Ecfb20478a78c3596bcb0803e3c0b3691ed9a9a27aef989733ec38089d5d?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20170628%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20170628t020206z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=7aac0c0683a8edede0a8ee906bca139314682d9fa57684c3d4fdf19a4c4b0ae3

ブリオベッカ浦安をJFLに昇格させよう
〜ジュニアを原点に、地域に愛されるクラブへ

037dc9cca8f69e43b20de22f0529a07de49f20cd6a680912ab2d274edb13?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20170628%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20170628t020206z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=4cd8b62f3e2d32db660157c227095777e436f94357192319720729b4220038d9

< 運営からのお知らせ>
銀行振込での支援希望をたくさんの方からいただいており、本プロジェクトでは支援終了期日まで、銀行振込での支援もお受けすることとなりました。
銀行振込をご希望される方は、「ブリオベッカプロジェクト 銀行振込での支援希望」の件名で、下記アドレスまでメールにてご連絡ください。 担当者より、折り返し手順についてご案内させていただきます。
※ご連絡の際には、パソコンのメールアドレスより御連絡下さいませ。

info@greenfunding.jp(こちらのメールアドレスをクリックいただけると、メーラーが立ち上がります)

----------------------------------------------------------------------------------

素敵な皆様、ブリオベッカ浦安監督の齋藤芳行です。 
ブリオベッカ浦安は2年連続関東1部リーグで優勝をし、JFLを除くと文字通り関東で一番のアマチュアチームになることが出来ました。
そして今年こそJFLに昇格して、応援していただいた皆様への恩返しをしたいと思います。

<悔しさを胸に>   

昨年は全国地域リーグ決勝大会の1次ラウンドで2位となり、決勝ラウンドに駒を進めることが叶いませんでした。
この1年間、あの悔しさをずっと胸に残して関東1部リーグを戦って来ました。そして2年連続優勝で、今年も全国地域リーグ決勝大会への切符を手にしました。
昨年昇格出来なかった理由を分析し、私なりに今年こそは昇格をするセオリーを考えて1年間監督を務めてきました。
そして応援していただいている皆様と一緒に笑顔になれる瞬間を全国地域リーグ決勝大会優勝と決め、関東1部リーグ優勝での胴上げをせず、全国制覇を成し遂げ心から満足して胴上げを受けようと思っています。

<浦安から世界へ、子供たちの夢を実現するクラブ>

私の夢はこの浦安から世界に羽ばたく選手を育成することです。
子供たちがサッカーを学び、そしてトップチームから羽ばたいて行く、そのためには育成を充実させることも重要なのですが、トップチームが子供たちの憧れのチームである必要があります。
憧れのチームになるためには全国で活躍出来る位置にいるべきだと考えています。

今年の成果の一つは、浦安市運動公園陸上競技場でホームゲームが運営出来たことです。これまで千葉県内を転々とし、たまには相手チームのグランドを借りてホームゲームを運営してきました。
そして今年、浦安開催のゲームは平均入場者1280名となり、応援していただいた皆様とまさに一体になれたのです。  

試合前には小学生チームの交流試合を、そして後には中学生や高校生の交流試合を行いました。浦安8試合で参加した若者たちの数は400名ほどになりました。  

私は1989年に浦安で少年チームを立ち上げてから、浦安で指導をしてきました。その後ベガルタ仙台や横浜FCでトップコーチを努め、また古巣である東京ヴェルディU12の監督を行いました。 そして私が浦安JSC(当時)監督に戻った6年前のことです。まだ千葉県1部リーグだったチームですが、「浦安から世界へ!」をチームのモットーとして定義しました。
そして将来世界に羽ばたく選手を輩出ことを目標にして育成をしてきました。

子供たちの育成に最も重要なことは、技術指導だけに偏らず、自分たちよりはるかに上手なサッカー選手と一緒にボールを蹴ることだと思います。ブリオベッカ浦安の選手は子供たちを大切にし、試合で疲れていても翌日近隣の小学校の校庭に出掛けてチームに飛び込んで一緒にサッカーをやって来ました。子供たちは、そんな選手たちから技術や情熱を学び、選手達は一途にサッカーをする子供たちから刺激をもらうのです。

<都並さんのこと>  

私が高校生のころ、今の東京ヴェルディの前身である読売クラブでサッカーに明け暮れていました。その時に知り合ったのが都並敏史です。私はその後指導者への道に進みましたが、都並は早いうちから才能を開花させ、日本代表に上り詰めました。現在ブリオベッカ浦安のテクニカルディレクターである都並は、私にとって親友であり、指導者としての先輩であり、良きアドバイザーであります。  

その都並が昨年のクラウドファンディングでこんな事を書いています。
「組織化されたJリーグのチームにはない、トップチームの選手達がコーチをしながら子供達と一緒になってサッカーを楽しむ、伝える、語り合う。そんな環境の中、子供達がコーチに憧れを感じ、選手として人間として目標にして行く。楽しみながらも自然と刷り込まれて行く心・技・体。子供達にとって素晴らしい環境があると思い浦安に来ました。」  

彼は現在4年生以上の選手に、彼のサッカー哲学を惜しみなく与えています。彼が数多くのサッカーチームから、このチームを選んでくれたことに感謝しています。

<昇格に向けて>

JFL昇格には11月6日から行われる1次ラウンドで勝ち上がり、11月21日から行われる決勝ラウンドで2位以内に入ることが必要です。11月6日の1次ラウンドは島根県出雲市、大分県中津市そして愛媛県松山市で4チームx3ブロックに分かれて行われます。このブロックで1位の3チームと2位のうちトップの1チーム合計4チームが高知市で行われる決勝ラウンドに進むことが出来ます。

昨年1次ラウンドで2位となり、あと2点あれば決勝ラウンドに進むことが出来たのに、それが叶いませんでした。私なりに分析した敗因は選手の力ではなく、体調管理にあったと思います。今年は選手補強を最小限にし、昨年のチームをベースに結束力を高め全体のレベルアップに努めました。  

昨年は関東リーグで優勝した時のパワーを発揮することが出来ませんでしたが、今年は一部の選手に負荷がたまり過ぎないようにまんべんなく調整をしています。そして1次ラウンドで関東リーグ優勝の時と変わらない、あるいはそれ以上の力を発揮することが出来るでしょう。

<なぜクラウドファンディングなのか>  

関東リーグ最終戦でやはりJFL昇格を目指す東京23FCと対決をしました。すでに優勝が決まっているブリオベッカ浦安は本来の調子が出ず、東京23FCに一方的に押しこまれ、後半40分まで0−1で負けていました。更に追い打ちを掛けるようにペナルティーエリアでファールを犯しPKを献上しました。その時です、浦安の陸上競技場を埋め尽くしたサポーター達が「セーブ、セーブ永井!」(永井はGK)を大合唱。永井はその声援に応え見事に左手でボールを弾き返したのです。 サポーターが一体となって狂喜乱舞。そのまま選手を後押しする声援となりました。そして迎えた後半43分、攻めたブリオベッカ浦安はコーナーキックを得ました。それをヘディングでつなぎ、得点王となった竹中がゴールを決めたのです。  

その時、選手がどんなに疲れていようと、モチベーションが100%でなくても、サポーターの皆様の声援が後押しするという力を改めて実感したのです。  

JFL昇格はチームだけが頑張っても成し得ない。今年は会場が遠く、なかなか皆様に足を運んでもらうことも難しい。だからそこ皆様にクラウドファンディングで支援していただき、その声援の力に我々が応える覚悟が必要だと思いました。

<頂いた支援金の使いみち>

全国地域サッカーリーグ決勝大会は1次ラウンドが島根県、大分県、愛媛県で行われます。その遠征費の一部として活用させていだきます。どの会場でも飛行機で移動することとなります。 もし目標額を超える事が出来たら選手の食事代として活用させていただきます。 更にそれ以上のご支援をいただいた場合、決勝ラウンドの遠征費用として活用させていただきます。

1次ラウンド:選手スタッフ25名が飛行機移動で・・80万円  
                       宿泊費合計4泊25名で・・50万円   

決勝ラウンド:選手スタッフ25名が飛行機移動で・・80万円    
                       宿泊費合計4泊x25名で・・50万円    
                       食事代合計・・60万円    
                       その他:リターンの発送費用数万円予定(支援数により変動)

<リターン>

(※)→選手のサインはコピーになります。

▼3,000円 限定60個
・お礼の手紙、選手サイン(※)
・クラブステッカー(小)
・ブリオベッカ浦安公式レジャーシート(1.5人用)    

▼5,000円 限定50個
・お礼の手紙、選手サイン(※)
・ブリオベッカ浦安公式レジャーシート(1.5人用)              
・2015選手写真集(新規作成)     
・好きな選手のサイン入り応援Tシャツ (サイズは130(子供),S M,L,XLから選択が可能ですが、サイズの在庫が希望に添えない場合もあります。サインは指定がない場合は主力選手となります) 

▼5,000円 限定15個
・お礼の手紙、選手サイン(※)
・ブリオベッカ浦安公式レジャーシート(1.5人用)             
・2015選手写真集(新規作成)                   
・サイン入りタオルマフラー (主力選手のサイン入り)   

▼7,000円 限定25個
・お礼の手紙、選手サイン(※)
・ブリオベッカ浦安公式レジャーシート(1.5人用)
・2015選手写真集(新規作成)              
・クリーニング済み2015使用練習着(使用選手サイン入)        

▼12,000円 限定25個
・お礼の手紙、選手サイン(※)
・ブリオベッカ浦安公式レジャーシート(1.5人用)
・2015選手写真集(新規作成)    
・クリーニング済み2014ユニフォーム(使用選手サイン入り:退団の場合監督のサイン) 

▼15,000円 限定10個
・お礼の手紙、選手サイン(※)
・ブリオベッカ浦安公式レジャーシート(1.5人用)
・2015選手写真集(新規作成) 
・2015/2014公式球(主力選手のサイン入り)             

▼15,000円 限定8個
・お礼の手紙、選手サイン(※)
・ブリオベッカ浦安公式レジャーシート(1.5人用)
・2015選手写真集(新規作成) 
・サイン入り未使用ナイキサッカーシューズ(サイン:ご希望の選手2名)             

▼30,000円 限定5個
・お礼の手紙、選手サイン(※)
・ブリオベッカ浦安公式レジャーシート(1.5人用)
・2015選手写真集(新規作成) 
・都並さん同伴解説付き2016シーズンホームゲーム特別観戦席2回分             

▼50,000円 限定5個
・お礼の手紙、選手サイン(※)
・ブリオベッカ浦安公式レジャーシート(1.5人用)
・2015選手写真集(新規作成)   
・都並さん同伴解説付き2016シーズンホームゲーム特別観戦席2回分             
・都並さんと会食(1回 食事代クラブ負担)             

▼100,000円 限定1個 法人またはチームの方向けプラン 2個追加しました!
・お礼の手紙、選手サイン(※)
・ブリオベッカ浦安公式レジャーシート(1.5人用)
・2015選手写真集(新規作成) 
・都並さん同伴解説付き2016シーズンホームゲーム特別観戦席2回分             
・都並さんと会食(1回 代表者1名様分クラブ負担)  
・都並さんが講演かトレーニングに出張(東京都内から1時間程度で交通費別途 90分程度を想定)