D71e41f0946dc02726e36b0b50a7f973fec66905ae2519cebcee236519c3?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190320%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190320t235827z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=45adaf3ac8dfcd7d7e398fee9c1acf67a78f92c99d240887cd5893e4d21b162e

「ファシリティドッグ写真展2019 こども病院で働くしっぽの仲間」
もっと知ってほしい!病院に常勤するファシリティドッグ

【リターン品について : ビーズ・オブ・カレッジ × ランヤードブレスレット】

こんにちは。ページをご覧いただきありがとうございます。

今回は20,000円以上のご支援のリターン品、ビーズ・オブ・カレッジ × ランヤードブレスレットについてご紹介させてください。

シャイン・オン!キッズのプログラムの2本の柱のうちのひとつ、「ビーズ・オブ・カレッジ(勇気のビーズ)はたくさんのビーズを子どもたちの治療に置き換えて綴っていきます。このプログラムで使われている特別な時に受け取るビーズ(とんぼ玉)は全国の作家さんたちからのご寄贈で成り立っています。

作家さんの中には「お子さんの手に渡らなくても、資金調達の役に立ててください」と、お申し出くださる方もいらっしゃいます。数々の色が混じり合い、繊細かつ存在感のあるとんぼ玉は、それぞれの作家さんの個性もあり芸術品のようです。非常に高価な一点ものを寄贈してくださる作家さんもいらっしゃいます。この場をお借りして心より感謝申し上げます。

 

そのとんぼ玉を、横浜を拠点にランヤードのワークショップや販売をされている「Rainbow Shower」さんがブレスレットに仕立ててくださいます。

プラスチック素材のテープのランヤードはカラフルで、革紐と合わせるととんぼ玉との相性もよく、シャイン・オン!キッズのイベントブースでも、人気商品です。

なお、色やデザインはこちらで選んだものをお送りいたしますのであらかじめご了承ください。

2018/12/10 10:05