東北ずん子の萌え七夕を仙台七夕まつりに飾りたい!

Ade3ed3dbb3fce730d0458af371f26be7547f4eb254250b3bbadf13e1e6f?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190922%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190922t015943z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=b07119f995e89c76028fb2cfa7ed791207007467ca8fa69ae714a1a5e07a6acf

------------------
<運営からのお知らせ>
本プロジェクトでは支援終了期日まで、 銀行振込での支援を受け付けさせていただくこととなりました。 銀行振込をご希望される方は、「東北ずん子七夕プロジェクト銀行振込での支援希望」の件名で、下記アドレスまでメールにてご連絡ください。 担当者より、折り返し手順についてご案内させていただきます。
※ご連絡の際には、PCのメールアドレスより御連絡下さいませ。

info@greenfunding.jp
(こちらのメールアドレスをクリックいただけると、 メーラーが立ち上がります)
---------------------

こんにちは!コワーキングスペースmag代表のwolfと申します。
このプロジェクトは、東北三大祭りとして全国的に有名な仙台七夕を、東北三姉妹で彩るための応援者を募るプロジェクトです。

東北復興支援キャラクター『東北ずん子』

東北ずん子は、東北企業であればイラストを無料で商用利用できる東北を盛り上げるためのキャラクターです。
東北ずん子は2015年4月5日にアニメ化のための第一歩を踏み出しました。
東北をキャラクターで盛り上げていくためには、もっとみんなに知ってもらい、地域のお祭りなどに根ざしていくことが必要不可欠だと感じてます。
そのため東北ずん子の萌え七夕飾りを仙台七夕まつりに飾れるよう、支援を募集します。

東北をキャラクターでもっともっと盛り上げるために、 「東北ずん子の萌え七夕を仙台七夕まつりに飾りたい!」に協力をお願いします!

キャラクターガイドライン http://zunko.jp/guideline.html
自由に使えるイラスト http://zunko.jp/con_illust.html

オタク応援コワーキングスペース『コワーキングスペース mag』

コワーキングスペースmagは、2014年6月にスタートしたコワーキングスペースです。
IT系や起業支援のイベントが多いコワーキングスペースとはちょっと異なり、 まぐはオタク活動応援のコワーキングスペースなんです。

ふとしたきっかけから東北ずん子さんに出会い、その可愛さコンセプトに一目惚れ!

「仙台なのにずん子グッズを販売しているお店がない…」
そんな声を聞き、居てもたっても居られなくなって東北ずん子グッズを販売するようになりました。

東北ずん子グッズ販売をきっかけに、 まぐでは「東北ずん子」が軸となり中心となって、こんなにたくさんの活動をするようになりました。
・ずん子グッズショップを様々な萌え系イベントに出店
・東北ずん子スタンプラリーに参加など、宮城県白石市との萌えおこしのコラボレーション
・ずん子誕生会やずん子運営者によるクラウドファンディングセミナー
・お客様の制作したずん子グッズを委託販売
・お客様が東北ずん子のコスプレ衣装を制作
・お客様がずん子のコスプレイヤーとしてグッズ販売のお手伝い

お客様がずん子のコスプレをすることにより、他のイベントでのコスプレのお仕事を頂いたり、 お客様同士のアイデアから新たなずん子グッズが生まれたりと、 オタクやサブカルチャーの力で東北が活性化しているのを肌で感じています。

ずん子が広がれば、萌えで東北が元気になる!

ずん子さんは東日本大震災からの復興を祈願して生まれた萌えキャラクターです。
東北企業なら版権フリーでイラストを商用利用できるという側面を持っています。
他に類を見ないスタイルは、さまざまなグッズやパッケージ、宮城県白石市の町おこし(萌えおこし)にも使われ、その人気は大きく広がり続けています。

ですが、大事なのは一時的な大人気ではなく、末永く愛されること。
地方をキャラクターで盛り上げていくためには、地域の祭りなどに根ざしていくことが必要不可欠だと感じてます。

『東北三大祭りの仙台七夕』を東北ずん子とその姉妹たちで盛り上げたい!

もっと東北ずん子の認知度が高まれば、多くの企業やクリエイターさんがずん子を使うことになり、 経済が活性化したり、クリエイターが育つ土壌を育てることに繋がります。

ある沿岸部のイベントに初めて出店させていただいた時も、
「東北ずん子だ!!」
「東北ずん子ってわからないけど、かわいい!!」
「ずん子のお店が来てくれてうれしい!!」

会場でそう言われ、大変嬉しい気持ちになりました。

ずん子さんを知ってもらいたい! 
もっとみんなに喜んでほしい!
そんな気持ちと、お客様との何気ない会話の中で生まれたのが 「萌え七夕を仙台七夕まつりに飾りたい!」ということ でした。

そのきっかけの一つとして、東北三大祭りとして全国的に有名な仙台七夕を、東北三姉妹の萌え七夕飾りで彩りたいのです!皆様是非お力を貸してください! よろしくお願いいたします。

仙台七夕まつりについて

仙台七夕は毎年200万人以上の観光客が訪れる、東北三大祭りのひとつです。
歴史は古く江戸時代初期に伊達政宗が始めたとも言われています。
七夕祭りは毎年8月6日から8日の3日間に渡っておこなわれ、 市内の至る所が七夕一色に染まる仙台の一大イベントです! 

そんな200万人規模のビッグイベントに飾る萌え七夕ですので、 七夕飾りは老舗にお願いいたしました。

七夕を制作して120余年の伝統芸を受け継ぐ老舗、 「鳴海屋紙商事」さんに制作していただきます!
http://www.tanabatank.co.jp/
東北ずん子の萌え七夕の完成イメージは写真のような感じになります。
・計5本の七夕飾りを展示
・てっぺんに付いているくす玉はずんだ餅をイメージ
・中央の3本のイラストは東北ずん子キャラクターデザインの【江戸村ににこ】先生の描き下ろし七夕東北三姉妹
・吹き流し部分はずんだグリーン、端の二本はちびキャラ三姉妹のデザインになる予定です

実は打ち合わせの段階から鳴海屋さんも非常にノリノリで、 伝統を萌えのコラボがどんな形になるのか?
七夕飾りが今から楽しみでしょうがないです。
そして萌え七夕の飾る場所なんですが、 七夕のメインストリートとも言える一番町のマーブルロードに飾られる予定になっています!
http://bit.ly/1H3mIfz

実はこの場所、非常に多くの人の目に触れる場所で、 「ほんとこの場所に飾ってもらえるんですか?」
最初は耳を疑ったくらいです(;´∀`)
奇跡の条件が重なった「萌え七夕プロジェクト」 実現すればずん子ファンはもちろん、大勢の人が足を止めずん子の萌え七夕を見ることになります。

資金の使い道

支援していただいた資金は七夕制作と七夕用イラスト作成の費用に使わせていただきます。

イラストは公式キャラクターデザインの【江戸村ににこ】先生にお願いいたします。
七夕をテーマに三姉妹(東北ずん子、東北イタコ、東北きりたん)を新規で描き下ろして頂く予定です。
描きおろしイラストは後日、公式素材として無償配布を予定。 皆さんの支援が公式イラストを増やします!

正直、仙台七夕を飾るにはそれなりの金額が発生します。
magは小さな会社ですし、資金の調達はみなさんの支援が必要です。
そのために是非とも支援、そして応援をお願いします。

ファンの力でずん子を発信!

この企画が成功すれば、宮城県も観光客の旅費半額補助を計画している今年、全国や海外から多くの観光客が見込まれるため、全国、いや世界へ東北ずん子を発信する機会になります!

ファンの力が東北ずん子を育てる! 
その大きな一歩!  
ファンの思いが集まって初めて叶う萌え七夕! 
地域に根ざして愛されるため、皆さんの応援や支援がずん子さんをさらに大きく育てます! 

リターン

500円 ・・・
・ありがとう&活動報告メッセージ

5,000円 ・・・
500円分のリターンに加えて
・萌え七夕サポーター認定缶バッジ
(萌え七夕サポーターロゴ入り・非売品)
・萌え七夕サポーター認定証
(萌え七夕サポーターロゴ入り・非売品)

12,000円 ・・・
5000円分のリターンに加えて
・萌え七夕オリジナル布ポスター
(萌え七夕サポーター認定ロゴ入り・非売品)


18,000円 ・・・
早期割引プラン 限定15名

12000円分のリターンに加えて 
・萌え七夕サポーターTシャツ
(貴方のお名前orハンドルネーム、企業名などをTシャツ背面に掲載いたします)


20,000円 ・・・
12000円分のリターンに加えて
・萌え七夕サポーターTシャツ
(貴方のお名前orハンドルネーム、企業名などをTシャツ背面に掲載いたします)

60,000円 ・・・限定2名
20000円分のリターンに加えて
・七夕飾りに会社ロゴやイラストを入れる権利(七夕飾り端)

80,000円 ・・・限定2名
20000円分のリターンに加えて
・七夕飾りに会社ロゴやイラストを入れる権利(七夕飾り中央)