足立 梨花・田村 侑久 出演
宇都宮を盛り上げたい!映画『キスできる餃子』応援プロジェクト

4a4eb74c2ac0492f8d82813575e04d435d9f595710ed49e27e2672b2dadd?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20180525%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20180525t031435z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=da653c1f4ba537a170f91f0a53dcdfec3cf143fde48dd1b7a1d10da212c3ab11
こんにちは。
映画「キスできる餃子」製作委員会・宣伝担当のケイと申します。
私は美味しいものを食べ歩くことが好きで、全国津々浦々を回っています。
そんななか、私の会社が餃子をテーマにした映画作りにかかわるという話を聞きつけまして(宇都宮には縁もゆかりもなかったのですが・・・)是非この映画づくりに関わらせてほしいと手をあげ製作委員会に加わりました!
今回映画「キスできる餃子」応援するためのクラウドファンディングプロジェクトを成功させ、一人でも多くの皆様にこの映画を知り、楽しんでいただきたいと願っております。

”宇都宮や餃子をテーマにした、町おこしのための映画”
宇都宮や宇都宮餃子のことをもっとよく理解できて、しかも餃子を食べたくなること間違いなしです!

はじめは餃子に釣られて加わったのですが、この映画のことを知れば知るほど普通の映画製作とは違ったやり方・目的を持っていて面白い取り組みだということがわかりました。
一言でいうとこの映画は「宇都宮や餃子をテーマにした、町おこしのための映画」なんです。
 


撮影期間中は多くの宇都宮市民の皆さまにボランティアやエキストラとして協力をしていただきました。長時間待機いただく場面もあり疲れているはずなのに、撮影終了後に多くの方が笑顔で「参加出来てよかったです!」と帰って行かれたのがとても印象的でした。
そんな光景を見るにつれ、この取り組みをより多くの方と一緒に共有し、楽しんで頂くことは出来ないだろうか?!と思い、今回クラウドファンディングに挑戦することにしました!
映画を知って、そしてこのプロジェクトに参加してもらうことで、宇都宮や宇都宮餃子のことをもっとよく理解できて、しかも餃子を食べたくなること間違いなし!だと思っています。
 

△「キスできる餃子」クランプアップの時の写真
 
宇都宮に縁がある方はもちろん、このプロジェクトををきっかけに映画のことを知っていただいた皆さんにも是非「キスできる餃子」参加していただき、この面白い取り組みをご一緒できればうれしいです。
応援、よろしくお願いします!
 

(ケイ):今回の映画の監督はドラマ「アンフェア」の原作をはじめとした、様々なヒットドラマの脚本家として、また作家や作詞家としても活躍されている秦建日子さんです。
脚本から書き起こされた秦監督に今回の作品についてメッセージをいただきましたので紹介します!

(秦監督):こんにちは。脚本家・映画監督の秦建日子(はた たけひこ)と申します。

私は2016年に『KUHANA!』というで映画で初めて監督業を務めさせて頂きました。
この映画は桑名市を舞台にした地方創生ムービーです。
そして今回私が脚本を書き下ろした「キスできる餃子」は地方創生ムービーの第二弾となります。


△画像中央・秦建日子さん
 

「地元の方の熱意と協力、そして地方創生に共感していただいた俳優の皆さんの協力で成り立っている映画です。」

 
(秦監督):地方創生ムービーは何よりも地元の方の熱意と協力、そして地方創生に共感していただいた俳優の皆さんの協力で成り立っています。
撮影中も多くの市民エキストラがボランティアで参加してくれました。真夏のゴルフ場に10時間×2日間来てくださったり、有名餃子店が自分のお店を閉めて、撮影現場でケータリングをしてくれるなど地元の皆さんの圧倒的な熱意を感じました。
 
私は宇都宮餃子はもちろん知っているし食べたこともありましたが、正直な話、宇都宮という街に特に思い入れはありませんでした。
そんな私が今回、宇都宮で餃子をテーマに映画を作ることになったきっかけが今回プロデューサーを勤めている宇都宮餃子会事務局長・鈴木さんとの出会いです。
 
鈴木さんと初めてお会いしたのは横浜の赤レンガ倉庫で開催された餃子祭り。
話している中で鈴木さんの「バブル崩壊や東日本大震災で危機を迎えた宇都宮経済を救ってくれた餃子や宇都宮市民に恩返しをしたい!」とか「宇都宮のことをもっと知ってもらいたい!」というまっすぐな信念を感じました。
その鈴木さんの想いに心を動かされ、今回宇都宮を舞台とした地方創生ムービー第二弾を作ることを決意したんです!
 
 

「2017年に産まれた子供が大きくなった時にこの映画を通じて、自分が産まれた時の街の様子を知ることができます」

(秦監督):この映画には2017年の宇都宮を記録したという意味合いもあります。
例えば2017年に産まれた子供が大きくなった時にこの映画を通じて、自分が産まれた時の街の様子を知ることができます。大人であっても2017年の宇都宮を振り返ることができるんです。

そしてクラウドファンディングを通じて地元以外でも応援してくれる人が増えて、さらに他の地域でも桑名に続け!宇都宮に続け!とばかり新しいムーブメントが起こるといいなと思っています。

 

(ケイ):特に熱い想いを持って地元宇都宮を巻き込んでくださったのが、秦監督からもお名前があがっていた宇都宮餃子会事務局長 鈴木さん。そんな鈴木さんからも映画へのメッセージを頂きました!

こんにちは。宇都宮餃子会事務局長の鈴木章弘(すずきあきひろ)と申します。宇都宮に生まれ育った、身体の大部分は宇都宮餃子でできていると言っても過言ではない生粋の宇都宮人です。
 

 
(鈴木さん):私は普段宇都宮餃子を広める活動を行っています。
その根底には宇都宮という街をもっと元気にしたい、餃子に恩返しをしたい、餃子を作っている地元のおっちゃんおばちゃんになにか役立つことをしたいという想いがあります。
 

「本当に映画を作ることになったのは、私にとっても宇都宮にとってもすごく大きなことだし元気になることだと思っています。」

(鈴木さん):もっと宇都宮のことを知ってもらいたい!とずっと思って活動している中で秦監督と出会い、本当に映画を作ることになったのは私にとっても宇都宮にとってもすごく大きなことだと思っています。
 

「秦監督をいろいろなところにお連れして、餃子も10年分くらいは食べてもらいました(笑)」

 
(鈴木さん):撮影候補地の下見も兼ねて、秦監督を宇都宮のいろんなところにお連れして、餃子もこれでもかというくらい食べてもらいました。それこそ10年分くらいは食べてもらったんじゃないでしょうか。(笑)
そして秦監督は、宇都宮のためにオリジナルの脚本を書き下ろしてくれました。普通映画に街が登場するときって架空の名称だったり、そもそも名前が出ないことも多いんですよ。それが今回は通りの名前や街の雰囲気を本物そのままに取り上げてくれました。
これって地元からするとすごく大きなことだし元気になるんですよ。
 
 
(鈴木さん):市民の協力は、宇都宮出身の私でも驚くくらいでした。
余談なんですけど先日、宇都宮駅で新幹線を待っていたら見知らぬ女性から声をかけられたんですね。なんだろうと思って話を聞いてみたら「私、下野新聞でキスできる餃子のエキストラ募集を知って、生まれて初めてエキストラってものを経験できたんです。
映画を作ることに関わることができてすごく幸せです、ありがとうございます。これからも宇都宮のために頑張ってください」って。
もう私それを聞いたときに、ああ、映画を作ってよかったなあって心の底から思いました。
他にも仕事柄、宇都宮市や商工会議所などいろんなところに顔を出すのですが、お互いが持つ宇都宮への想いや本気度がこの映画をきっかけにより伝わりました。顔を合わせると、映画楽しみだねえ!っていうのがもう挨拶みたいな。
 
こんな素敵な映画を作れたことに感謝しています。
応援宜しくお願いします!
 
---

映画情報


応援サイト:http://kiss-gyo.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/kissgyoza/
Twitter:https://twitter.com/kiss_gyo
Instagram:https://www.instagram.com/kiss_gyoza/

あらすじ

バツイチ子持ちのシングルマザーが地元の宇都宮に帰ってきた。 実家の餃子屋の再建と子育てに奮闘するさなか、イケメンの新聞配達青年に出会ってしまう。 しかし、彼の正体は今をときめくプロゴルファーだった…。 果たして彼女の新たな恋は実るのか?そして餃子屋は再建できるのか…!?

キャスト

足立 梨花(藤田陽子役)
田村 侑久(岩原亮役)
佐野 ひなこ、中島 広稀、古川 凛、大石 吾朗、佐藤 美希、勇翔、浅野 和之、麻生 祐未 他
 

公開時期

2018年初夏全国ロードショー 新宿ピカデリー、MOVIX宇都宮他
 

さいごに

今回の映画は秦建日子さんが監督する”地方創生ムービー”第二弾。
地方創生ムービーは映画が公開した後も地元の人がどれだけ元気になるか、映画の上映に留まらず地元がどれだけ活気を継続できるかを大きな目標としています。

もちろん、お客さまにお金を払って観ていただく訳ですからエンタテイメントとして面白いことは大前提ですが、地元と観ていただいた方の距離を縮める、そして地元を元気にすることを目指して映画作りをしています。
既に宇都宮からは「あの映画に関わることができて良かった!」といった声や、「公開が楽しみ」といった声が多く聞こえており、関わった私も本当に嬉しく思っています。
 
映画やドラマってどうしても制作側と視聴者の間に距離が出来てしまうと思うのですが、この新しい取り組みをクラウドファンディングという形を通じて皆さんと一緒に楽しみたいと思い今回プロジェクトに挑戦することを決めました。
プロジェクトで集めた資金は宇都宮餃子や宇都宮のことをもっと知ってもらうためにこの映画の宣伝、そして上映館を増やす活動に使わせていただきます。
今回、応援いただいた方には餃子にまつわるもの、出演者にまつわるものなど様々なリターンをご用意いたしました。
是非皆さんにも楽しんでご参加頂けたら嬉しいです。応援宜しくお願い致します!
 

リターンについて

キャストからのメッセージ&待ち受けプレゼントプラン ¥3,000

・映画オリジナル待受画像(1点)

・キャストからのメッセージ
 

映画「キスできる餃子」応援プラン  ¥6,000

・キャストからのメッセージ

・下野新聞特集企画への支援者名掲載(1名)

・キスできる餃子ステッカー

・宇都宮餃子読本

・映画鑑賞券2枚

 

映画エンドロールにお名前掲載プラン   ¥10,000

・キャストからのメッセージ

・下野新聞特集企画への支援者名掲載(1名)

・映画本編エンドロールへの支援者名掲載(1名) ※2月15日で〆切となります

 

限定オリジナルポストカードプラン ¥12,000

・キャストからのメッセージ

・下野新聞特集企画への支援者名掲載(1名)

・キスできる餃子ステッカー

・宇都宮餃子読本

・映画鑑賞券2枚

・キャスト場面写真 クラウドファンディング限定オリジナルポストカード5枚セット
(キャスト集合共通2枚+好きなキャスト選択3枚)
※足立さんA、B、Cコース・田村さんA、B、Cコースの計6コースから1つご選択ください

*ポストカードサンプル(以下プランも同様となります)

・足立さんAコース

・足立さんBコース

・足立さんCコース

・田村さんAコース

・田村さんBコース

・田村さんCコース

限定グッズプレゼントプラン  ¥30,000 【限定200個】

 

・キャストからのメッセージ

・下野新聞特集企画への支援者名掲載(1名)

・キスできる餃子ステッカー

・宇都宮餃子読本

・映画鑑賞券2枚

・キャスト場面写真 クラウドファンディング限定オリジナルポストカード5枚セット
(キャスト集合共通2枚+好きなキャスト選択3枚)
※足立さんA、B、Cコース・田村さんA、B、Cコースの計6コースから1つご選択ください

・秦監督サイン入り「キスできる餃子」ノベライズ版1冊

・限定Tシャツ1枚

・限定パッケージDVD1本

・宇都宮餃子商品券1000円分

 

 

サイン入り台本プレゼントプラン ¥50,000 【限定20個】

 

・キャストからのメッセージ

・下野新聞特集企画への支援者名掲載(1名)

・キスできる餃子ステッカー

・宇都宮餃子読本

・映画鑑賞券2枚

・キャスト場面写真 クラウドファンディング限定オリジナルポストカード5枚セット
(キャスト集合共通2枚+好きなキャスト選択3枚)
※足立さんA、B、Cコース・田村さんA、B、Cコースの計6コースから1つご選択ください

・足立さん・田村さんサイン入り台本レプリカ1冊

・限定Tシャツ1枚

・限定パッケージDVD1本

・宇都宮餃子商品券1000円分

 

 

「キスできる餃子」パンフレット掲載&宇都宮餃子ペア食べ放題プラン¥50,000【限定5個】

 

・キャストからのメッセージ

・下野新聞特集企画への支援者名掲載(1名)

・キスできる餃子ステッカー

・宇都宮餃子読本

・映画鑑賞券2枚

・宇都宮餃子商品券1000円分

・宇都宮餃子会「来らっせ」本店1日ペア食べ放題チケットプレゼント

(「来らっせ」・・・・宇都宮にある宇都宮餃子のお店が集まった施設。宇都宮みんみん他、常設店舗が5店・ 宇都宮餃子会加盟33店舗の餃子を日替わりで満喫できる店舗1店、計6店が出店しています)

・食べ放題の様子を取材させていただき、「キスできる餃子」パンフレットに掲載! 

※お写真を掲載させていただきますのでご了承ください

※取材都合により日時はご相談

 

 

舞台挨拶ご招待プラン ¥50,000 【限定10個】

 

・キャストからのメッセージ

・下野新聞特集企画への支援者名掲載(1名)

・キスできる餃子ステッカー

・宇都宮餃子読本

・映画鑑賞券2枚

・宇都宮餃子商品券1000円分

・映画本編エンドロールへの支援者名掲載(1名) ※2月15日で〆切となります

・台本(レプリカ)1冊 ※サインは付きませんのでご了承ください

・オリジナルポスター1枚(非売品)

・キャスト舞台挨拶つき鑑賞券1枚(一般最前列3列以内確保)

※宇都宮、東京、名古屋からご選択頂けます。

※日時未定。2018年初夏の土日を予定しております。

 

キャストプロデュース!特別餃子プレゼントプラン ¥70,000 【限定20個】

 

・キャストからのメッセージ

・下野新聞特集企画への支援者名掲載(1名)

・キスできる餃子ステッカー

・宇都宮餃子読本

・映画鑑賞券2枚

・宇都宮餃子商品券1000円分

・映画本編エンドロールへの支援者名掲載(1名) ※2月15日で〆切となります

・台本(レプリカ)1冊 ※サインは付きませんのでご了承ください

・オリジナルポスター1枚(非売品)

・キャスト舞台挨拶つき鑑賞券1枚(一般最前列3列以内確保)

※宇都宮、東京、名古屋からご選択頂けます。

※日時未定。2018年初夏の土日を予定しております。

・お好きなキャスト1名(足立さん、田村さん)が監修した餃子20個を発送致します

 

 

 

下野新聞一日特派員プラン  ¥200,000【限定5名】

 

・キャストからのメッセージ

・下野新聞特集企画への支援者名掲載(1名)

・キスできる餃子ステッカー

・宇都宮餃子読本

・映画鑑賞券2枚

・宇都宮餃子商品券1000円分

・映画本編エンドロールへの支援者名掲載(1名)  ※2月15日で〆切となります

・台本(レプリカ)1冊 ※サインは付きませんのでご了承ください

・オリジナルポスター1枚(非売品)

・キャスト舞台挨拶つき鑑賞券1枚(一般最前列3列以内確保)

※宇都宮予定。

※日時未定。2018年初夏の土日を予定しております。

・下野新聞の1日特派員記者として映画「キスできる餃子」の取材をして頂けます。

※上記舞台挨拶の前後に取材を予定しております。詳細は決定後、支援者にお知らせいたします。日時未定。2018年初夏の土日を予定しております。

※署名入り記事を執筆し、下野新聞紙面に掲載します(最大400字程度、写真1,2点を予定しております。詳細は決定後、支援者にお知らせいたします。)

 

 

足立さん・田村さんが焼いた餃子を食べながらマスコミ取材を受けるプラン ¥200,000 【限定10個】

 

・キャストからのメッセージ

・下野新聞特集企画への支援者名掲載(1名)

・キスできる餃子ステッカー

・宇都宮餃子読本

・映画鑑賞券2枚

・宇都宮餃子商品券1000円分

・映画本編エンドロールへの支援者名掲載(1名)  ※2月15日で〆切となります

・台本(レプリカ)1冊 ※サインは付きませんのでご了承ください

・オリジナルポスター1枚(非売品)

・キャスト舞台挨拶つき鑑賞券1枚(一般最前列3列以内確保)

※宇都宮予定。

※日時未定。2018年初夏の土日を予定しております。

・足立さん、田村さんのマスコミ取材の際に、一緒に取材を受けて頂きます!

※舞台挨拶後、劇場近隣にて行う予定です。詳細は決定後、支援者にお知らせいたします。

※日時未定。2018年初夏の土日を予定しております。

 

※下野新聞特集企画&映画エンドロールへの支援者名掲載について
・掲載するお名前については、日本語で10文字以内、英語で15文字以内とさせてください。 公序良俗に反するもの、誹謗中傷など不適切な表現が含まれていると判断した場合は掲載を見送らせていただきます。 この場合、返金はできません。 エンドロールや紙面に掲載されるお名前の、並びや、大きさは、製作委員会で判断させていただくものとし指定は出来ません。

・複数プランをご支援いただいた場合でも掲載は1つとさせていただきます。