0879328fcda63cdfd2cfdfac834456ec751ac0236d4cd5fa1a1508c75513?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20181215%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20181215t123856z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=b409e1d19f9772767d95cbe8fd966ccd8eed4eee0af873ca1def0e3b189b60fc

作曲家・安藤ヨシヒロ
キャリア初、夢のオーケストラ生レコーディング
限定版CD制作プロジェクト

800d772646fe2145ca666d2c1c5339fc114d99ee6b30f388cc96fe968bf5?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20181215%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20181215t123856z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=9d2539c3727bdab77908e93bb5fc96a516c9ea6f720c6a647c98488934a6a8d0

支援方法が分からない場合はこちらをご覧ください >>


2017.11.22 更新第二目標設定&追加リターンのお知らせ
プロジェクト公開から2週間を待たずに、
目標金額の170%を越える支援を頂くことが出来ました。
ご支援下さった皆様、本当にありがとうございます!
日々、全力で作曲・編曲作業に向かっています。
皆さんからの応援を力に変えて、良い作品を作りたいと思います!
当初100万円という目標を設定していましたが、皆さんからのご支援を受け、より良い作品作りを目指して第二目標を設定させて頂くことにしました!金額は250万円です。皆さんからの応援のおかげで長年の夢が目の前にある今、より良い環境でレコーディング&音作りをして作品を完成させたい!具体的には録音機材の強化、そしてミキシング・マスタリング環境の強化の費用に当てたいと考えています。特に今回のようなオーケストラの生のレコーディングでは、一つ一つの楽器の音がどの様に録音され、その後どの様に処理(ミックス、マスタリング)されるかで、仕上がりに大きな違いが生まれます。
作曲・編曲はもちろんですが、ここまでに来たからには「音質」にもとことんこだわって作りたいと思います。また、皆さんへの感謝の気持ちを込めて、ご支援頂いた皆さんに未発表音源データをプレゼントさせて頂きます!
どんな曲が送られてくるか、ぜひ楽しみにしていて下さいね。
応援して下さる皆さんと、より良いものを作れたら嬉しいです。
皆さん、引き続きの応援、どうぞよろしくお願いいたします!!

安藤ヨシヒロ


ご挨拶

みなさんはじめまして!作曲家・キーボーディストの安藤ヨシヒロです。

音楽活動を始めて20年目を迎え、これを機に念願だったオーケストラ・レコーディングをするためにクラウドファンディングに挑戦します。応援してくださる方々と是非一緒に作品を作ることが出来たら…皆さま、応援よろしくおねがいいたします!

<安藤ヨシヒロ Profile>
作曲家 / キーボーディスト / Producer
愛知県出身。国立音楽大学卒。'97年より音楽活動を開始し、現在までに7枚のアルバムをリリース。美しいメロディーと、固定枠にとらわれない独自の表現力には定評があり、NHK『てれび絵本』『基礎英語』をはじめ『すてきにハンドメイド』『きょうの料理』、NHKスペシャル『遷宮』DVD-BOXなどへの楽曲提供を行う。‘12年TV朝日制作のドラマスペシャル『濃姫』(主演:観月ありさ)に続き、13年『濃姫Ⅱ~戦国の女たち~』の音楽制作を担当。この他、様々なテレビ・ラジオ・式典等の音楽制作に携わり、’15年4月公開の映画『恋する♥ヴァンパイア』(主演:桐谷美玲)の劇中音楽を担当。大阪音楽大学特任准教授。国立音楽大学非常勤講師。

 

6歳の時に抱いた「僕も弾けるようになりたい!」という想い

僕が音楽を始めたキッカケは、幼稚園の頃、姉が習っていたピアノレッスンについて行っていたことです。その頃の楽しい記憶がやがて小学1年(6歳)の時「僕も弾けるようになりたい!」という想いに繋がり、電子オルガンを習いたいと両親に頼んだのを今も覚えています。音楽を演奏することの楽しさを知った、僕にとって大きな原体験です。

 

自分が作った曲を他の人に演奏してもらう喜びを知った中学時代

僕が初めて作曲したのは中学生の時。
「3年5組の学級歌」です(笑)。それまではクラスでなるべく目立たないように過ごしていた僕が、初めて人前に出たことで内向きだった自分を変え、「演奏家になりたい」という夢を抱くようになりました。中学卒業後は音楽高校に進学。色々な音楽の基礎を学び、練習を重ねましたがコンクールではなかなか結果を出すことが出来ず、初めての挫折も経験しました。

そんな中、忘れられない経験をしました。
3年生になり、定期演奏会で演奏する10人以上のアンサンブル曲を作らせてもらった時のことです。オーケストラを想定して作ったその曲を他の人にも演奏してもらうという喜びはもちろん、自分で演奏するだけでは得られない「人が集まったときに発せられるパワー」の様なとても大きなものを感じ、大勢で1つものを作り上げるという何にも代え難い素晴らしい事をそのとき得られたのです!この経験から、「作曲家になりたい!!」という目標を持つようになりました。

 

演奏家としての模索

高校卒業後は音楽大学に進学。4年のときに電子オルガンのコンクールで1位をいただいたのがきっかけで、卒業後は演奏活動を始めました。しかし、演奏活動を始めて数年は活動開始した頃はほとんどの演奏依頼に「みんなが知っている曲やわかりやすい曲を演奏してください」という文言が入っていました。コンサートでは自分の曲をいっぱい演奏していきたいと思っていた僕は「オリジナルは求められていないということか…」と、とても落胆しました。

小学生からご年配の方まで、幅広い方々が集まる場でのコンサートで皆の知らないオリジナル曲や、ましてや現代音楽テイストの曲を演奏してもさっぱり分からないだろう事は、今はとても想像がつきます(笑)。その頃は「分かりやすいって何?皆が知ってる曲ってどんな曲を弾けばいいんだ?」っていう戸惑いと憤慨にも似た思いを持っていました。でも、その事が後の僕の音楽を形作っていく大きな核となりました。

小学生の頃に感じていた「音楽って楽しい」ということ、これこそが僕の音楽の原点だったはず。演奏者・作曲者としてお客さんに楽しさや美しさ、希望と言ったものを感じてもらえるにはどういう音楽なら伝わるのか。そういう事を考えるようになりました。それはお客さんに迎合した曲を作るということとは全く違って、僕自身の「心の底から発せられた想いや情景がストレートに伝わるような音楽を作りたい!」そう思うようになりました。そこから僕の音楽の作り方は一気に変わり、それを沢山の方に聴いてもらえたらという想いで27歳の時にアルバム作りを始めました。

それ以来ずっと今まで「音楽は希望」ということを核に曲を作っています。
アルバムを発表してからは、プログラムのほとんどを自分の曲を自分で演奏する「自作自演」が僕のコンサートスタイルとなりました。その曲や演奏を良いと思ってくれるファンの方がいて…それはとても恵まれた環境でしたね。演奏を通して国内外いろんな方とのコミュニケーションが取れたり、人前で演奏する喜びや楽しさを与えてくれた貴重な経験でした。

 

演奏家から作曲家へ

演奏活動を初めて数年が経った後、それと平行して少しずつ作曲の仕事をいただくようになりました。例えば映像などのための作品を作ったりすることは、自分が演奏するということから離れて思考がそれまでよりも自由になった感覚があり、そうした「作曲の仕事」ということを強く希望するようになりました。元々作曲家になりたかった僕は、「そこに全身を投じてみたい!」と思い、40歳を迎えた年に演奏の仕事から作曲の仕事へとシフトすることになりました!

作曲の仕事は甘くありません。
それまでの演奏活動歴は関係ないので、当然無名の作曲家に指名で仕事が来ることは無く、いろいろなコンペに応募したりします。採用されなければそれで終わりという厳しさを目の当たりにしていますが、学生時代からやりたかった仕事に身を投じていられることは本当に嬉しいですし、やりがいがあります!

 

作曲の仕事と
オーケストラレコーディングという夢

僕の場合、まずPCを使って曲を作ります。
昔はシンセサイザーを何台も使ったりしましたが、今はそれらがすべてソフトウェアシンセサイザーといってPCの中に入っています。曲はポップなものからオーケストラまで、オーケストラものも小編成のものからフルオーケストラ、またそこに和楽器が入ったりすること等もあり、幅広い楽器編成に対応して作ります。

しかしそのすべてを生楽器でレコーディングすると、とても費用がかかります。なので一部だけ生楽器を足す方法をとるんですね。それだけ聴くと分からないかも知れませんが、すべて生でレコーディングしたものと比較するとその違いは歴然です。実際生で曲を演奏してもらう時は、ミュージシャンそれぞれの表現の素晴らしさに毎回感動しています。自分の曲が何倍にも輝きだす瞬間に立ち会えるレコーディングは、毎回緊張しますがとても楽しみな時間です!「いつか目の前でオーケストラが一斉に僕の曲を奏でる時が来たら夢のようだなぁ。いずれそういうことが出来るようになったら本当に嬉しい!」スタジオに入る度にそんな想いを膨らませていました。

 

クラウドファンディング限定でCD化

オーケストラを想定して作った高校生の時以来、僕の中にはずっと「いつかオーケストラで自分の曲を演奏してもらえたら…」という夢がありました。その夢を形するためにこのプロジェクトを立ち上げました。このプロジェクトでは、合計3曲を生のオーケストラでレコーディングしたいと考えています演奏は、全国でも屈指の実力と公演数を誇る「山形交響楽団」の皆様にご協力頂く予定です。映画「おくりびと」への出演や、オーケストラとしては全国初となる自主レーベルの立ち上げなど、従来の枠にとらわれず活動をされている皆さんとご一緒出来るのは本当に楽しみです。

レコーディングした曲はクラウドファンディング限定でCD化、その後配信限定でのリリースを予定しています。クラウドファンディングではオーケストラスコアや僕のインタビューなどを掲載したプレミアム盤も制作予定です!

<山形交響楽団 Profile>

食と温泉の国のオーケストラ

1972年、東北初のプロ・オーケストラとして誕生。2007年、飯森範親(2004年から常任指揮者・ミュージックアドヴァイザー)の音楽監督就任を機に、名実共に東北地方のみならず日本の音楽文化を代表するオーケストラとしての地位を確立している。2006年、オーケストラの自主レーベルとしては日本初となるCDレーベル『YSO live』を立ち上げ、2007年から2015年まで8年半にわたる壮大なプロジェクト、「アマデウスへの旅」(モーツァルト交響曲全曲演奏会)を開催、2008年には、アカデミー賞映画「おくりびと」に出演。創立45周年を迎えた2017年4月には、「モーツァルト交響曲全集」を発売、全国的な話題となるなど、飯森&山響の活動は常に注目されている。
オフィシャルウェブサイト http://www.yamakyo.or.jp/

 


公益社団法人 山形交響楽協会
専務理事 兼 事務局長
西濱 秀樹

今から、レコーディングの日が楽しみです。
キーボード奏者、作曲家として名高い安藤ヨシヒロさんと、創立45周年を迎えた山形交響楽団がレコーディングにて共演できることを喜びに感じています。安藤さんの作品が、多彩なオーケストラ作品として新たな生命が吹き込まれる瞬間を、皆さんと共有したいと思います。

 

アーティストとしての活動

これからも作曲の仕事と平行して自分のアルバムを作ったりライブをやったりしていきたいと思っています。仕事での作曲と違い、自分のアルバムは心の趣くままに作ります。ライブもこじんまりとした、音がダイレクトに心に届くような場所で、心地よい時間を過ごしてもらえるものをやっていきたい!

過去には、僕の音楽は映像や風景などが浮かびやすいと言ってくださる方が多いので、それなら絵に音楽をつけてみよう!ということで毎週一曲「名画」を選び、そのイメージから曲を作ったものを動画としてアップしてみたりもしました。

https://youtu.be/D2afPtGgHZA

こうした絵画やペインティング、映像などとのリアルタイムなコラボなど、音楽×○○ということも積極的に取り組んでいければ思っています!

 

さいごに

夢の実現に向けて、いま山形交響楽団の皆さまをはじめ色々な方がご協力くださっています。僕も一生懸命曲を作っています。デビュー当時からこれまでずっとライブに来てくださったり僕の曲を演奏してくださっている方々、最近僕の事を知って応援してくださっている方、またこのプロジェクトで僕を知って「応援してやろうじゃん!」と思ってくださった方、この25年越しの夢を叶えるために、是非皆さんのお力をかしてください!!!

安藤ヨシヒロ

 

<リターン>

『お礼メッセージプラン』

¥1,000
・安藤ヨシヒロからお礼のメッセージ

『CDプレゼントプラン』

¥3,000
・安藤ヨシヒロからお礼のメッセージ
・オーケストラレコーディング曲収録CD ※3曲収録予定

『限定プレミアム盤CDプラン』

¥8,000
・安藤ヨシヒロからお礼のメッセージ
・オーケストラレコーディング曲収録CD(プレミアム&リミテッド・エディション) ※3曲収録予定/楽曲スコア/本人インタビュー等掲載のzineを付属したプレミアムエディション版

 

『お名前クレジットプラン』

¥15,000
・安藤ヨシヒロからお礼のメッセージ
・オーケストラレコーディング曲収録CD(プレミアム&リミテッド・エディション) ※3曲収録予定/楽曲スコア/本人インタビュー等掲載のzineを付属したプレミアムエディション版
・プレミアムエディション版にSpecial Thanksとしてお名前クレジットを掲載(ご希望の表記を伺います)

 

『完成披露パーティープラン』

¥30,000 ※30名限定
・安藤ヨシヒロからお礼のメッセージ
・オーケストラレコーディング曲収録CD(プレミアム&リミテッド・エディション) ※3曲収録予定/楽曲スコア/本人インタビュー等掲載のzineを付属したプレミアムエディション版
・プレミアムエディション版にSpecial Thanksとしてお名前クレジットを掲載(ご希望の表記を伺います)
・今回レコーディングした3曲をいち早くお聴きいただける視聴会への参加(ミニライブ&サイン会あり。2018年4月平日夜に都内で行う予定です。2月上旬までに日程を確定しご案内致します。)

 

『レコーディングご招待プラン』

¥50,000 ※20名限定
・安藤ヨシヒロからお礼のメッセージ
・オーケストラレコーディング曲収録CD(プレミアム&リミテッド・エディション) ※3曲収録予定/楽曲スコア/本人インタビュー等掲載のzineを付属したプレミアムエディション版
・プレミアムエディション版にSpecial Thanksとしてお名前クレジットを掲載(ご希望の表記を伺います)
・今回レコーディングした3曲をいち早くお聞きいただける視聴会への参加(ミニライブ&サイン会あり。2018年4月平日夜に都内で行う予定です。2月上旬までに日程を確定しご案内致します。)
・レコーディングへご招待(1月18日山形県山形市内での実施を予定しています。交通・宿泊費等の実費は含まれません)

 

『安藤私物楽器プレゼントプラン(A)』

¥80,000 ※1名限定
・安藤ヨシヒロからお礼のメッセージ
・オーケストラレコーディング曲収録CD(プレミアム&リミテッド・エディション) ※3曲収録予定/楽曲スコア/本人インタビュー等掲載のzineを付属したプレミアムエディション版
・プレミアムエディション版にSpecial Thanksとしてお名前クレジットを掲載(ご希望の表記を伺います)
・今回レコーディングした3曲をいち早くお聞きいただける視聴会への参加(ミニライブ&サイン会あり。2018年4月平日夜に都内で行う予定です。2月上旬までに日程を確定しご案内致します。)
・レコーディングへご招待(1月18日山形県山形市内で行います。交通・宿泊費等の実費は含まれません)
・安藤ヨシヒロ私物・サイン入り「KORG microKORG」※アルバム「Into The Light remix&covers」で使用(電源ケーブルあり、ケース・取説書・付属マイクなし、動作確認済み)

 

『安藤私物楽器プレゼントプラン(B)』

¥90,000 ※1名限定
・安藤ヨシヒロからお礼のメッセージ
・オーケストラレコーディング曲収録CD(プレミアム&リミテッド・エディション) ※3曲収録予定/楽曲スコア/本人インタビュー等掲載のzineを付属したプレミアムエディション版
・プレミアムエディション版にSpecial Thanksとしてお名前クレジットを掲載(ご希望の表記を伺います)
・今回レコーディングした3曲をいち早くお聞きいただける視聴会への参加(ミニライブ&サイン会あり。2018年4月平日夜に都内で行う予定です。2月上旬までに日程を確定しご案内致します。)
・レコーディングへご招待(1月18日山形県山形市内で行います。交通・宿泊費等の実費は含まれません)
・安藤ヨシヒロ私物・サイン入り「KORG TRITON Extreme 61key」※アルバム「O mindscape<<4」で使用(電源ケーブルあり、ケース・取説書なし、動作確認済み)

 

『安藤私物楽器プレゼントプラン(C)』

¥100,000 ※1名限定
・安藤ヨシヒロからお礼のメッセージ
・オーケストラレコーディング曲収録CD(プレミアム&リミテッド・エディション) ※3曲収録予定/楽曲スコア/本人インタビュー等掲載のzineを付属したプレミアムエディション版
・プレミアムエディション版にSpecial Thanksとしてお名前クレジットを掲載(ご希望の表記を伺います)
・今回レコーディングした3曲をいち早くお聞きいただける視聴会への参加(ミニライブ&サイン会あり。2018年4月平日夜に都内で行う予定です。2月上旬までに日程を確定しご案内致します。)
・レコーディングへご招待(1月18日山形県山形市内で行います。交通・宿泊費等の実費は含まれません)
・安藤ヨシヒロ私物・サイン入り「ROLAND V-Synth」※アルバム「air mindscape<<3」で使用(電源ケーブルあり、ケース・取説書なし、動作確認済み)

 

『あなたのために楽曲制作プラン』

¥300,000 ※3名限定
・安藤ヨシヒロからお礼のメッセージ
・オーケストラレコーディング曲収録CD(プレミアム&リミテッド・エディション) ※3曲収録予定/楽曲スコア/本人インタビュー等掲載のzineを付属したプレミアムエディション版
・プレミアムエディション版にSpecial Thanksとしてお名前クレジットを掲載(ご希望の表記を伺います)
・今回レコーディングした3曲をいち早くお聞きいただける視聴会への参加(ミニライブ&サイン会あり。2018年4月平日夜に都内で行う予定です。2月上旬までに日程を確定しご案内致します。)
・レコーディングへご招待(1月18日山形県山形市内で行います。交通・宿泊費等の実費は含まれません)
・安藤ヨシヒロがあなたのために楽曲を制作します(制作の際にテーマなどご希望があればお伺いします)