挿すだけでカーナビがAndroidスマホ化!
車でアプリが自由に使える!スマートガジェット「AiBox Z4」
【Android 10搭載・2.4GHz&5GHzのWIFI ・HDMI&USBインターフェース】

image paypay banner

「AiBox Z4」は車のUSBに挿すだけでカーナビがAndroidスマホ化、アプリが自由自在に使用できるようになるガジェットです。カーナビを交換する工事や費用なしで、Android Auto対応のカーナビのリミッターを解除し、Androidの基本機能をフル活用。「AiBox Z4」本体に4.0GHzのCPUと64GBのメモリを内蔵し、小型PC並みの高性能化を実現します。ご使用時は、車載用のWIFIを別途設置する必要はなく、モバイルWIFIや、お手持ちのスマホのテザリングで簡単にネット環境に接続可能です。

Android 10のOSを搭載。車のUSBに挿し込むだけで接続すると、数秒でAndroidシステムが自動的に起動します。起動後、自動車のタッチパネルで通常のAndroidスマホと同じように通話や映画、音楽、ゲームなどの対応アプリを自由に使えるようになります!

取り付け方と使い方は非常に簡単で、誰でも気軽に使えます!

スペックを選べる・2+32G&4+64G

操作がスムーズで、様々なアプリをダウンロードして使用できます。4GBのRAM、64GBストレージの高スペックがあなたのカーライフに無限の可能性をもたらします。また、2GBのメモリ(RAM)と32GBのストレージ(ROM)を搭載する型番も選択可能です。

GPSナビゲーション

アンテナを内蔵し、また、GPS、北斗、およびGlonas 三重測位システムを内蔵している為、スマホなどの外部デバイスを接続しなくても「AiBox Z4」は直接ナビゲートしてくれます。通常は目的地を入力するだけで、最適なルートを検索できます。

三重測位の長所は、山林の間でも北極でも、どこにいてもナビゲーションができ、異なる環境での選択性を増やすことが出来る点です。「北斗」衛星測位システムは35個の衛星で全世界をカバーし、精度が高く、測位が速いです。ロシアの「GLONASS」測位システムはノイズ対応能力が強く、世界で使われているGPSナビゲーションシステムと合わせて、3つのシステムが互換できて、ナビゲーション測位の正確さと安全性を保証することができます。

通話機能

「AiBox Z4」は車と接続した後、車中の電話ボタンを使って、電話に出るか、電話をかけるかを決めることができ、運転の安全性が大幅に向上できます。

様々な機能を利用可能

                                                           YouTubeを見る

                FaceBookを使う

                Twitterを使う

*走行中の画面操作は法律により禁止されています。操作は停車後に行うことを遵守してください。

「AiBox Z4」は2.4GHzと5GHzのWIFIに対応

「AiBox Z4」は車載WIFIやポケットWIFIに接続したり、スマホのテザリング(インターネット共有)機能でインターネットに接続して、ナビなどの機能を使用できます。

*デザリングはスマホの通信料がかかりますので、ご使用の場合は、データ通信料無制限コースへのご加入をお勧めします。

「AiBox Z4」はHDMIとUSBインターフェースを搭載した他にも、TYPE-Cインターフェースも備えて、テレビやディスプレイなどの機種に対応可能です。

通常のガジェットは、一般的にUSBインターフェースしかないため、スマホの画面を高画質、高音質でディスプレイにキャストしたい人にとっては不便です。そのため「AiBox Z4」は高画質とデータ伝送高速度機能を持っているHDMIインターフェースを追加しました。

DIYに苦手意識がある方も、車の知識がなくても全く問題ありません。スマホに表示されているものを車のCarPlay又はディスプレイにキャストさせます。当然、工事は不要、費用もかかりません。あなたのライフに無限の可能性をもたらします。

映画、ゲーム、ライブなどを大画面で楽しめます。

Android AutoとApple CarPlayを使用したことがある人にとって、有線接続はかなり面倒です。
「AiBox Z4」は美観を損ねないワイヤレス設計です。BluetoothまたはWIFIでスマホをCarPlayに簡単に接続できます。AndroidユーザーもiOSユーザーもご利用いただけます。渋滞時などでも、お気に入りの動画や映画、音楽が楽しめます。

初回時、Bluetoothでスマホとペアリングする必要があります。次回以降使用する時に、スマホのBluetoothをオンにして、数秒待つだけで自動的に接続できます。
※車内にスマホが2台以上ある場合は、前にペアリングされたスマホと優先に自動的に接続します。新しいiPhone/Androidスマホとペアリングする前に、接続中のスマホのWIFIまたはBluetoothを必ず切断してください。

*本製品はBluetooth機能が搭載されていません。車に搭載されているBluetooth機能とスマートフォンのBluetoothを接続する形となります。

*起動速度は車種によって異なり、ご注意ください。

サイズが小さく、重量も軽くて、コンパクトで省スペース、持ち運びに便利です。また、64GBのメモリを内蔵し、小型PC並みの高性能を持っています。カーナビのAndroidでダウンロードしたデータの保存や、自分で編集した音楽を楽しむこともできます。

*ドライバーの方は危険ですので、運転中には見ないでください。

「AiBox Z4」は600以上の車種に対応で優れた互換性を持っています。

*下記URLより対応車種の記載もございますのでご参考下さい:

https://www.apple.com/jp/ios/carplay/available-models/

※本製品を使用するには車が有線CarPlayに対応している必要がございます。BMW社などの無線CarPlayを搭載した車種には対応しておりません。

※本製品は、ほとんどのPlayストアアプリに対応しておりますが、縦画面のみ対応のアプリについては使用ができない場合がございます。予めご了承ください。

※ご支援・ご購入する前に必ずご確認くださいますよう、宜しくお願い致します。

Q1:保証期間はありますか?

A1:製品を受け取ってから2年間の保証が受けられます。お客様自身の過失による損害による返品・交換はお受けできませんのでご了承ください。


Q2:YouTubeやオンラインの動画を見ることができますか?

A2:YouTubeアプリや対応するアプリをインストールすることで見ることができます。

 

Q3:対応可能な車種を教えてください。

A3:本製品は有線CarPlayを搭載した車種に対応しております。下記URLより対応車種の記載もございますのでご参考下さい:

https://www.apple.com/jp/ios/carplay/available-models/

※本製品を使用するには車が有線CarPlayに対応している必要がございます。BMW社などの無線CarPlayを搭載した車種には対応しておりません。
※ご支援・ご購入する前に必ずご確認くださいますよう、宜しくお願い致します。

 

Q4:対応可能なアプリケーションを教えてください。

A4:Google Playストアにあるアプリがインストールできます。

 

Q5:OSのアップデートは行われますか?

A5:はい、OSは通常のAndroidスマホと同じようにアップデートできます。アップデートの詳細については、取り扱い説明書を参照してください。

 

Q6:PSE(電気通信機器認証)は取得していますか?

A6:現在はまだ取得しておりませんが、出荷前に取る予定です。

 

Q7:日本語の取扱説明書は付属されていますか?

A7:はい、同梱されています。

 

  

リスク&チャレンジ

お客様の都合により、返品はお受けできません。サポート数量が予想を超える場合、製造工程上の理由により納期が遅れる場合がございます。開発中の製品のデザインや仕様は変更になる場合があります。皆様のご支援により量産効率が向上した場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。クラウドファンディングの性質上、事前に上記の注意事項をご理解の上、ご支援くださいますようお願い申し上げます。

京永株式会社は2020年創業された京都市に本社を置く総合貿易会社です。今回の商品「AiBox Z4」の日本正規輸入販売代理店として、商品を応援者の皆様にお届けいたします。

弊社は国内外のパートナーと共に日本の環境や日本人の嗜好性に基づいた魅力的な商品を発掘し、日本に届ける活動を続けています。製品自体に関するアフターサービス等の質問は、Harlandtec@gmail.comにお送りください。

深セン市智多鯨テクノロジー株式会社は、AI製品を専門経営する会社です。 会社の製品は主に自動車やスマートホームに応用されています。また、会社は優秀的な従業員が多く持っており、多くの特許技術を申請しており、ビッグデータと人工知能に基づく製品を毎年繰り返しアップグレードしています。

 

PERSONAL RECOMMEND あなたへのおすすめプロジェクト