image

群馬のおいしさを全国へ!県産食材を使った群馬ファーマーズプリンを広めたい

image paypay banner

クリーミーでコクのある卵に濃厚なジャージー牛乳―。群馬のおいしさを詰め込んだプリンを、レストランセレンディップさんが開発しました。群馬のおいしさをぜひ味わってみてください。

*******

 目標金額の50万円を達成いたしました!たくさんのご支援本当にありがとうございます。
ネクストゴールとして70万円を目指したいと思います。2月に当店を「プリンとアップルパイの専門店」としてリニューアルオープンすることとなり、 皆さまからのご支援は 設備の充実に充てさせていただく所存です。ご支援いただいた方々のご期待のお応えできるよう最大限努力していきます。引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

1月6日 レストランセレンディップ

 

初めまして、レストランセレンディップです

群馬県高崎市で地産地消を心がけたイタリアン・フレンチレストランを営み、県内の素晴らしい食材を使った料理やスイーツを提供しています。店名は、「偶然をきっかけに幸運をつかむこと(セレンデピティー)」に由来し、食事や音楽との幸運な出会いの場所でありたいという願いが込められています。

今回のプロジェクトでは、群馬県のおいしさを知ってほしいと開発した「群馬ファーマーズプリン」を、通信販売を通して県内外の方にお届けします!

 

群馬ファーマーズプリンのおいしさの秘密

シェフが食材を選ぶために農家様の生産現場を見させていただこうと、たまたま上州地鶏を見に行った際に出合った「地鶏の卵」。食べた瞬間、その香織とコクに感動し「この卵の素材を活かしたスイーツを作れないか」と考え思いついたのが「群馬ファーマーズプリン」でした。

プリンはシンプルな素材で、卵の凝固温度を利用して作るだけに、食材の質や配合、作り手の温度管理等によって、味わいや触感に大きな差が出る非常にデリケートなスイーツです。群馬ファーマーズプリンで使用する材料は以下の3つ。群馬の最高級素材をシンプルに活かすプリンを追求しました。

【鶏卵】アクザワファーム(株) 地鶏のたまご 横斑ピュア

市場に出回りにくい在来種の鶏「岡崎おうはん」の卵です。遺伝子組み換えをしていないアクザワファームブレンドの飼料を、自動給飼はせず、一羽一羽大切に育てています。「岡崎おうはん」は卵の生み始めが遅く、商品として出荷できる大きさのものを生むまでに時間がかかります。さらに産卵率も低いため、卵用として飼育されている数自体が少ないのです。そのため卵が市場に出るのはまれですが、クリーミーで甘みとコクがありプリンとの相性は抜群です!
2018年9月には日本テレビ放送「満点☆青空レストラン」でも紹介されました。

【牛乳】神津牧場のジャージー牛乳

福沢諭吉の薫陶を受けて、22歳の神津邦太郎氏が下仁田の山中に牧場を拓いたのが明治20年。以来130年、一貫してジャージー牛を用いた山岳酪農を続けています。ジャージー牛は英国ジャージー島原産の脂肪分や無脂固形分が高いミルクを生産する品種です。ストレスフリーな放牧飼養で生み出されるミルクは濃厚で芳醇、香り高いので乳製品づくりに適しています。
******
日本で最古の洋式牧場「神津牧場」の新鮮なジャージー牛乳。幼少期から神津牧場を頻繁に訪れおり、そこで食べたジャージー牛乳ソフトクリームのコクと甘みが大好きでした。そんな幼き日の思い出ものせて、この素晴らしい牛乳の良さを多くの人に味わってもらいたいのです。http://www.kouzubokujyo.or.jp/

【塩】沖縄県宮古島の「雪塩」

 「世界で一番、含有するミネラル成分の種類が多い塩」としてギネスブックから認定を受けています。地下海水を原料に、海の成分をできる限り多くのこすことを目指して作られています。宮古島の海そのままを、そのままに。それが雪塩です。

 

P1グランプリ準優勝!広く伝えたい群馬のおいしさ

全国各地の自慢のプリンが集い、ナンバーワンを決める「P-1グランプリ」。今年の第7回大会で「群馬ファーマーズプリン」が見事準グランプリとなりました。500名のお客様がすべての出場店のプリンを試食し、投票でナンバーワンを決定します。「おいしかった」「お取り寄せできないか」等、好意的な意見をいただき、多くの方においしいと感じていただけたことが自信となりました。


10月発行の雑誌「anan」では、「シンプル イズ ベストプリン」として紹介していただいた他、今では、養鶏場や牧場様から応援していただけるようになり、共にこのプリンを広めていけることに喜びを感じています。

プリン開発への道のり

プリンは1℃の温度、1分の火入れ、卵の配合で食感や味のバランスが変わる、非常にデリケートなスイーツです。今の食感と味のバランスにたどり着くまで、毎日試作と試食を繰り返しました。

今では、「飲めるほど滑らか」と言っていただけるようになり、お子様からお年寄りまで多くの方に召し上がっていただいております。

福井県でのP-1グランプリの際、県外のお客様の感想で「美味しかった」「お取り寄せできないか」等、様々なお声をいただきましたが、どれも好意的な意見が多く、多くの方に美味しいと感じていただけた事が大きな自信になりました。このプリンを県外の方に広く知っていただくことで、群馬県の農家様の素晴らしい技術等も広めていくことができると思っています。

―今後の展望

現在は、設備面も乏しく、生産できる量が限られてしまうためせっかく買いにきてくださっても、提供できないということもございました。このプロジェクトを機に、設備を整え、より多くのお客様にこのプリンを届けたいと思っています。

現在、新メニューとして

①安政4年創業「水村園」の【ほうじ茶】プリン。 沖縄県産黒糖を使った自家製黒蜜ソース
②有機黒ゴマプリン
③富岡市産「ロロン・カボチャ」プリン
④自家栽培「フレッシュチョコミント」プリン
⑤群馬伝統野菜「国分人参」プリン

などを開発中です。リターンでは、そんなこの開発中のプリンの中から、公開前のプリンを特別にお届けいたします。

―ふるさと群馬の良さを多くの人に知ってもらいたい

シェフは高校を卒業後、都内の大学に進学し、卒業後は銀行員を務めていました。銀行を退職後、千葉県にある自然農法を行う農家へインターンシップに参加し、その後野菜ソムリエの資格を取得しました。都内のお店で修業したのち、地元群馬に戻り、イチゴ、梅、牛、ゴボウ、小麦など、様々な農家さんに足を運びました。
そこで感じたのは、群馬には素晴らしい食材がたくさんあることと、熱意とこだわりを持って食材を作る農家さんが大勢いることでした。しかし、実際に住んでいてもなかなかその存在に気付くことは難しいです。そこで、群馬の食材に焦点をあてたプリンを作り、広めることで、このプリンを通じて県内外の方に群馬の良さをもっともっと知っていただきたいと考えました。ぜひ群馬のおいしさを味わってみてください。

リターン

▼3,000円

・パスタランチ(プリン付)※2/29までの期間で要予約

▼5,000円(お持ち帰りプラン)

・【店頭受取】プリン(4個入り) 
※内2個は公開前のプリン2種

▼6,000円

・プリン(4個入り) 
※内2個は公開前のプリン2種

▼8,000円

・プリン(6個入り) 
※内3個は公開前のプリン3種

▼10,000円

・プリン(6個入り)+オリジナル保冷バック1枚
※内3個は公開前のプリン3種

▼20,000円

・プリン(6個入り)+オリジナル保冷バック1枚
※内3個は公開前のプリン3種
・焼きたてアップルパイ付ランチ2名様分
※2/29までの期間で要予約

▼30,000円

・プリン(6個入り)+オリジナル保冷バック1枚 
※内3個は公開前のプリン3種
【2/4(火)開催予定】レセプションパーティーご招待
※パーティーではグランドオープン前に関係者様をお招きし、新作プリンの発表を行うとともに、ビュッフェ形式でお食事もお楽しみいただけます。

▼50,000円

・プリン(6個入り)+オリジナル保冷バック1枚
※内3個は公開前のプリン3種
・牛フィレ肉瞬間燻製メインのスペシャルコース 2名様分
※2/29までの期間で要予約

PERSONAL RECOMMEND あなたへのおすすめプロジェクト