B5e00bbe2700216c87ef72bf87b779ab7af88eca0868824dd60074b14cc7?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190524%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190524t070909z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=57e9ae30423ba9ef9c6bd863ebdedc12bb710fe1edc314634448646a6b2b17b9

あなたに笑顔を届けます!
市民参加型ラジオ番組「GOOD TIME GOOD SMILE 木曜7時はヨロコンデ」を続けたい

父と暮せば 20180706

2018年2月4日以来の公演でした。高崎の矢中公民館。いい公演になったと思います。

次回は 2018年7月10日 下川淵公民館 開演13時半です。

どんどん上演を続けられたらと思います。広島に原爆が落とされて3年、生き残ってしまったことをいろいろと考えてしまう23歳の娘、「自分は幸せになってはいけないのではないか」そんな娘が恋をした。こりゃなんとかしないといかんと 娘の父親が 恋の応援団長を買って出る。「もう、勝手なことをしないでよ」「何いうとるんじゃ、幸せにならないかん!」親子は喧嘩を始めるのでありました。そんなお芝居です。私が大阪で花澤さんが愛知県出身なので 西の芝居になっていると思います。井上ひさしさんの台本を読んで 私に最初に浮かんだイメージが じゃりン子チエ でした。

2018/07/07 18:08