子育てが楽しくなる、新しいこどもの記録の残し方
「こどものことばアルバム」を広げたい!

07edf69b80c0d43157cf8e73fbf89ad788fd5a7a35350fdc2a7e89c6e9e6?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20171022%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20171022t115714z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=0bf861cf4d22ea7e4195460c311083a64a7aa2ae64df349e22c7050d50a6d795

このプロジェクトは、静岡のある町で小さなブームになっている、
「こどもの面白いことばを残す」という新しいこどもの記録の残し方を
広げていくプロジェクトです。
ブームの火付け役となった静岡に住む主婦が、
15年間、3人のこどもに実践しつづけた内容を
「こどものことばアルバム」として書籍化。
親も、こどもも幸せになる、新しい子育て習慣を広げていきます。

静岡に住む、ふつうの5人家族の松永家。
でも、母の真美には、ちょっとかわった習慣がありました。
それは、こどもたちが発した「面白いことば」を書きとめておくこと。
大人になったこどもたちにプレゼントするために、
だれにも内緒で15年間もつづけていました。
いつか渡す日がくることを想像して、
こどもの面白いコトバを記録していくのは、
母の真美にとっても、毎日のひそかな楽しみになっていました。

また、ことばに注目することで、
よりこどもを観察するようになったり、
こどもにちょっと腹が立つことを言われても、
それもおもしろいコトバとして楽しめるようになったり…。
こどものことばを記録し始めてから、
子育て自体ももっと楽しいものに変わっていきました。


※母の真美が、記録していたメモの一部

大人になって、それをもらった三兄弟(長男、長女、次男)は、
写真や映像を残されるよりも、当時、自分の考えていたこと
思っていたことがどんどん思いだれ、心から感動しました。
そして、ずっと母が見守り続けていてくれたことが嬉しくて、
いまも宝物として大切に持っています。
そして「じぶんが大人になって、こどもが生まれたら絶対にしてあげたい」と思いました。

またこのメモを喜んだのは、家族だけではありません。
メモの中には、こどもの自由な発想ならではのことばのアイデアや、
こども視点だからこそ見えてくる、物事の本質ももりだくさん。
もらった本人でなくても「読みものとして楽しめるもの」となっていました。
三兄弟は、ことばが好きそうな、友だちや同僚に見せて楽しませていました。

やがて大人になって家庭をもった長男は、
妻にそのメモの話をしたところ、大感激!
妻も喜んで、こどもの面白い言葉をメモし始めました。
将来、大きくなったこどもたちに渡すために。
一人の主婦が誰にも知られずやっていたことが、
少しずつ広まっています。

今回のクラウドファンディングプロジェクトでは、
母の真美がこども(長男、長女、次男)に贈ったメモから一部抜粋して、
「松永家の『こどものことばアルバム』」として書籍化します。
こどもを持つ親に、こどものことばを残したいと思ってもらうのはもちろん、
こどもを持たない人にとっても、読みものとして楽しめる
「面白いことば集」をつくり広げていきます。

また、ママやパパがじぶんのこどものことばを残し、
いつか大きく成長したらプレゼントできるように
「あなたのこどものことばアルバム」も同時に書籍化します。
母の真美が15年間以上続けていたからこそわかる、
継続して楽しくコトバを残していけるコツも付録としてつけて、
新しいこどもの記録の残し方を広げていきます。

表紙・内容イメージ

<表紙>

※三兄弟ごとに、ことばのアルバム集を制作。性格のちがいなども楽しむことができます。

<内容>

長男 けんちゃん編 (80pくらいを予定しています)

長女 ひろちゃん編 (80pくらいを予定しています)


次男もとくん編 (80pくらいを予定しています)


またこの「こどものことばアルバム」の制作は、
三兄弟の長女で、いまはアートディレクターとして働く「松永ひろの」。
そして、その夫でコピーライターである「銭谷侑」。
プロのアートディレクターとコピーライターの二人で、読みものとして面白いものに仕上げていきます。



※二人は「the Tandem」というアーティストユニットで活動中です。ぜひFacebookページもご覧ください。
https://www.facebook.com/the.tandem.page/

今回のクラウドファンディングでは書籍化を目指しますが、
今後このプロジェクトを広げていくために、
みなさまから面白いこどものことばを募集する
「面白いこどものことばアワード」なども開催していく予定です。
また、いっしょに新しい子育て習慣を広げ、子育てをもっと楽しくしていく
協賛企業さまも同時に募集中です。ぜひご検討ください!

リターン

1000円のご支援:

・お礼のメッセージ

5000円のご支援:読みたい人向けプラン

・「こどものことばアルバム」3点セット
(兄けんちゃん編、姉ひろちゃん編、弟もとくん編)

6000円のご支援:読みたい&実践したい人向けプラン

・「こどものことばアルバム」4点セット
(兄けんちゃん編、姉ひろちゃん編、弟もとくん編、あなた編)

・「こどものことばアルバム」特設サイトで、みなさまのお子さまのコトバもご紹介します

10000円のご支援:the Tandemフルセットプラン


・「こどものことばアルバム」4点セット + the Tandem 1st work「まないた」


「こどものことばアルバム」4点セットと、the Tandemの1st workである写真集「まないた」をセットにしたものです。
写真集「まないた」とは、ことばとデザインと写真の力で、小さな胸を愛する人をふやす、今までにないアートブックです。

・「こどものことばアルバム」特設サイトで、みなさまのお子さまのコトバもご紹介します

100,000円:企業社様向けプラン

「こどものことばアルバム」とのタイアップを希望されるは、
ぜひ tandem.go.go@gmail.com までご連絡ください。
※内容に応じて、金額はご相談させてください