image

スウェーデン発。
Eスポーツのために作られた、PCゲーマー専用グローブ「Flashe Glove」

image

PCでEスポーツをする際、0.1秒のほんのわずかな動きが勝敗を決めます。

Eスポーツを極めようとするときにどうしても出てくる悩みがマウス操作。

 

・腕や手の汗でマウスの滑りが悪くなる

・汗で腕が冷え、思った動きができなくなる

・筋肉の疲れで思った動きができなくなる

 

などの悩みは、極めようとすればするほどどのゲーマーも感じてしまうはずです。

この悩みを解決するために作られたのが「Flashe Glove」

スウェーデンで実際にEスポーツを行うチームが開発した、Eスポーツのためのグローブです。

 

Flashe Gloveの肌に接着するスリーブは腕をほどよく圧縮し、長時間プレイの疲れを防ぎます。

ウェアによって体を圧縮する考え方は、野球やテニスなどのスポーツでは一般的。

これは、身体を程よく圧縮することで、血液循環、体温、筋肉ストレスの軽減、より早い回復に役立つことが身体研究によって明らかになっているからです。

特に長時間のプレイでは、誰もが血液循環と体温が悪化し、プレイにも身体にも悪影響を与えています。

Flashe Gloveチームは腕部から手にかけて、マウスを動かすのに最適な圧縮形態を開発。

長時間疲れないゲーミングにも、長い期間健康的にゲームをすることにも必需品になります。

 

 

グローブの底部にはテフロン素材を採用。

グローブ自体がマウスの底面と同じような滑りになり、まるでマウスと手が一体化したような感覚を味わうことができます。

また、スリーブ自体に通気性や水分調整、発汗対策に優れたポリエステル素材を使用

集中して腕や手に汗をかいてもプレイに影響させることなく、快適なゲーミングを実現します。

 

 

マウス操作の疲労の最も大きな原因の1つともいわれるのが手とマウスの角度。

腕をデスクにおいた際に手と角度が出てしまうことから、手首に大きな負荷がかかってしまうことが判明しています。

 

長時間のプレイングをしている人や、デスクワークが多い人がなる俗に言う「マウス腱鞘炎」はこの角度が原因になっています。

Flashe Gloveチームはその負担の角度を研究。

最も負担がなくなる角度をグローブに埋め込むことで、手首の負担をなくしました。

この機能で、長時間のマウス操作による健康被害を圧倒的に少なくすることができる他、

長時間のプレイの疲れからも解放されます。

 

マウスをちょっとだけ動かすときに使う、手首の回転。

腕を動かさないまでも、少しの動きを思った通りに実現することはかなり難しく、煩わしさを感じることも多いながら、今までその問題を解消するアイテムはありませんでした。

 

Flashe Gloveは全く新しい独自の規格で手首の回転をサポート。

グローブ内に組み込まれたアジャスタによって、手首のちょっとした回転を、思った通りにマウスで調整することができるようになります。

特にFPS等で用いられるエイムの誤差を改善してくれるのも特徴です。

※画像は開発中プロトタイプのものです。

 

 

 

スウェーデン在住のオスカーは根っからのゲーマー。

自分の時間のほとんどをゲームをすることに使っていました。

あるとき、自身の小さな肩の痛みに気付いたオスカーは病院に診察してもらいに行きました。

診断は長時間のゲームプレイ。このままでは大きな怪我につながるとして、2年間のゲーム禁止とリハビリトレーニングを言い渡されました。

元からゲームが好きだった彼はそれでもあきらめきれず、「長時間プレイしても健康的、かつ、ゲーミングにおいて好成績が取れる」ようなアイテムを自分で作れないかと考え始めました。

彼は療養期間中に機械工学を研究。2017年に初めてその研究と組み合わせ、プロトタイプのグローブを製作しました。

療養期間が終わり、自身もゲームを続けていた彼は「健康的」「好成績」という課題を彼が開発したグローブでクリアすることになります。

彼が最も好んでプレイしていたゲーム「League of Legends」で長い間ゴールド/シルバーランクにとどまっていた彼は、このグローブを使って3か月以外にダイアモンドランク(ゲーム全体のトップ0.6%のみに与えられる称号)を手にしました。

また、自身の経験からゲームにおける健康の低下にも注目。プロトタイプの開発を繰り返し、ようやくこのFlashe Gloveの開発に着手しました。

2018年2月にはAWA特許と協力し、特許を申請。

彼を支えるチームにも恵まれながら、クラウドファンディングをもって商品化にも成功し、日本進出を決めました。

 

グローブには「EスポーツPROエディション」と「オリジナルエディション」の2種類があります。

2つとも同形態のゲーミンググローブですが、EスポーツPROエディションでは、

・グローブ下部にハイグレードテフロンを使用しており、よりマウスと一体化できる

・グローブ側部と回転サポート部にカーボンファイバーを使用し、より滑らかな操作が可能

という特徴があります。

 

EスポーツPROエディション

・レッド

・グリーン

・ブルー

・ホワイト

 

オリジナルエディション

・レッド

・グリーン

・ブルー

・ホワイト

スリーブにも各カラーがあります。

スリーブはオリジナル、EスポーツPROどちらでもご使用いただけます。

 

Flashe Gloveはスリーブを腕に着けた後に、グローブを装着します。

サイズがそれぞれありますので、ご自身の腕の周囲を測り、下記の表を元に合ったサイズをお選びください。

※上記サイズ表はおおよその目安としてもちいるものです。

 

クラウドファンディング開始:2019年11月8日

クラウドファンディング終了:2020年1月10日

お届け:2019年4月以降

 

Q.洗濯はできますか?

A.スリーブは可能です。

手洗いでご洗濯ください。