漫画家・こうち楓が発起人!
漫画で動物の現状を考える『もふもふのほんと』単行本を子ども達の元へ!

D76462e13424367199b5d4567d801641c59646401ec96102c4a36a2c4acb?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190326%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190326t224820z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=dfa5d05d8d6c4d5a6728b54d624ece3abddb46664756f311955b7a2816cb2ec0

はじめまして。
少女漫画家の、こうち楓と申します。

今回「動物の現状を考える漫画『もふもふのほんと』を広める為のプロジェクト」に挑戦します!
私が発起人となり企画趣旨にご賛同頂いた、青色イリコ先生、青星早奈先生、猪狩そよ子先生、ウオズミアミ先生、うまぞの文先生、花糸先生、胡原おみ先生、黒つぐみ先生、みあ先生、柳井わかな先生、山田のこし先生、由多いり先生、という豪華な作家さん達とご一緒に、動物を取り巻く内容を漫画を使って発信する、単行本「もふもふのほんと」(A5判/1,000円予定)を5月に刊行を予定しています。(参加作家さんは変更される場合もございます)さらに、取材協力として「NPO法人 ねこけん」さんに参画頂き、単行本の収益は寄付として動物愛護団体へお贈りします。

このプロジェクトは動物の命に関わるとてもデリケートなテーマであるため、
批判もたくさんあるかと思います。
そのことも踏まえた上で、批判する事される事も大切な事だと思っています。
私が一番良くないと思うのは、現状を知らないが故に、動物たちを苦しめてしまっている事だと思うからです。

今回の本の中で私は、「どこかの家庭で実際にありそうなお話」を描かせて頂きました。
私達は辛い事や都合の悪い事から目を背けがちですが、向き合う事で改善出来る事もあると思います。
大人の方はもちろん、未来を担う子ども達が、この本で少しでも現状を考えるきっかけになって貰えたら嬉しいです。
応援してくださるみなさんの思いが被害を受けている動物達に届くよう、多くの方に知って貰えたらと思います。


「年々動物好きに拍車がかかり、犬や猫の体を触るだけで癒されて涙が出そうになってしまいます。」

小さい頃からとにかく動物が大好きで、違法だと知らずにスズメを捕まえて飼おうとしたり、近所の野良猫を見つけては一撫でしたくて夢中で追いかけまわしたりしていました。
今思い返すと、動物からしたら迷惑な話ですよね。


そんな私の動物好きは、年齢を重ねる毎に加速。
犬や猫の体に触るだけで癒されて、可愛すぎて涙が出そうになるほど。
散歩している犬を見ると付いて行ってしまいそうになったり、野良猫を見つけて追いかけるのはやめたものの、見つめすぎてプレッシャーを与えてしまったり。危ない人だと思われてしまうので自粛はしていますが(笑)。


ただ、家族が犬や猫は飼育が大変だから飼うのは反対という方針だっただったことや、今でも住居の決まりがあり、犬や猫は残念ながら家に迎え入れたことはないんです…。
今は自宅でかわいいインコ2羽(うち1羽は鳥のレスキュー団体さんからお迎えさせて頂きました)を飼っています。
「いつか犬と猫を飼ってみたい!」と夢を抱きながら、youtubeで動物たちの癒し動画を見る毎日を送っています。    

「多頭飼育崩壊など悲しいニュースを知りながら、自分はどうせ何もできないだろうと見て見ぬフリをしてしまっていました。」

テレビやネットのニュースで見かける『ペットショップの実情』『多頭飼育崩壊』など。
人間が原因で巻き起こしてる悲しいニュースを見ても「可哀想だけど私が募金したり一匹二匹引き取ったところで、状況は変わらないだろう」と見て見ぬ振りをしてしまっていました。

先日、初めて「NPO法人ねこけん」さんのTNR(地域猫を捕獲して避妊手術を施し、元の場所に戻す)活動を見学させていただきました。
動物が好きな方達がボランティアとして、地道に保護猫の世話や管理やTNR等の活動されてる姿に頭が下がりました。
みなさんお忙しい中、ご自身の仕事や学業の合間を縫って参加しているんです。
現状を知りながらも募金位しかした事のなかった私にとって、実際に行動に移しているみなさんの活動はとても衝撃的でした…。
自分と同じようになんとかしたいと思って、そして実際に動いている方たちを目の当たりにして、『世の中、絶望だけじゃないんだ!』と、やる気と勇気を貰いました。

「TNR活動の見学を通して知ったこと。今の現状をしっかり『周知』することが最重要課題だと感じました。」

NPO法人ねこけんさんに見学に伺った際にお話をさせていただいてより強く思ったのですが、動物を取り巻く問題は、よりたくさんの人に理解を深めて貰う事が大切だと思いました。
もちろんペット先進国に学び法律で規制(やみくもに繁殖させる行為等を禁止、悪質な行為は罰則に)して貰うことも大事だと思うのですが、その前に私たちが「周知」することが最重要だと思いました。

「”漫画”という手段を使えば、私にも少しは現状を伝えることが出来るのではないだろうか…?」

そんな私が同じくらい小さい頃から好きだったものは「漫画」。
白泉社さんの少女誌の『花とゆめ』で「LOVE SO LIFE」という作品で連載デビュー。
現在は『ザ花とゆめ』で「LIFE SO HAPPY」を連載させていただいています。


 
 今、嬉しいことに私の作品を一冊10万人以上の方が新刊が出る度に買ってくださっています。
もし私が漫画によって伝えることによって、10万人以上の方が【動物のまわりで起こっている悲しい出来事に対して、何とか出来ないのかな】に共感してくれたら、そしてそれを友達や家族と話してくれたら。
何か少しでも変えられるんじゃないか?と考える様になりました。
漫画を使って何か動物のためになる活動をしたい!
そう思ったんです。 



※下絵の一部分

「クラウドファンディングを使い『みんなで本を作る』ことによって、理解度をより深めたい!」 

クラウドファンディングを利用することによって「みんなで本を作る」という形が望ましいのではないかと考えました。
そうすることでもっと深く理解してもらうことができるのではないでしょうか…?
 
ご縁ありまして今回は、制作費を企業さんにご負担頂ける形となりました。
そのためクラウドファンディングで集まった費用はこの本を子ども達に知って貰う手段として、小学校や図書館に寄贈するための資金として利用させていただきたく思っています。

私含め、ご参加頂く作家さん達には、原稿料や印税還元がない事をご了承頂いた上で、ご寄稿して頂いています。(参加の御礼として、ページ数関係なく一律で心ばかりのギフト券をお渡し致します。)
今回の単行本の企画では、本売上から諸経費を差し引いた収益を、NPO法人のねこけんさんを始めとする動物愛護団体へ寄付頂く形となっています。

そして今回の企画の趣旨に賛同し、協力して下さる作家さん達にも多くのファンの方がたくさんいらっしゃると思います。
ファンの皆さんも一緒に考えてくれたら…そうやってみんなで作りあげる作品になればいいなと思いました。
応援よろしくお願いいたします。
以上宜しくお願い申し上げます。

ご参加いただく作家さん、NPO法人「ねこけん」さんからの応援メッセージ

NPO法人ねこけん 代表溝上奈緒子

こうち先生が私たちねこけんのTNR現場へ足を運んでくださり、一緒にTNRに参加して頂いてから、先生の本気の行動に強く感銘を受けました。

不幸な命が後を絶たない現代、「もふもふのほんと」が幼い子供から、今まで興味を持てなかった方々にまでも、広く現状を周知させ、不幸な命を減らして、猫も犬も人間と共生できる世の中への強い追い風となる事と思います。

この本を通して、命に優しい社会へと変えて行きましょう!

青色イリコさん
「もふもふのほんと」の主旨に賛同し、最近保護猫出身の子猫2匹を迎え入れたばかりでこれも何かの縁かと思い、ご協力させて頂くことになりました。
不幸な境遇の動物が減って、人間も動物も幸せな生活が送れる社会に少しずつでも近づいていければいいなと思います。

猪狩そよ子さん
保護猫だったまるめとめいちゃんを家に迎えてから数年がたち、毎日猫と寄り添える幸せな時間を過ごしていましたがまだ飼い主と出会えていないたくさんの動物のために自分ができることは他にないだろうかとずっと考えておりました。
そんなとき尊敬するこうち楓先生から「まるめいとの出会いを漫画にしてもらえないかな?」と今回のお話をいただきました。
自分がずっと向き合っている漫画という媒体で、常日頃動物を取り巻く環境について自分が感じていたことをみなさまにお伝え出来たら…と筆を取らせていただきました。
この活動を通して少しでも悲しい動物たちの数が減り、飼い主のいるあたたかい家の中に迎え入れられるようになることを祈っています。

ウオズミアミさん

この企画によって出来上がる本はきっと、作家それぞれの動物(保護犬・保護猫その他)への愛情のこもった一冊になると思います。
その愛情が、この本を目にする読者さまひとりひとり、より多くの方へと届きますよう願っています。

私自身、幼い頃から数匹の捨て猫(野良猫/保護猫)と共に人生を暮らしてきました。ペットショップで買うような猫ではないけれど、あの子達は今も昔も最高の猫だった。
くちゃくちゃのボロボロで道端に落ちていても、ガリガリのやせっぽちでも、
長く生きても短くっても。最高の、猫たちでした。
「なにか自分にもできることはないか?」
と私もずっと考えていました。
きっと、多くの方が同じように感じている、または想像していると思います。
より遠く、すこしでもたくさんの人にお届けできますよう、ご支援ご賛同いただけますと幸いです。


花糸さん
幼い頃から動物が好きで、愛おしくてたまりませんでした。
しかし、共に暮らす中で“可愛い、好き”だけでは不幸を招いてしまう恐れがあるということを自覚しました。
命を扱うには“知らなかった”では済まされない問題が多々あります。
この本がよりたくさんの方々に、それらを理解していただけるきっかけになりますように。



胡原おみさん
以前、漫画の取材で猫の保護活動をされている方々にお話を伺ったことがあり、私にも何か支援が出来ないだろうかと思っていました。この企画を通じて支援の輪が広まってくれたらと思います。


山田のこしさん
漫画家の 山田のこしと申します。
こうちさんがプロジェクト発足の経緯で言っておられましたが、「私がちょっとやった所で変えられない。」と、皆がそう思っている事と思います。
このプロジェクトでも変えられないと思う方も居るかも知れませんが、それは違うと思うんです。
問題に思う人が増えればそれは『社会の空気』と呼ばれ大きな力に変わります。
こうちさんの望む『周知』とは『社会の空気作り』の事だと思うんです。このクラウドファンディングで集めたお金の使い道である「チャリティー本を学校へ寄付する」というのは、『未来を担う子供たちにこの問題を知ってもらう』という大きな意義を持っています。
すぐには目に見えずとも、時代を動かすのは皆の意思です。
皆さまどうかこの素敵な試みにお力添えの程、何卒よろしくお願い申し上げます。



柳井わかなさん
はじめまして柳井わかなと申します。
別冊マーガレットで漫画家をしてます。
今回こうちさんからこの様な企画のお話を頂き漫画を描くにあたって、改めて命を扱うということを考えました。この本が誰かのなにかのきっかけになれたら嬉しいです。
クラウドファンディングという、参加型のプロジェクトでよりたくさんの人の目に触れて貰えるよう応援しています。


由多いりさん
今回私は“保護猫”について書かせてもらいました。
動物が好きな方には耳馴染みのある言葉になったと思いますが、まだ、知らない方もいらっしゃいます。
そこで、不特定多数の方が気軽に手に取ることのできる図書館や小学校などこういう本があると「将来ペットを飼おうと思った時保護猫・保護犬があったなぁ」って思ってもらえたり「お家の事情で(アレルギーや住宅事情)動物は飼えないけど、ペットを飼おうと思っている知り合いの方に保護猫・保護犬があるらしいよ」と伝えてもらえるきっかけになればと思います。

リターンについて

1,000円 お礼イラスト付きメッセージプラン

・こうち楓先生作成のお礼イラスト付きメッセージデータ(共通)

2,000円 電子データプレゼントプラン
 

・こうち楓先生作成のお礼イラスト付きメッセージデータ(共通)
・「もふもふのほんと」電子データ

3,500円 単行本プレゼントプラン

・こうち楓先生作成のお礼イラスト付きメッセージデータ(共通)
・「もふもふのほんと」電子データ
・「もふもふのほんと」単行本

7,000円 サイン入り付箋付き単行本プレゼント&お名前掲載プラン

・こうち楓先生作成のお礼イラスト付きメッセージデータ(共通)
・「もふもふのほんと」電子データ
・「もふもふのほんと」単行本
・「もふもふのほんと」単行本(こうち楓先生サイン入り付箋付き
・「もふもふのほんと」にお名前クレジット

15,000円 サイン入り複製原画プレゼントプラン

・こうち楓先生作成のお礼イラスト付きメッセージデータ(共通)
・「もふもふのほんと」電子データ
・「もふもふのほんと」単行本
・「もふもふのほんと」単行本(こうち楓先生サイン入り付箋付き
・「もふもふのほんと」にお名前クレジット
・こうち楓先生サイン入り複製原画(A4)
(こうち楓先生作成、もふもふのほんと収録作品になります。ページ指定は出来ません)

50,000円 サイン入りアナログ原画プレゼントプラン【限定10個】

・こうち楓先生作成のお礼イラスト付きメッセージデータ(共通)
・「もふもふのほんと」電子データ
・「もふもふのほんと」単行本
・「もふもふのほんと」単行本(こうち楓先生サイン入り付箋付き
・「もふもふのほんと」にお名前クレジット
・こうち楓先生サイン入りアナログ原画(A4)プレゼント(こうち楓先生作成、もふもふのほんと収録作品になります。ページ指定は出来ません)

100,000円 サイン入りアナログカラー原画プレゼントプラン【1個限定】

・こうち楓先生作成のお礼イラスト付きメッセージデータ(共通)
・「もふもふのほんと」電子データ
・「もふもふのほんと」単行本
・「もふもふのほんと」単行本(こうち楓先生サイン入り付箋付き)
・「もふもふのほんと」にお名前クレジット
・こうち楓先生サイン入りアナログカラー原画
(こうち楓先生作成、もふもふのほんと単行本カバーに利用するカラーイラスト)

※クレジット用のお名前は10文字以内(本名、HN可)でご記入お願いいたします

twitterアカウント:https://twitter.com/mofumofu_honto