そして、彼の「聞こえる」が私と比較してどう異なるのかが、わからなくなった。 ただ、BGMレベルの音が聞こえるようになったことはすごい進歩で凄く嬉しいことだ。
  • 大声、単語で伝えることは全くなくなった。普通の話し方で生活できるようになった。
  • お客様の小さい声が聞こえるようになっていてびっくりした。
  • テレビの音量が私にとって辛くないレベルになって驚いた。
  • インターホン、電子音などが聞こえるようになり私が気を配らないといけない事が減り普通の生活に近づいている事が嬉しい。
  • 外出時、救急車のサイレンや走行している車の音が聞こえるようになったようで、本人自身が注意して歩行してくれるので少し安心している。

詳細はこちら!

従来品に対して、より音楽や映画を見るのに適したチューニングを施すことで、昔のようにエンターテイメントを楽しめるような機器に仕上がりました。

  • 今まで聴こえなかった音が拾えるね。
  • 全体の高音の音は意外と今までも聴こえていたけど、間に入ってくる細かい低い音が入ってくるのね。
  • 結局、今まで低音があんまり聴こえてないってことですね。低音が入ってきてるんだ、しっかりと。
  • 結局はうわべの音は拾えてたけれども、、えぇ、、これはすごいわ。」と涙を流して喜んでくれた。

詳細はこちら!

日々の学校での授業やアクティブな週末、長くつけていただけるように子供や小顔の皆様にも適したサイズverを開発。聴こえのクオリティはもちろん、他機種と同等です。

  • ヘルパーさんの話し声もクリアーに聞こえ、1.5mほど離れているヘルパーさんが洗い物している水の音まで聞こえました!
  • 上手く言えませんが、何か必要な大きさにだけ聞こえてる感じがしました。
  • ロジャーとも繋げて、大学でも活用しています。

⇨ 詳細はこちら

あなたに、また、あの人に選ぶならこのタイプ

中・高度難聴の方々にも聴こえを届けてきた実績

厚生労働省公募事業を経て、誕生したFILLTUNEエンジン

FILLTUNEエンジンは、厚生労働省平成25年度障害者自立支援機器等開発促進事業に採択され臨床テストを実施。中・高度難聴を中心とした被験者の8割 に確かな聴こえ(※1)を届けられると評価されました。その後8年間の弛まぬ開発を経て、より明瞭で、より力強い聴こえが、FILLTUNE『CLEAR』でついに実用化されます。
補聴器の聴こえに満足していない人や違和感を感じている人、補聴器では聴こえない人にとって、"希望"となるプロダクトであると考えています。

※1 日本語100語音認知検査を用いた語音聞き取り・書き取りテストの実施結果より

独自技術を総結集。2023年最新モデル "CLEAR"

日常使いができるように、機能面にもこだわりました。

  1. フルワイヤレス:あらゆるシーンでストレスなく活用できるよう、フルワイヤレスに。Bluetooth接続で様々な機器に接続可能。リハビリ、介護現場での使用も。
  2. 独自のフィット機構:頭を締め付けすぎないようにヘッド部分の素材を選定  装着時、顔(耳、耳珠)にあたるパッド部分に可動域があるので  個人差のある骨格にフィットする機構設計。
  3. 集音性能へのこだわり:支援者様のモニターを通じて得た要望を反映するために、360°マイキングとは全く別のアーキテクチャーを採用。より明瞭度の高い聴こえやすいマイクセッティングに改善。

「ヘッドホンが『耳』となり」

新聞社様をはじめ、様々なメディアに紹介いただいています。

 

医療現場で支持される聴こえを

現在、病院や介護施設において、

加齢性難聴の患者さんとのコミュニケーションに活用している事例が増えています。

医師にFILLTUNE 『CLEAR』の機能試作機を試聴していただきました。頂いたコメントを紹介します。

難聴問題へのアプローチに革新を。

補聴器では不可能。感音性難聴のボトルネックを解決

音声を感じるには、蝸牛という大事な器官を経由する必要があります。蝸牛内には音を感知するセンサーの役割をしている外有毛細胞と、聴神経に電気的情報を伝えるラセン神経節細胞が存在します。感音性難聴の多くは、この音を感知するセンサーである外有毛細胞が死滅してしまっています。FILLTUNEエンジンは、その死滅している外有毛細胞の「その先」ラセン神経節細胞に音の振動を伝えます。


聴覚センサーである外有毛細胞は一本一本それぞれ高い音から低い音までを拾います。この細胞は死滅してしまうと再生することはなく、その有毛細胞が担当する音は拾えません。加齢性難聴をはじめとした、感音性難聴の主な原因はこの点にあります。補聴器や集音器などは音量を上げることで外有毛細胞に振動を伝え、聴こえるようにする仕組みですが、音量をあげてもセンサーが死滅しているので音を拾うことができません。

新開発の「FILLTUNEエンジン」は、従来の骨伝導製品の課題を解決しました。 側頭骨や皮下脂肪による振動の減衰を抑えることで、従来のデバイスでは不可能であった、子音部分を含む可聴帯域の全周波数をラセン神経節細胞に伝達することができます。 これにより、語音明瞭度が飛躍的に向上しました。

聴こえに重要なのは語音明瞭度

こちらは高度感音性難聴の聴こえを再現した動画です。

この動画の通り、感音性難聴(加齢性難聴)では高音域が聴き取りづらくなっているので、音が聞こえていても言葉の明瞭度が悪いため単語として認識しづらくなります。

こちらは補聴器の聴こえについて、補聴器を購入・使用した方から寄せられたご相談内容です。万全に思える補聴器も、実は聞き取りやすさについて懐疑的な部分があることがわかります。

フルワイヤレスで聴こえを身近に。

不可能と言われた小型化・効率化を実現

厚生労働省 平成25年度障害者自立支援機器等開発促進事業の採択を受け 高度難聴の方でも聴こえることを実証した、FILLTUNEエンジンは当初「きのこ」という名前の360gのとても大きなデバイスでした。最新モデルでは、「きのこ」の性能を保ちながら33gという軽量小型化サイズを実現。この小型化・効率化の進化がフルワイヤレス化を可能にしました。

人それぞれの頭部形状にフィットします。

難聴で悩む若年層にもフィットします。

メディア掲載実績

プロジェクトスケジュール

2024年順次発送

 

製品仕様

FILLTUNE Full Wireless model “CLEAR”

通信方式

Bluetooth Ver5.0

プロファイル A2DP, AVRCP, HFP/SBC
デバイス 超磁歪式骨伝導デバイス
ボタン Power/Vol+/Vol-/PLAY PAUSE
充電 USB Type C
マイク 通話用 集音用(ステレオ)
動作時間 4時間(音楽) 5時間(集音)
充電時間 1.5時間
サイズ 高さ 約176.4mm/幅 約181.5mm/ヘッドトップ幅 約45.1mm
重量 200g
同梱品

充電用USBケーブル(マグネットタイプUSB TYPE-C to USB-A)

ACアダプター

USB Type-C  3.5mm 変換アダプタ(LINE入力用)

保証書・取扱説明書

開発中につき、記載している仕様、価格、デザインなどは予告なしに変更することがあります。

  • 付属品の特徴

ご高齢者の方にも簡単に充電できるように充電用USBケーブルにはマグネットで着脱方式のコネクタを採用予定です。それにより、充電の煩わしさを解消しました。

■FAQ


 

【製品の特徴について】

Q:超磁歪とはなんですか?

 磁気により金属分子が変位する現象を利用した現象です。

 

Q:従来の骨伝導製品との違いを教えてください。

 従来の骨伝導デバイスの多くは圧電式と言われるデバイスを使っており、それらはパワーが弱いので、側頭骨や皮下脂肪で振動が減衰してしまい、内有毛細胞(ラセン神経節細胞)まで音を届けることが難しいのですが、弊社の超磁歪式のFILLTUNEエンジンは内有毛細胞(ラセン神経節細胞)まで減衰せずに振動を届けるので、従来の製品よりも「聴こえ」について有効であると考えています。
 

【製品仕様について】

Q:左右の聴力が違います。左右の音量調整は可能ですか?

  可能です。

 

Q:NFCに対応していますか?

 対応しておりません。

 

Q: BluetoothのMulti Pointには対応していますか?

 対応しております。2台は同時接続が可能です。

 

Q: BluetoothのMulti pairingには対応していますか?

 対応しております。8台まで登録可能です。

 

Q: 給電しながらの使用は可能でしょうか?

 可能です。

 

Q: 利用の際は補聴器を外す必要はあるでしょうか?

 ご使用の際は補聴器は外していただく必要があります。同時にご使用はできません。

 

【製品の取扱について】

Q.水滴や水に濡れても大丈夫ですか?

 突然の雨など、日常生活でお使いいただく際の水濡れ程度は問題ありませんが

 完全防水仕様ではございません。
 

Q:機器を消毒できますか?

  肌に直接当たる部分(耳、耳珠にあたる部分)についてはエタノール、二酸化塩素、次亜塩素酸などで消毒できます。

 

【購入にあたって】

Q: 自分にも聴こえるかどうか試してみたいのですが、製品の貸出しや返品はできますか?

 申し訳ございませんが、現在開発段階でありお貸出しできる機器がございません。お試しいただける試聴機が完成いたしましたら、試聴できる場を設けたいと考えております。
 個別にご案内をご希望の方は「起案者に問い合わせ」からご連絡ください。

 

Q: リターンの中にある「モニター登録」とはなんですか。

 簡単なアンケートをお送りさせていただき、お答え頂くことでモニター登録させていただく予定です。
 活動報告もしくは個々の支援者へメールにてご案内させていただく方針です。
 

PERSONAL RECOMMEND あなたへのおすすめプロジェクト