image

誰でも自宅で高級レストランレベルの低温調理ができる!
次世代家庭用低温調理器「LOVISIDA」
【1200Wハイパワー・0.5℃単位調節・IPX7・飲食店にもおすすめ◎】

image paypay banner

「LOVISIDA(ロービーシダー)」の特徴

・低温調理技術を採用し、食材のうまさを保ちながら自宅でもプロレベル調理

・0.5℃単位でよりこまかく設定できるほったらかし調理

・1200Wハイパワーで設定温度到達までの時間を短縮

・IPX7完全防水仕様で丸洗いする事も可能

・310*83*50.8mmでわずか1.1kg!軽くて持ち運びに便利

食生活を改善したいと思ったことはありますか?

誰もが健康を常に関心を持っている現代社会。しかしながら、多くの人は仕事や他の原因によって、自炊する時間がなかなか取れず、理想の健康的な食生活を送ることは難しい・・

飲食店を経営している方が、一度にたくさんの食材を用意し、かつ仕込みがより効率的にするには、もっと手っ取り早い方法を探ろうとしている・・

そこで強くお勧めしたいのがこちらの低温調理器「LOVISIDA」です。

「低温調理」の一番のポイントはすなわち「温度」です。

その名の通り、低温調理器とは適当の低温にキープしながら、食材をじっくりと加熱する調理器具のことです。美食の地とも呼ばれるフランスが発祥の地とされており、プロ並みな温度管理が求められる調理法を用いて、健康的な食生活を手軽に楽しめることができます。

・タンパク質が豊富なお肉を美味しくなる温度で加熱する

「お肉をジューシーに仕上げるつもりだったが、すぐ固くなってしまい食感がいまいち・・」

ステーキをフライパンで焼くとなると、肉の内側まで加熱するためには、外側はそれ以上に熱にさらす必要があります。その結果、火が通り過ぎて外側が硬くなり、うまみや肉汁が流れ出てしまいます。

さまざまな調査によりますと、お肉をもっとも美味しくいただける温度は65℃を以下で加熱することです。65℃以上に達すると、タンパク質の熱変性速度が加速し、味気ない肉の塊となり食感が落ちてしまいます。

参考出典元:坂本 寛 - 『タンパク質の熱変性 - 加熱温度と豚肉のおいしさとの関係』

低温調理器「LOVISIDA」があれば、食材をジップロックに入れて、設定した温度のお湯に入れるだけで、水分やうまみを逃さず調理できます

・飲食店やケータリング事業者にもオススメ

飲食店で仕込みをするとき、人が足りず手が回らなくなることはありませんか?

そんな悩みを解決できるのが低温調理器「LOVISIDA」です。

時間と温度をあらかじめ設定しておいて、後は全部「LOVISIDA」に任せるだけ!人件費・コストが削減されると同時に、仕込みもより効率化になります。

※厚生労働省では食材の安全性を保つため、中心温度75℃で1分以上の加熱、食肉においては中心温度63℃で30分の加熱を基準としています。

・調理例

焼きステーキ   おすすめ温度・時間:60~63℃ 約50分

「LOVISIDA」で温めたステーキをそのままフライパンで焼き、自分の必要に応じて調理することで、星クラスホテル並みの美味しいステーキが出来上がります。

チキンサラダ   おすすめ温度・時間:58~60℃ 約1時間~1時間30分

パサパサのささみにさようなら!食べたことのないほどなめらかな食感。野菜やドレッシングと混ぜて作るチキンサラダは、フィットネスを楽しむ人には間違いなくおすすめです。

サーモンのソテー   おすすめ温度・時間:60℃ 約30~35分

柔らかくてトロットロのサーモンのソテーを作るコツは、低温でゆっくり煮る低温調理技術にあります。カリッとした皮になめらかな中身、極上のうまみを楽しめます!

※上記データはあくまで目安ですので、具体的な時間や温度は肉の厚さやその他の要因によります。

※お肉料理だけでなく、野菜やエビなど、いろんな料理ができます。ぜひご自分でお試しください!

「LOVISIDA」は最大1200Wの出力が可能で、設定温度までの加熱速度を短縮し、複数の食材を同時に調理することができます。調理効率を大幅に向上。飲食店にとっては人件費・コストが削減されると同時に、質の高い料理ができます。

「LOVISIDA」はIPX7完全防水仕様ですので、丸洗いする事ができます。油汚れなど気にせずに、いつでも洗剤で洗ってキレイな状態を保つことが可能です。

低温調理は、ジップロックに食材を入れ湯煎にかけておくだけで、どんな料理でもたったの3ステップ!最適な加熱温度と加熱時間さえ知れれば、初心者でも簡単にプロレベルの料理を再現できます。

ステップ1 食材に合わせて「温度」と「時間」を設定する

温度調節範囲:0~90℃ 時間調節範囲:0時間00分~99時間59分

ステップ2 必要に応じて調味料と食材をジップロックに入れ、空気を抜いた後お湯に入れる

※ジップロックは付属されておりません。ご自身で購入する必要がございます。(※要注意:きちんとした食品用ジップロックを使用してください)

※オリーブオイルを入れると、空気が抜けやすくなります。

ステップ3 「ピーピー」と音がしたら、食材を鍋から取り出して少し調理すると、美味しい料理の出来上がりです!

・食中毒の予防

低温調理法は科学的に裏付けられた調理法です。しかし、正しい知識なしに適当にやってしまうとそれなりのリスクもあります。原理や作り方さえご理解の上であれば、通常の調理法よりもずっと安全です。

厚生労働省では食材の安全性を保つため、中心温度75℃で1分以上の加熱、食肉においては中心温度63℃で30分の加熱を基準としています。低温調理の場合、一般的には「63℃で30分」の加熱基準を使うべきです。「温度を下げる分、加熱時間を長くする」ことで、安全な調理基準を保つことができます。

詳しい説明はこちら:『厚生労働省 - 豚の食肉の基準に関するQ&Aについて』

・手で直接に水温を測らない

感電防止のため、鍋の中に手を入れて水温を測るのではなく、モニターに表示されている温度を見て温度を確かめてください。モニターの温度測定精度は±0.1℃ですのでご安心ください。

・水不足は禁物

「LOVISIDA」は水不足保護機能が搭載していて、水が足りないことを検知すると、モニターに「EE1」の文字が表示され、電源は自動的に切れます。いつでもあなたの安全をお守りします。

株式会社アースリボーンは2015年設立以来スマートウォッチブランド【Amazfit】とバッグブランド【NIID】など最先端ガジェットやトレンド雑貨の販売に注力しております。
日々、めまぐるしく変化するトレンドを発信し「いい製品を世界中に広めたい。」
その様な思いで我々社員一同、取り組んでおります。
他にコンサル事業にも着手し知財や会社設立等、海外進出へのお力添えをさせて頂いております。地域社会から全世界までに貢献できるグローバルな大企業を目指し日々精進しています。

将来は貧困地域での教育事業・慈善活動などを展開し貧困、差別など地球環境改善に取り組みたいという夢を持っています。アースリボーン(earth reborn)という社名は「地球生命全体の調和を願う」という思いを込めて作りました。

何卒応援の程よろしくお願い申し上げます!!

お問い合わせメールアドレス:c.funding@earth-reborn.co.jp

ここをクリックして、ほかのプロジェクトもチェックできます♪

もしくは友だち検索で登録できます!@074fyrii

株式会社アースリボーンOfficial site:https://earth-reborn.co.jp/

Q 鍋は付属していますか?

A 鍋は付属されておりません。ご自身で購入する必要がございます。お湯の熱に耐えられればどのような容器でも問題ありません。

Q 鍋のサイズの選び方を教えてください。

A 食材が水に浸かる容量が必要です。本製品の最高水位線は一番下から13cm離れているため、最低5Lで鍋側面は15cm程度の鍋をおすすめ致します。

Q 水以外(スープなど)にも利用できますか?

A 水のみとなっています。「LOVISIDA」を使ってすべての食材を煮込んだ後、スープに入れるとおいしさがアップします。

Q 使用し終わった後の保管方法を教えてください。

A ステンレス鋼部分は取り外し可能ですので、電源を切った後ステンレス鋼部分外して直接水で洗い流し、洗浄後はきれいな布でキレイに拭き取ってください。

Q PSE認証(電気用品安全法)は取得済みですか?

A はい、すでに取得完了です。証明書番号:JET6563-43001-1001

保証や返品・交換について

A 本製品は1年間保証付きです。ご使用から1年以内に製品に不具合が生じた場合は、弊社基準に基づき製品の交換もしくは修理を行わせていただきます。初期不良の場合は、ご到着後7日以内にご連絡いただけましたら商品の交換をさせていただきます。返品受付は原則行っておりません。

※本プロジェクトを通して想定を上回る皆様からご支援を頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。

※開発中の製品につきましては、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。

※ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

※使用感等に関する返品・返金はお受けいたしかねます。

※並行輸入品や類似品が発生する可能性があります。個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。クラウドファンディングの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上でご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

PERSONAL RECOMMEND あなたへのおすすめプロジェクト