6fceee4de303e40f34809c8571ee87298821178f0e9662f40853b3da6a36?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaxpuybyc6unsbvd7f%2f20191023%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20191023t022940z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=2f2572ce4df1a850e46d3f1ba84a1490c5a6bfcb95d54b7d8b4e608ae3ea587d

雄大な自然が広がる南信州・木曽の魅力を発信!
地域を元気にする「木曽人」の輪を県内外に広げたい!

A2ef237ffb1dc3572d648f89f891bb9c9c87128bc6cecebba3669506dc9b?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaxpuybyc6unsbvd7f%2f20191023%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20191023t022940z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=40be4238b6805f94d87640a086c76bbb1aa7162d924b3b21448591c9575dbc3a

ごあいさつ

はじめまして、一般社団法人 木曽人の代表を務めております小林夏樹(こばやしなつき)と申します。

私の生まれ育った長野県・木曽は、日本のほぼ中心にあります。雄大な自然と昔ながらの街並が残るこの地域は、近年日本遺産にも取り上げられ、日本の宝としても注目を集めています。この素晴らしい木曽の生き様、人々の様子を世界中の方々に感じていただきたいと思い、様々な手段を使って木曽内外に情報発信していくため、当法人を立ち上げました。
 

▲ 国の名勝に指定されている寝覚の床は木曽を代表する観光地です。
 

▲ 江戸と京を結んだ中山道には昔ながらの町並が残っています。

当法人では、イベント開催やFMラジオの立ち上げなど様々な展開を考えておりますが、私たちがまず取り組んだのは、広域にわたる木曽地域の方々の意識が通じ合うようなフリーペーパー「Kisojin(きそじん)」の発刊です。2016年より隔月で発行しており、木曽に住む人々の生き様を相互に理解し、木曽地域内外はもとより世界に向けて、木曽の魅力を発信していこうと考え、活動を続けております。
 


▲ 木曽人 創刊号の表紙は 木曽出身の力士・御嶽海関 に飾っていただきました。

取材で繋がった人々の顔をたくさん掲載しているのが特徴の冊子ですが、1号につき100人くらいの掲載を目指し、なんとか100号までがんばって発行し、通算で10,000人の方々の顔が紹介できることを目標としています。
 

▲ 木曽で活動する一人ひとりに着目しているのが「kisojin」最大の特徴です。
 

▲ 木曽出身の俳優・田中要次さんのご実家リフォームの様子を取材。地域内外で活躍する木曽ゆかりの方々も紹介しています。

発刊し始めてちょうど一年がたち、木曽の住民にも、木曽内外の方達にも継続発行していくことが理解され始めたことと、2年目に入りスポンサーさんたちがこのフリーペーパーの利用価値を認め始めてくれたことから、新たなる支援者を求めて今回のこの企画に至りました。

 

木曽の人々を繋いで地域を元気に!

信仰とレジャーにより木曽の観光を長年支えてきた木曽を代表する霊峰・御岳山。2014年9月に突然噴火したことにより、木曽の観光は大打撃を受け、日本で最も観光客が減った地域としてデータが出されました。
 

▲ 木曽谷を象徴する霊峰・御嶽山。平成29年9月現在も火口付近は立入規制が敷かれています。

観光の衰退だけでなく、木曽は様々な課題を抱えています。少子高齢化や過疎化の進む地域として、この先の木曽がどうなっていくのか、住民からも不安の声が止みません。このままでは木曽地域がだんだん寂れ、住民の皆さんの活力が落ちていくのは目に見えておりました。

この流れをなんとか食い止め、素晴らしい山の中に生きる木曽をさらに元気にしていこう!と立ち上げたのが、「一般社団法人 木曽人」です。代表である小林夏樹は日頃からこの木曽をもっと元気にしたいと考えており、同じ意思を持つ仲間たちとともに日々木曽内外を駆け巡っています。
 

▲ 打ち合わせの様子。木曽を盛り上げるため奔走しています!

活動をスタートさせるにあたり、まずは自分たち自身がもう一度木曽について知ることが必要ではないかと考え、取材を重ねていきました。その先で出会う景色や人々に触れていくうちに、これこそ木曽地域内外の方達に伝えて行かなくてはならないコンテンツだと考え、フリーペーパーとそれに基づいたホームページを立ち上げました。

3町3村からなる木曽郡は、香川県と同じ面積と言われるほどに広範囲です。木曽に住む人の中でもお互いのことをよく知らずに生活していることが現状と思われますが、フリーペーパーを通じて「木曽人」の輪をつくっていくため、たくさんの方々を紹介しています。
 


▲ 木曽の方々を繋いでいくために、たくさんの方を掲載しています。

 

「木曽人」の輪を県内外へ!ご支援をお願いします。

「情報発信基地」というサブタイトルをつけて活動している木曽人ですが、あるきっかけでこの組織にとっての基地を寝覚の床にあるドライブイン「ねざめ亭」に構えることができました。年々低迷が続く木曽の観光に対して最後の砦として、このねざめ亭をハブにして木曽全体をつないだ一大イベントを立ち上げ、再び世界の方々に木曽を訪れていただけるように企画立案中です。
 

▲ ねざめ亭のテラスからは木曽の絶景を望むことができます。

その他にもイベント開催や、観光商材開発、最終的にはFMラジオを立ち上げ、木曽の情報を様々なメディアで発信していこうと活動を開始しました。いずれも相当な経費がかかります。木曽を継続的に盛り上げていくため、そして木曽の魅力を世界へ発信していくためにも、フリーペーパーの発行費をはじめ今後の展開へのご支援を募りたいと思い、クラウドファンディングを活用することといたしました。
 

▲ イベント開催やFMラジオの立ち上げなど、木曽の魅力発信していくためにを様々な展開を企画中。

今回のクラウドファンディングに求めているのは資金の調達だけでなく、「木曽人」の存在価値を木曽内外に認知していただくことです。クラウドファンディングを通じて私たちの思いを広く発信し、木曽の魅力を感じてもらうきっかけになればと思います。

また、木曽に対する客観的なご意見やご指導が伺えるともっとありがたいと考えています。木曽を訪れていただける方々はこの地域をどのように見ているのか、何をどうすれば木曽に足を運んでくれるのか、世の中のニーズと木曽をどうやってつなぐのか、このあたりの答えが見えてくると今後の展開に繋がっていける気がします。

木曽に住む人はもちろん、そうでない方にも私たちのプロジェクトに関わっていただき、ともに木曽を盛り上げていきたいと考えております。みなさまのご支援を心よりお待ちしております。

 

リターン(支援のお礼)について

クラウドファンディングにご支援いただいた方には、翌年1月に発行予定である「kisojin11号」へのお名前&お写真掲載をはじめ、様々なリターンをご用意しています。
 

 

 

3,000円「あなたも木曽人応援団!プラン」

・フリーペーパーkisojin11号にお名前掲載
・kisojin11号をお届け

※ 平成30年1月25日を目処に発送予定

>>3,000円のプランで支援する<<

 

5,000円「あなたの笑顔で応援!プラン」

・フリーペーパーkisojin11号にお名前&お顔写真を掲載
・kisojin11号をお届け

※ 平成30年1月25日を目処に発送予定
※ ご提供いただいたお写真を掲載します。12月20日までにメールにて掲載用のお写真をお送りください。(詳細は別途ご連絡いたします)

>>5,000円のプランで支援する<<

 

10,000円「あなたの笑顔で応援! + オリジナルキーホルダー プラン」

・フリーペーパーkisojin11号にお名前&お顔写真を掲載
・kisojin11号をお届け
・木曽人オリジナルキーホルダー

※ 平成30年1月25日を目処に発送予定
※ ご提供いただいたお写真を掲載します。12月20日までにメールにて掲載用のお写真をお送りください。(詳細は別途ご連絡いたします)
※ キーホルダーの色はランダムです

>>10,000円のプランで支援する<<

 

20,000円「あなたの笑顔で応援! + お土産3点 プラン」

・フリーペーパーkisojin11号にお名前&お顔写真を掲載
・kisojin11号をお届け
・木曽人オリジナルキーホルダー
・木曽のお土産セレクト3点セット(5,000円相当)

※ 平成30年1月25日を目処に発送予定
※ ご提供いただいたお写真を掲載します。12月20日までにメールにて掲載用のお写真をお送りください。(詳細は別途ご連絡いたします)
※ キーホルダーの色はランダムです

>>20,000円のプランで支援する<<

 

50,000円「あなたの笑顔で応援! + お土産5点 プラン」

・フリーペーパーkisojin11号にお名前&お顔写真を掲載
・kisojin11号をお届け
・木曽人オリジナルキーホルダー
・木曽のお土産セレクト5点セット(10,000円相当)

※ 平成30年1月25日を目処に発送予定
※ ご提供いただいたお写真を掲載します。12月20日までにメールにて掲載用のお写真をお送りください。(詳細は別途ご連絡いたします)
※ キーホルダーの色はランダムです

>>50,000円のプランで支援する<<