image

US発!最新サーフィンガジェット【BoostFin】
ボタン一つでボードが加速。パドルなしで水上を進む
マリンアクティビティを更に楽しむ!

【進捗報告】お詫びならびに最新の進捗についてのご報告でございます。

 

お世話になっております。Boost Surf Japan の平田でございます。

まずは本件、活動報告によるご連絡ができておらず、大変申し訳ございませんでした。

 

また、弊社のリソース不足もあり、本国との交渉ならびに顧客担当が平田しかおらず、お問い合わせ全ての皆様へのご対応が迅速にできておらず、大変ご不安なお気持ちにさせてしまいました事を改めてお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした。

 

尚、現時点でキャンセルの上、ご返金も受付させていただいておりますので、その際は、その旨、お申し付けくださいませ。宜しくお願い申し上げます。

 

 

それでは、取り急ぎ、現状のご報告と今後の進捗について共有させていただきます。

 

 

前回、9月末にホワイト1000個の生産が完了いたしまして、国内に輸送するため、弊社もインボイスの支払いを済ませましたところ、本国CEOから量産した現物品に少しばかり不安な点を見つけたので、20個ほど試運転させてほしいと連絡を受けました。(10月上旬ごろでございます)

 

そこでテストの結果は何日で出ますか?と確認したところ、7日ほしいと申した為、テストの結果を待ったとして、遅くとも10月末までには活動報告にてご報告させていただけるという算段でございました。

しかしながらアメリカへの輸送物の停滞なども重なり、本日時点では20個のテストは終わった(正常だった事を確認)ようでございますが、やっぱり全世界で100個(残り80個)テストしたいと申しております。。

 

よって、日本でもテストを手伝うので、早急にテストする商品を送るよう指示した次第でございます。

 

 

弊社としましても、これまでの経験上、本国の言っている事が五転六転しておりますゆえ、確実な納期(輸送後の追跡情報)が出るまで、明言を控えさせていただきたいとの観点から、個別でお問い合わせいただいた方々には、私、平田がお電話にて上記内容のご説明をさせていただきました。(文章では全てをご理解いただく事が難しいと判断した為でございます)

 

またテストの結果次第では、納期が白紙になる可能性もゼロではございません為、テストの結果がでしだい、皆様にご報告させていただければと思っておりますので、どうか今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。

 

尚、上記進捗の遅れに伴い、本体カラーブラックの納期は早くて来年の2月か3月ごろになるとの報告も受けております事を追加のご報告とさせていただきます。

 

 

以上、長文にてわかりづらい文面ならびに言い訳がましい表記だとお感じの方もおられるかと存じますが、現在の進捗をありのままをお伝えさせていただきました事、何卒、ご理解いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

 

最後に本国側が海外のクラウドファンディングで報告した今後のスケジュールに関する記載も転記させていただきますので、よろしければご一読くださいませ。

https://www.kickstarter.com/projects/racer23/boost-surfing-fin/posts/3334611

 

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

平田

 

2021/11/17 13:13