函館を舞台にした映画を世界へ!
「そこのみにて光輝く」の公開応援プロジェクト

F49d59b48209cd1d5a3be84dc8a4334f69eef12575b6e03001b8a182d90f?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20171216%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20171216t224327z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=636332286e1fe18b659c8d58e6e2586e1ea5733a00018135e5f02fab951ffd0f

2014年公開予定の映画「そこのみにて光輝く」の宣伝配給費を募集するプロジェクトです。

綾野剛さん・池脇千鶴さん出演の、函館を舞台にした人間ドラマ。一流の役者・スタッフが、若いプロデューサーの情熱に集いつくられたこの作品は、インディーズ映画とは思えない圧倒的なクオリティで、すでに映画関係者・出版業界では大きな話題になっています。この日本の若者が情熱で作り上げた作品をなるべく多くの人に届け、ベルリン映画祭に出品し、世界中の人に日本の若者やクリエイティブの力を伝えよう!!というプロジェクトです。

ストーリー

三十を目前にある出来事が原因で仕事をやめた達夫は毎日、何をするでもなくブラブラしていた。
そんな時、パチンコ屋で使い捨てライターをあげたのがきっかけで、粗暴だが人なつこい青年・拓児と知り合う。ついてくるよう案内された先は「サムライ部落」にある、取り残されるように何とか存在している一軒のバラックだった。
バラックには拓児の寝たきりの父親と、ひたすらに世話する母親、そして姉・千夏がいた。
そんな蔑まされた場所に、一点のみ「光輝く」千夏に心惹かれる達夫。ある日達夫は、千夏と二人で海に行く。例年になく猛暑が続く海で千夏と泳ぎ、互いに身の上を話すうちに更に惹かれ合う。そしてその時、達夫は彼女の一家の複雑な事情を知る・・・。

原作:「そこのみにて光輝く」佐藤泰志(河出書房新社刊)
監督:呉 美保『オカンの嫁入り』『酒井家のしあわせ』
主演:綾野剛
脚本:高田 亮『婚前特急』『さよなら渓谷』(原作:吉田修一)
撮影:近藤 龍人『海炭市叙景』『桐島、部活やめるってよ』『横道世之介』
製作:製作委員会方式(TCエンタテインメント、スクラムトライ、シネマアイリス、他)
制作プロダクション:株式会社ウィルコ
公開時期:2014年初夏想定

 

 

佐藤泰志の函館三部作・第二章「そこのみにて光輝く」を映画化!

20年前、今の日本を予期したような作品群を遺し、函館出身の作家・佐藤泰志が自ら命を絶ちました。
2010年、函館の有志が立ち上がり、泰志の志半ばの未完の遺作「海炭市叙景」を鬼才・熊切和嘉監督により作品世界を忠実に映画化。何度も芥川賞候補・三島賞候補に挙げられながらも、 賞に恵まれず作家として喘いだ泰志の想いが通じたかのように、映画は国際的な数々の映画祭で栄誉に輝き、キネマ旬報年間トップ10にも選ばれました。

 

そして2013年夏、函館三部作の第二章として、函館市民の方々のバックアップを受け、佐藤泰志の最高傑作と言われる

を全編函館ロケで映画化いたします。
監督に『オカンの嫁入り』で新藤兼人賞を受賞し、観客・業界内共に高い評価を得た、新鋭・呉美保(お・みぽ)を迎え、「人の生き方、生きる姿を丁寧に描きたい」との呉監督のテーマのもと、本作では「あがき踏み出そうする達夫と千夏」たちの人生の春夏秋冬をリアリティをもって描き切ります。

2013年7月に撮影を終えた、本作品の宣伝費用をさらにボリュームアップさせ、来年の公開を迎え、より多くの映画ファンに届く作品にしたいと思います。

地方都市が舞台になった作品を、世界の大舞台へ。

そして2014年の世界三大映画祭の1つ、ベルリン国際映画祭への出品も狙い、日本を代表するような作品を目指します。

みなさまの支援でできること

映画とは、撮影・制作し完成させればいいものではなく、完成した映画を多くの人に見てもらうことが肝心です。宣伝と配給には、製作費と同じくらい多くの資金が必要です。
インディペンデント系の映画では、宣伝を最小限に押さえても、最低は1,000万円が必要と言われています。
具体的に、上映素材や予告編作成、カタログ・チラシ・ポスターなどのデザイン&印刷費、映画HP作成などの費用にあてられます。
みなさまよりいただいた支援は、映画を宣伝するための費用に使用させていただきます。
また、2014年に開催されるベルリン映画祭に出品し、世界にこの作品の価値を問いかけたいと思います。

リターン

わたしたちは、仲間をさがしています。
日本の若者がクリエイティブな作品を通じて、世間にメッセージを届け、世界にチャレンジすることを応援する仲間を探しています。
それは、同世代の熱い思いをもった仲間かもしれませんし、若い人間を応援したいという社会の先輩たちかもしれません。
クラウドファンディングという形式を通じて、なるべく多くの仲間を集めて、なるべく大きなチャレンジのチャンスをつかみたいと考えています。そのために、四つの支援のプランを提案させていただきます。いずれも、単なる寄付では終わらない、本当に仲間になっていただけた方にしかできないリターンサービスを考えています。どうか、わたしたちのチャレンジに力を貸してください。

【サポータープラン:5,000円】

・活動報告を配信
・公式サイトにお名前掲載
・映画鑑賞券×2枚
・公式サイトスペシャルページへのアクセス権限
撮影風景などが見られる公式サイトスペシャルページにアクセスできるパスワードを、メールでお送りいたします。


【チームメンバープラン:20,000円】(200名限定)

サポータープランのリターンに加え、
・映画観賞券×5枚
・シリアルナンバー入りスペシャルDVD
・オリジナル名刺×100枚
・特別試写会にご招待
特別試写会は、東京都内開催予定。詳しい日時・場所は、決まり次第お知らせいたします。

【タニマチプラン:100,000円】(50名限定)

チームメンバープランのリターンに加え、
・映画鑑賞券×10枚
・エンドロールにお名前掲載
・完成披露試写会にご招待
・完成披露試写会後のパーティへの参加権
完成披露試写会・パーティーは、東京都内開催予定。詳しい日時・場所は、決まり次第お知らせいたします。
パーティーの参加費のみ実費となります。

【プロデューサープラン:500,000円】(5名限定)

タニマチプランのリターンに加え、
・映画鑑賞券×50枚
・エンドロールにエグゼクティブファウンダーとして、お名前掲載
・宣伝プロデューサーとして映画公開後の関係者舞台挨拶(トークショー)に出演
・宣伝プロデューサーとして、宣伝企画会議に参加
関係者舞台挨拶と宣伝企画会議は、東京都内開催予定。詳しい日時・場所は、決まり次第お知らせいたします。