6fceee4de303e40f34809c8571ee87298821178f0e9662f40853b3da6a36?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20170820%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20170820t211031z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=cb4684a63667143b1f2fbe091d3568be77f9d949621d82bbad93827e6e7d5ec3

ハワイ王族ゆかりの希少なコナコーヒーを軽井沢で焙煎し、味わってほしい!

8799a75da3d803dabc5aa92b980a9a558b7c19a034897c8783df13a5fbb7?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20170820%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20170820t211031z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=f19e78db34df6d3e7ceebac12a52698575fd6f09f4db85ce5f1ecdb8a9743d1f

ごあいさつ 

ページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
KARUIZAWA COFFEE COMPANY代表の板倉和之です。

当店は昨年、旧軽井沢にオープンしたコーヒー豆専門店。世界各地から取り揃えた高品質なコーヒー豆をご用意しております。
コンセプトは「コーヒーから別荘ライフを豊かにする」。コーヒーを通じて軽井沢の魅力を高め、日本一の別荘地としての価値を取り戻すことを目指し、軽井沢を代表するコーヒーブランドになれるよう日々精進しております。

 コーヒーは今、ワインや日本酒のように産地や栽培方法、焙煎の仕方や淹れ方まで徹底的にこだわった、サードウェーブと呼ばれるブームが到来しています。
もちろん当店でも、特定の農園からしか仕入れない「シングルオリジン」の豆を取り扱っており、軽井沢の地元の皆様や別荘のお客様などに大変ご好評をいただいております。

そしてこのたび、ハワイの希少なコナコーヒーを現地から入手する機会に巡り合いました。みなさまにコナコーヒーをお楽しみいただくため、渡航費など買い付けにかかる費用を募るクラウドファンディングを実施いたします。リターンには、このクラウドファンディング限定の超希少なコナコーヒー豆をはじめ、コーヒーの時間をより楽しんでいただけるようなグッズをご用意いたしております!

 

コーヒーの本当の魅力〜「モノ」から「コト」

いまではコーヒー豆専門店を営む私ですが、昔はコーヒーを「ただ飲むモノ」として認識していました。「香りが好き」「落ち着く」「飲んでいることがカッコいい」など正直不純な理由もありましたが、飲むこと自体はやはり好きでした。

転機は数年前。ふと行きたくなったあるお店に行ったところ、挽きたてのコーヒーが置いてあったので注文し、飲んでみました。焙煎してまだ間もない新鮮な挽きたてのそのコーヒーを飲んだ時、本当のコーヒーのおいしさ、香りの豊かさ、産地によっての味の違いなどこんなにも違いがあるのかという事を恥ずかしながら初めて感じ、興味を持っていくようになりました。コーヒーを「ただ飲むモノ」ではなく「楽しむコト」として認識し始めたのです。

 

コーヒーを「コト」として届けたい 〜 コーヒー豆専門店開業

それからしばらくして、私は縁あってカフェの仕事に就きました。自分も好きだったコーヒーをお客様にご提供していくなかで、自分の好きなコーヒー(ブレンド)が作れたら楽しいだろうなと様々な思いを抱き始めていました。そして東京で開かれたとある展示会で理想の焙煎機と出会い、その想いはさらに加速したのです。

 

そして昨年、旧軽井沢で初めてのコーヒー豆専門店「KARUIZAWA COFFEE COMPANY」を開業させていただきました。
オープンから徐々にお客様にもご愛好いただけるようになり、日々地元の方、別荘の方、コーヒーが好きな常連のお客様など様々な方とコーヒーの話をし、楽しみながら営業を続けてまいりました。

そのなかで「テイクアウトはやらないのか」とよく言われます。
もともと小さくお店をやりたかったので、カフェみたく座って飲む場所を作る事も考えていませんでしたが、コーヒー豆専門店として開業した理由は大きくふたつあります。

 

一つ目の理由として…

かつて別荘族で賑わっていた旧軽井沢。今やシャッターが目立ち「夏だけ稼ぎに来る」「どこでも買えるお土産品が売っている」と言う商売の地になってしまっている。そんな旧軽井沢に、かつてのように地元の方や別荘の方が気に入って買い物ができるお店を作りたい。このお店を“目的”として買い物に来て欲しい。そして、本当に美味しいコーヒーを自宅や別荘などで自分で淹れ、香りを楽しみながら飲むという「コト」の提供をして行きたかった事。

 

もう一つは、ゴミを出さない事。

今も旧軽井沢のあちこちにテイクアウトされたであろうゴミが道に捨ててあったりします。
自分がせっかくお店を作り、ロゴを作り、そんなロゴの入ったゴミがそこら辺に捨てられるのが嫌なのです。自分のお店の周りならともかく、他店舗にまでご迷惑をかけることもあるかもしれません。

もちろんゴミを出さない方法もありますが、前述の通り「モノ」ではなく「コト」としてコーヒーをご提供したかったので、このお店を目的地に豆を買いに来ていただくコーヒー豆専門店として開業させていただきました。

 

軽井沢での出会いとコナコーヒー

そんな中、2016年夏にハワイ在住のBさんと軽井沢で出会いました。Bさんのご両親が軽井沢の別荘に滞在しており、偶然ハワイから軽井沢に来ていたBさんが当店に豆を買いに来てくれたことからご縁が始まりました。
Bさんご夫妻はコーヒーが大好きで、当店のコーヒーをすごく気に入ってくださり、日本からハワイに帰る日にも買いに来られました。
ハワイでもここのコーヒーが飲める事がとても嬉しいと言って頂き、本当に嬉しかったです。

 

お店でBさんご夫妻と会話をしている中で「希少なコーヒーを取り扱い、ここから発信することで地元や別荘族の方々を豊かにし、別荘地軽井沢の魅力と価値をさらに高めたい」というお話をするとすごく共感してくださり、こちらにもまだなく、味の評価も高いハワイ島コナのコーヒーファームを紹介してくれるというのです。

なんとBさんの旦那さんはハワイの王族が所有する資産を管理するNGOに勤務しており、そのNGOはビッグアイランド(ハワイ島)でコーヒー豆を栽培する農場を所有していたのです。

 

ハワイ王族ゆかりのコーヒー

そもそも、ハワイ島カイルア・コナは19世紀ハワイ王国の王族たちの静養地(別荘地)として栄えていました。カメハメハ大王が晩年を過ごしたことでも知られています。
コナの地は町全体が歴史上重要な意味を持っており、町にはかつてカメハメハ大王が所有していた神殿跡や、カメハメハ2世とも関わりが深い王族ゆかりの由緒正しい教会が建つなど、王朝の歴史が感じて取れます。
その地で約150年もの間、コナ地域のみで継続して栽培されてきたのがコナコーヒー。今でもコナ地区最大の農産物です。

 

日本人が支えたハワイのコーヒー産業

コナコーヒーの歴史には日本人も深く関わっています。

そもそもは1828年に、オアフ島では成功が難しかったコーヒー農園の木を、キリスト宣教師がハワイ島のカイルア・コナに観賞用として持ち帰ったのがはじまり。コナ地域は土壌の良さもあり、瞬く間にコーヒーの木が成長。コナ一帯はコーヒーの木だらけになったと言います。
しかし1899年の世界のコーヒー市場の大暴落により、農園の経営者たちは採算が合わないため次々と辞めていきました。
 
そんなとき、コナで農園を再び始めたのが日本人だったのです。勤勉かつ我慢強い日本人は、厳しい条件の中、手間暇かかるコナコーヒー栽培を忍耐強く続け、衰退を免れていきました。1910年頃には、コナコーヒー農園経営者の約80%は日本人だったのです。
 
 

現在まで続く一大ブランド「コナコーヒー」は、日本人が支えていたと言っても過言ではありません。
 
ハワイと日本、そして共に別荘地として栄えた「カイルア・コナ」と「軽井沢」。
何か魅力的な繋がりを感じ、こういったエピソードを知った後に飲むコナコーヒーは、味わいもまた違ったものになるでしょう。

 

希少価値の高いハワイコナの魅力

コナコーヒーハワイ島西側のコナ地区でのみ栽培されるコーヒー豆・コナコーヒー。
その生産量は世界で生産されているコーヒー豆のわずか1%にも満たないため、大変希少価値の高いコーヒー豆です。

また、世界一厳格と言われているハワイ州政府の格付けにより高い品質が守られており、日本でもブルーマウンテン(ジャマイカ)、キリマンジャロ(タンザニア)と並んで「世界三大コーヒー」と称されています。

 

他のコーヒーと同様格付けがあり、希少性が高いハワイコナの中でも超最高級グレードは「エクストラファンシー」と呼ばれ、酸味が落ち着いていて独特の香りとコクのあるコーヒーを楽しめます。

高品質でありながら希少価値の高いこのコナコーヒーには、多くのファンがいるのです。
1粒1粒丁寧に手作業で摘み取りされたチェリーは、水洗式で精製された後、不純物や欠点豆が取り除かれていきます。

 

生産量が極めて少ないため、市場に流通しているコナコーヒーの殆どがブレンドされています。ちなみにハワイではブレンドに10%以上コナが使われていればコナブレンドコーヒーとしてうたう事ができるのです。

そのため現地で買うコーヒーはブレンドされたものや、焙煎が深すぎるものが多く、コナコーヒー本来の味が分かりません。また、酸味が多いなど独特のイメージを持っていらっしゃる方も多いと思います。

しかし、今回ご提供する100%ピュアのエクストラファンシーは、口当たりが良くマイルドでありながら、落ち着いた酸味と甘味があります。飲めば飲むほどに品質の良さや農園のこだわりを感じ取ることができるでしょう。

 

歴史ある希少なコナコーヒーを軽井沢から発信したい

今回このご縁を生かし、わたし板倉和之がハワイ島の農園まで直接赴き、ハワイ王族ゆかりの最高級コーヒー豆を仕入れ、皆様にご提供したいと思います。

そして今回仕入れる豆は大変希少なため、一般販売いたしません。

旧軽井沢で焙煎した100%ピュアなもの(シングルオリジン)を新鮮な状態で、今回ご支援いただいた皆様、また常連の別荘の方にご提供し「このコーヒーを飲むコトの価値と豊かさ」を軽井沢から発信したいと思います。

 

コーヒーを通じて別荘地・軽井沢の魅力を伝えたい

私は学生時代を軽井沢で過ごし、軽井沢町内でアパレルや販売の経験を経た後、軽井沢のソーシャルストックを生かした商品や空間をプロデュースする会社に就職しました。

そこでは改めて多くのことを学び、なぜ軽井沢が日本を代表する別荘地なのか、なぜ軽井沢という町は有名なのか、「軽井沢ブランド」になるまでにはどんな歴史があったのかを勉強しました。

私がお店を構えた「旧軽井沢」は、別荘文化発祥の地。明治時代から多くの宣教師たちが軽井沢に惚れ込み、別荘を建てた場所です。室生犀星の書物にも登場する、別荘でパンを焼き、鍋で卵を転がし、コーヒーを淹れ、豊かに生活する別荘族たちの暮らしが、軽井沢ブランドの始まりです。

それからも日本の財閥や政治家、著名人など多くの人々が別荘を所有していました。

桂並木で有名な旧細川家(細川護熙元首相の祖父が建てた)別荘跡や、江戸幕府第15代将軍・徳川慶喜の子、慶久が大正5年に建てた旧徳川家別荘、NHKドラマ「あさが来た」で知られた広岡浅子ゆかりの三井財閥別荘など、日本を動かし、創ってきた人々が挙って別荘を建てた場所なのです。

そんな別荘地としての歴史があるからこそ、軽井沢は有名になり、今でも多くの人が知り、憧れる町となっていったのです。

 

しかし、知れば知る程「軽井沢」の本当の価値が忘れ去られ、認識が別荘地からただの観光地にシフトしている事に気付きました。

違うのです。軽井沢の魅力は間違いなく別荘文化にあるのです。
そして、それを創ってきた別荘族がいるのです。

 

私はコーヒーを通じて、軽井沢を観光地として認識されている方に新たなる軽井沢での価値や魅力、家や別荘でコーヒーを「楽しむコト」としてご提供させていただき、軽井沢の魅力を維持し、その方達の生活がさらに豊かになることでまた別荘地・軽井沢としての憧れを持つ人が増えていけばいいと思っております。

 

「モノ」ではなく「コト」として提供したい

KARUIZAWA COFFEE COMPANYは「コーヒーから別荘ライフを豊かにする」を念頭に掲げています。
ただコーヒーを売るのではなく、旧軽井沢で焙煎されることやそのコーヒー本来の付加価値、生活の中でコーヒーを自分で淹れて飲むことの豊かさを提供・発信していくことで、軽井沢の価値や別荘で過ごすことの豊かさを広め、別荘文化発祥の地「軽井沢」の価値をさらに高めていきたいと思っています。

 

コーヒーは、心や感性を豊かにするのです。
多様性が求められる時代。コーヒーも「ただ飲むモノ」ではなく「楽しむコト」としてのご提供できればと思います。

 

リターンについて

 

▲ KARUIZAWA COFFEE COMPANY ドリッパー デザイン

 

▲ KARUIZAWA COFFEE COMPANY オリジナルマグ デザイン

今回のリターンにつきましては、私自身で買い付けさせていただく、ここでしか手には入らない希少なコーヒー豆をはじめ、マグカップなどのオリジナルグッズをご用意させていただきました。
また、コーヒーを「ただ飲むモノ」ではなく「楽しむコト」としてご提供致したい思いから、コーヒーミルやドリッパーなどもご用意させていただきます。

 

皆様からご支援いただいたお金は、買い付けにかかる渡航費や仕入れ費用に充てさせていただきます。

皆様のご支援は、必ず軽井沢の価値や魅力を守り、ご支援者や別荘族、地元の皆様の生活を豊かにする「コト」のご提供に繋げていきます。皆様のご支援、何卒宜しくお願い申し上げます。

KARUIZAWA COFFEE COMPANY代表 板倉和之

 


 

リターン一覧

リターンはいずれも6月下旬を目処に発送させていただきます。予めご了承ください。

 

■ 超希少コナコーヒーお試しセット - 3000円

ハワイ王族ゆかりの限定希少コナコーヒーを、お試しください!

・心を込めたThanks Letter
・希少ハワイコナコーヒー豆  / 粉100g
※ 購入手続き時に豆か粉のどちらかをお選びください。

 

■ オリジナルマグカップセット - 5000円

スタイリッシュなデザインのKARUIZAWA COFFEE COMPANYオリジナルマグカップで、限定コナコーヒーを味わっていただきたいと思います!

・心を込めたThanks Letter
・希少ハワイコナコーヒー豆 / 粉100g
※ 購入手続き時に豆か粉のどちらかをお選びください。
・オリジナルマグカップ

 

■ オリジナルドリッパーセット - 5000円

スタイリッシュなデザインのKARUIZAWA COFFEE COMPANYオリジナルドリッパーで、限定コナコーヒーを味わっていただきたいと思います!

・心を込めたThanks Letter
・希少ハワイコナコーヒー豆100g
※ 購入手続き時に豆か粉のどちらかをお選びください。
・オリジナルドリッパー

 

■ オリジナルマグ・ドリッパーセット - 10000円

手軽にコーヒーを楽しめる!KARUIZAWA COFFEE COMPANYオリジナルマグ・ドリッパーでお楽しみください!

・心を込めたThanks Letter
・希少ハワイコナコーヒー豆200g
※ 購入手続き時に豆か粉のどちらかをお選びください。
・オリジナルマグカップ&ドリッパー

 

■ 「コーヒーで豊かに」スターターキットセット - 20000円

KARUIZAWA COFFEE COMPANYオリジナルスターターキットで、コーヒーを香りからお楽しみください! 

・心を込めたThanks Letter
・希少ハワイコナコーヒー豆400g
・KARUIZAWA COFFEE COMPANYオリジナルスターターキット
(オリジナルマグカップ&ドリッパー/コーヒーミル/ペーパー/オリジナルトートバッグ)

 

■ 「楽しむコト」限定ハンドドリップサーブセット - 50000円

新鮮な限定コナコーヒーを、目の前でハンドドリップさせていただきます!是非コーヒーを楽しむコトとしてご提供させてください!

・心を込めたThanks Letter
・コーヒー豆500g
・オリジナルマグカップ&ドリッパー5セット
・板倉和之自らがあなたの別荘で特別にハンドドリップ
(別荘以外の場合は軽井沢の貸別荘をご用意いたします。日程については要相談)