image

天然ミネラルを残して食材の美味しさを引き出す、世界最小レベルの浄水器
【3秒で瞬間湯沸かし/細菌やウィルス99.99%除去/卓上サイズ/工事不要】

image
  • 工事不要・省スペースで世界最小レベルのNF浄水器。

  • ミネラルは残しつつ、0.001ミクロンの浄化力と99.999%のウイルス除去で、添加物ゼロの美味しい天然ミネラルを残している水をご家庭で楽しめる。

  • 独自の加熱技術を搭載。たった3秒で12段階の違った温水を提供可能※。純水タンクはそのまま冷蔵庫に入れれば、水ポットに早変わり。

  • フィルターセット1つで500mlのボトルミネラルウオーター約4000本分の浄水が可能。

  • 環境に配慮しながら、より味わい深いお料理やお茶を食卓に。2000ℓの濾過が可能で2年以上フィルター交換不要!※

※初回電源を切り再起動した後、水を出す際に過熱防止のため最初の3秒は常温水が出ます。また、水温は周辺環境の温度に影響されます(例:カップの温度、カップの高さなど)
※1日2.5ℓを利用したと計算。

飲み物や料理の味の
決め手となるのは水です

「Aquibear(アクイビア)」は単に浄水するだけではなく、水本来の「美味しさ」にこだわった、全く新しい設計の浄水器です。

通常の浄水器で利用されるROフィルターでは、水分中の不純物とともに天然ミネラルまで排除してしまいます。

Aquibearで利用するNFフィルターは濾過性能にこだわり、必要なミネラルを残しながらも、その他の不純物を濾過します。このため、より美味しいミネラルウォーターを作ることができます。

この高性能で画期的なNF浄水器の内部構造の工夫により、わずかA4サイズの接地面積に設置可能、一般家庭でも場所を気にせず手軽に導入できます。

お手軽に安全なお水・温水を

  • 水質汚染や水道管の錆・においが気になる。でも、キレイなお水はコストがかかるし、ウォーターサーバーを設置するスペースもない。。

  • お湯を沸かしたのを忘れ、お湯を沸かし直してしまうことがよくある。

  • ミルクを作る際、温度調整に時間がかかって、イライラ、、、

  • ペットボトルのごみが沢山発生する、ペットボトル削減に貢献したい、エコなライフスタイルを実現したい

このようなお悩みを持ったことはありませんか?

「Aquibear(アクイビア)」ならこれら全ての問題を解決できます。

安全なお水をお手軽に、しかも冷水・温水がいつでも利用可能です。

Aquibearとは?

「Aquibear」とは浄水器・電気ポット・ウォーターサーバー・浄水ポットの4つの機能が入った浄水器です。

これ1台で、化学添加物や水質汚染を心配することなく、綺麗な飲用水や自家製ミネラルウオーターを作ることができます。

使い方は非常に簡単に設計されており、電力の消費を抑え、CO2削減にも貢献。
綺麗なお水を飲みながら、お財布にも地球にも優しいエコライフを送ってみてはいかがでしょう。

NFフィルターなら毎日の食事が
もっとおいしくなる

「Aquibear」には2種類のフィルターが搭載され、三層のフィルターを通し0.001ミクロンまで濾過します。細菌類などの除去率は99.9%。しかし、「カリウム、カルシウム、ナトリウム、マグネシウム、ストロンチウム」といった天然ミネラルは残ります。

細菌を除去し、ミネラルを残した水は自然の泉のように澄んでいて、しっとりした味わいを楽しめます。ミネラルイオンは、茶葉により多くのポリフェノールを沈殿させることができ、お茶を淹れる際に、より良い色、香り、味のお茶を作ることが可能です。

料理をする際にもごはんや食材本来の旨味を引き出します。

PPC複合フィルター
水道水の中の懸濁物質、鉄サビなど肉眼で確認できる不純物を除去し、さらに残留塩素、においなどと一部の有機物もろ過します。

NFフィルター(逆浸透膜)
雑菌、重金属類、有機物などをしっかり取り除き、現在の浄水器業界において最も安全性の高いろ材です

さらにNF膜は 従来のフィルターと異なり、除去された不純物がフィルターに蓄積されず、綺麗な水と廃棄水に分離されます。

業務レベルをA4サイズに!
蛇口可動式だから設置自由

卓上ウォーターサーバーの中でも断トツの小ささ!

A4用紙1枚分のスペースさえあれば置けるので場所に困りません。

出水口が90度回転でき、場所によって置き方を変えることができます。

デザインは直線と曲線を組み合わせ、シンプル かつ温かみがある形で、やわらかな曲線を生かしたやさしいフォルム はインテリアとしても馴染み、置いているだけでもオシャレ。

コンセントに刺すだけなので、玄関、棚、出窓、カウンターなど自由に設置可能です。

 

オフィスにも最適な浄水器

Aquibearをオフィスに導入すれば、さまざまなメリットがあります。

Aquibearがあれば、ミネラルウォーターをコンビニや自販機で買う必要がなくなり、飲料コストが抑えられます。
いつも美味しい冷水・お湯が使えるようになれば、社員も満足します!

ペットボトル等のゴミが出ないのも大きなメリットです。
飲みかけのボトルや缶がオフィスに出しっぱなしになることが減り、ゴミの量も減ります。
社内のゴミ箱などの衛生管理UPにも。

また、オフィスは空調により乾燥しやすい空間です。
しかし飲み水が水道水しかないと、社員によっては水分補給の回数が減ってしまうことがあります。ミネラル豊富な水をすぐに飲めることによって従業員の体調管理の役割も果たしてくれます。

たった3秒でお湯が沸く!

忙しい朝など白湯を飲みたい・使いたいときにたった3秒でお湯を出すことができます。

忙しく時間が足りない現代人の我々にはありがたい機能ですね。水量も150ml、300ml、制限なしの3段階に指定可能で、ボタンを押せば機械から離れて別のことをやっても安心です。

この便利さを知ってしまったら、これからは電気ケトルでお湯を沸かす時間すら長く感じてしまうかもしれません。

12段階の水温調整
飲み物をさらにおいしく

常温から99℃まで12段階の温度調整ができます。
飲みやすい温度から、お茶やコーヒーに最適な温度も自由自在。

夜中に子供のミルクを作ろうと思ったときに、お湯と水をバラバラに用意する必要もインスタントスープが熱々すぎてすぐに飲めないということももうありません!


 

純水タンクにハンドル付き
料理にも簡単に使える

リザーバータンクはもちろん、純水タンクも取り外しが可能。純水タンクにはハンドルがついており、取り出すことができます。

また、純水タンクは持ち手があるピッチャータイプなので、違うピッチャーに移さず、そのまま冷蔵庫に入れて冷やすこともできる優れものです。

料理で大量の水を使用する時は簡単に水を持ち運んだり、ウォーターピッチャーのように冷蔵庫で水を冷やすことが可能です。

年間8万円以上の節約に

フィルターは2000Lの水を浄化可能。2年間使えるフィルターセットは22,240円ですので、1ℓあたり約11円。

ミネラルウォーターを毎回買っていたとして1ℓあたり100円で計算すると、Aquibearに切り替えるだけで年間89,000円も節約できます。

また、ペットボトルのゴミはエコじゃないし捨てるのも面倒ですよね。Aquibearならプラスチックのゴミ削減にも貢献できます。

「Aquibear」は水道水を利用するため、一般的なウォーターサーバー と比べてもコストが低く経済的!
水道料金のみで綺麗な水を飲むことができます。お水を補充するときはタンクに水道水を注ぐだけです。

お湯を出す時のみ沸かすのでとっても省エネ。待機時電力はなんと「0.05kw」未満です。

製品仕様

 

清潔感のあるホワイトとブルーを用意

5人のデザイナーの発想を集約して出来上がった

どんなインテリアにも合わせやすいシンプルかつエレガントなデザイン

本体サイズ 340x270x352mm
原/浄水部容量 2.4L/1.1L
ろ材 NF逆浸透膜
ろ過流量 12L/h
最大ろ過量 2000L
定格電圧 100V
定格消費電力 2200W (待機時電力 ≤ 0.05kW·h/24h)
出水量 3段階(150ml-300ml-max)
温度設定 12段階温度調節(℃):常温/45/50/55/60/65/70/75/80/85/90/95/99
カラー 水色、白

 

スケジュール

キャンペーン開始日 2022年5月13日
終了日 2022年7月8日
製品発送時期 2022年10月下旬

※配送時期は10月下旬を予定していますが、配送スケジュールはメーカーの生産状況および運送業者の配送状況に左右されることがありますこと予めご了承ください。

 

メーカー、ブランド紹介

「Aquibear」はより多くの人が、もっと便利にきれいなお水を楽しめる生活をサポートする浄水器ブランドです。

様々なニーズを満たす便利な機能を開発しながら、ご家庭の飲用水を化学添加物や水質汚染から守ります。お財布や環境にも優しい、長く愛用される浄水器を開発することが私たちの目標です。

 

よくあるお問い合わせ

Q:フィルター膜の細孔の大きさは?
A:Aquibearに搭載されているNFフィルターの細孔の直径は約0.001ミクロンです。

Q:Aquibear は何を除去できますか。
A: NF膜は、水中に含まれているイオン、金属、ウィルスなど、水分子以外のほぼすべての物質を除去することが可能です。

Q:カートリッジ交換の目安を教えてください。
A: NFカートリッジは12-24か月、PPCのほうは6-12か月ごとに交換することをお勧めします。
なお、Aquibearは日東電工の逆浸透膜を搭載しており、理想的な条件下において、最大 2000Lが濾過されるまで有効に機能します。

Q:浄水はどれくらい保存が可能ですか?
A: NF水タンク(ポット)に入れて持ち運びをされる場合は、できればその日のうちに飲みきってください。

Q:設備を使用するたびにパイプラインを洗浄する必要がありますか?
A:いいえ、要りません。ただし、初回設置やカートリッジ交換をするたび、洗浄ボタン(自動クリーンボタン)をタップしてパイプラインを洗い流す必要があります。引っ越しや長い期間使用されなかった場合、再使用の際にも一度洗浄した上でご利用頂くことをお勧めします。その他、原水補充や12時間スリープモードの後、60秒のパイプラインクリー ニングが自動的に起動します。

Q:浄水器カートリッジはどのように処分すればいいですか?
A:お住まいの自治体の処分方法に従って廃棄してください。記載がない場合は不燃ごみとして廃棄して ください。

Q:一般的に月にどのくらいの電力が消費されますか?
A:Aquibear はお湯 1L を生成するには 0.077kWh の電力を消費し、常温水1リットルを作るには 0.003kWh の電力を消費します。なお、スリープモードでの消費電力は 0.05kWh/24h 未満です。
1日にお湯と常温水それぞれ1Lを使用すると想定する場合、毎月(30日)消費する電力が3.9kWhとなります。
※使用状況や各地の電力会社によって消費電力が異なります。

Q:水道水タンクと NF 水タンクの容量はそれぞれどのくらいですか?
A:水道水タンクは2.5L、NF水タンクは 1.1Lです。

Q:取り付け工事が必要ですか?
A:いいえ、工事は一切要りません。好きな場所に置くだけでご利用いただけます。
なお、メンテナンスに関してはカートリッジの定期交換のみとなっております。

Q:水温・水量の誤差はありますか?
A:専用水温計(デジタル温度計)で試験する場合、水を出し続けて3-5秒後、吐水口付近の水温をテストしております。±3°の誤差は正常範囲です。給水量の誤差は表示水量の±10%は正常範囲です。

Q:なぜ最高温度は99度なのですか?
A:安全上の配慮で最高水温は100度に到達しないよう設計しております。容器内水温の±5°の誤差は正常範囲です。

Q:逆浸透膜浄水器はミネラルまで除去してしまうと聞いたのですが?
A: NF浄水器はミネラル分も除去しますが、水道水に溶け込んでいる「無機ミネラル」はNFフィルターでは除去されにくいものとなっております。

Q:有機フッ素化合物は除去できますか?
A: 研究室の測定結果によると、Aquibear を使用後、水道水フッ化物濃度が 8.0 mg / L から 0.04mg / L 未 満に下がり、いわゆる、水道水に残っているフッ素化合物のほぼ 99.5%を除去できることが判明しました。

Q:海外に住んでいます。日本ではなく海外に発送してもらえますか?
A:申し訳ございませんが本キャンペーンは日本国内への発送のみとなっております。

Q : 受け取り日時を指定することはできますか?
A:申し訳ございませんが対応しておりません。

Q : 配送はスケジュール通り行われますか?
A:配送スケジュールについては余裕を持って設定しておりますので、基本的にはスケジュール通り行われるものと考えていただいて問題ございません。

Q:保証期間は存在しますか?
A:本キャンペーンでは限定された条件での交換サービスを提供しております。受け取られた製品にダメージや欠品が見つかった場合、商品到着後7日間以内にカスタマーサポートに製品の写真と共にご連絡下さい。なお、お客様自身の過失によるダメージ、商品の瑕疵にあたらない理由での返品交換(モデルカラーの変更なども含む)はお受けすることができませんのであらかじめご了承ください。

Q:リターンを返送したいです。
A:返品・交換・返金・修理に関わるリターンの返送をご要望のお客様は、必ず、事前にお問い合わせをお願いいたします。事前のご連絡なしに当社に商品が返送されてきた場合には、返品・交換等の対応をお断りいたします。この際の当社からお客様への再返送にあたって当社は配達料金を負担いたしません。あらかじめご了承ください。

Q:キャンセルは出来ますか?
A:メーカー都合により本製品の製造・発送が不能となった状況を除き、恐れ入りますがご支援後のキャンセル・返金は承っておりません。

PERSONAL RECOMMEND あなたへのおすすめプロジェクト