7cca84d8695a9d0b22115a7de28e3b79b5b179ce4453e89d003717004cc7?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190818%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190818t090149z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=d62a7e9028b7dbbd8300d21b1a8ded2fb9f9bc96fb9e99a63574929ac900fa85

暑い日差しも豪雪も関係ない。
天候の悩みを全て解決するカーテント「Lanmodo PRO」

86789e94541f662509b8de538990b9f07b2ae684fe6e4d22ca20b7e56976?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190818%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190818t090149z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=da073f2a54d0401699b35f9318f3b2b40a673afa90b046427e94e6486852cce6

Lanmodo Proは車の天候の悩みを全て解決するカーテント。

 

・夏に車の中の温度が上がって、車に乗りたくない

・冬に車の除雪するのが面倒

・駐車場の近くに木があって毎年車が汚れる

・駐車場に屋根がなく車がすぐ汚れる

などの天候や車の汚れの悩みを解決する、新しいポータブルテントです。

 

夏場の車の中は非常に高温。

屋根のない駐車場に停めていると、車内の温度が70℃近くになっていることも・・・

車内に置いていた食品が傷んだり、パソコンなどの電化製品が不調になったりと厄介な問題の原因にもなってしまいます。

 

そんなときでも、Lanmodo PROを展開するだけで車内温度を40℃近くまで抑えられ、車内を高温から守ることができます。

 

面倒な車上の雪かき。

早く車を使いたいのに、フロントガラスからボンネット、サイドドアに至るまで、結構な量の雪かきをするのは非常に面倒です。

忙しい一日の貴重な時間を雪かきに使うのは非常にもったいないです。

 

車の全体を覆うLanmodo PROを展開しておけば、そんな心配もいりません。

積雪から車を守ってくれ、厄介な雪かきから解放してくれます。

 

Lanmodo PROのテントに使用されているのは、特殊三層PUシルバーコートという素材。

この素材は汚れに強く、鳥のフンや木の実の汚れなどを水で流すだけで簡単に落としてくれます。

使い終わった後のテントのメンテナンスにも時間はかかりません。

 

また、この素材は寒さにも強く、-20℃の極寒地方でも破損することがありません。

 

Lanmodo PROのファイバーグラスでできた骨組みは高強度を誇ります。

例え上からレンガが降ってきてもこの通り。

外に車停めるのは不安、マンションの下に車を駐車するのはちょっと心配・・・という悩みも解決します。

 

Lanmodo PROの大きな特徴はその扱いやすさ。

取り付けた後は、ワイヤレスリモコンのワンプッシュでテントを展開でき、誰でも簡単にテントを組み立てることができます。

 

Lanmodoテントには盗難防止ストラップがついており、車に設置する際にドアに挟みこみます。

高強度のストラップははさみやカッターなどでは切ることができないため、車から離れていても安心です。

 

Lanmodo PROの特徴は車を守るだけではありません。

テント自体の組み合わせで、キャンプ用のテントやパラソルとしても使えます。

 

車にLanmodo PROを積んでいれば、

ビーチでパラソル代わりに使う、

キャンプのときの宿泊用テントとして使う、

これ1つで自分が使いたいようにカスタマイズすることができます。

 

Lanmodo PROには2000mAhのバッテリーを搭載!

スマートフォンを軽く充電したり、テント自体のライトに使ったりと様々な用途に使うことができます。

大きな電源を持ってきて、ややこしい配線をする必要がないのも便利なポイントです。

 

Lanmodo PROはほとんどのタイプの車に対応。

その大きさから、車をすっぽり包み込んで守ってくれます。

また、キャンプ用テントとして使うときは最大6人が寝転がれるサイズ。

高さも1.8mあり、家族や友人と広々とした空間を楽しむことができます。

また、ここまでの大型サイズながら、収納時は非常にコンパクト。

畳むことで85cm×23cmまで縮小でき、車のトランクに収納しておくこともできます。

 

Lanmodo社は2015年にアメリカ、ロサンゼルスにて創業されたカー用品メーカーです。

カーテントやフルカラー暗視カメラなど、今の車にない新たな必需品になる製品を研究、開発しています。

 

今回GREENFUNDINGにて立ち上がったプロジェクト「Lanmodo PRO」はプロトタイプのLanmodoカーテントをユーザーフィードバックを元に改良、車を守りたい人にも、オートキャンプを楽しみたい人にも必需品となるように開発設計しました。

 

Lanmodo PROはすでにアメリカのクラウドファンディングINDIEGOGOで2,000万円の支援に成功、フルカラー暗視カメラ「Lanmodo NVS」はつい最近GREENFUNDINGにて6,000万円超の調達に成功したばかり。

Lanmodo製品は日本を含む世界中に多くの顧客に製品を送り続けています。

▲INDIEGOGOでのクラウドファンディングでは多くの支援者の声が集まりました。

 

また、その実績からメディアからも注目を集めています。

 

今回、皆様のご要望にお応えするため、複数のタイプをご用意しました。

こちらは支援プランを選んでいただいた後に、サブリターンにて選択していただけます。

▲手動での開閉方法はこちらをご覧ください。

 

・カラー展開

 

5/21 クラウドファンディングスタート

7/15 クラウドファンディング終了

10月以降 製品お届け

 

Q.車への設置方法を教えてください。

A.車への設置方法をご説明します。

1.Lanmodo PRO本体についている特殊吸盤を車の天井に取り付けます。

2.テントを広げます。

3.盗難防止ストラップをドアに挟みます。

4.ドアミラーとハンドルに固定ストラップを引っ掛けます。

おおよそ30秒ほどで設置が可能です。

※本動画は旧式(サイズが小さめ)のものになります。

 

Q.車に傷がつく恐れはありませんか?

A.骨組みの中で車に当たりそうな部分はゴムコーティングをしてあり、ストラップも傷がつかない素材でできていますので基本的に愛車を傷つける心配はありません。

※正しい取り付け方をしなかった場合はお車に傷がついてしまう場合があります。

必ず正規の取り付け方を守って車に取り付けるようにしてください。

 

Q.オート開閉のモデルで充電が切れたとき、手動開閉は可能ですか?

A.開閉できなくなります。

電池がなくなったときのため、シガーソケット充電ができるオプションを付属しております。

充電がなくなったときはシガーソケットで5分ほど充電すれば開閉できるようになります。

 

 

ご注意点

・風速13mを超えるような強風時のご使用はお控えください。

・保証は製品自体に対するものであり、車の傷への保証はしかねます。

必ず正しい取付方法でご使用ください。

・充電は基本的にコンセントから行うようにしてください。

シガーソケットの充電は仮充電用です。

・Lanmodo PROを取り付けたまま車を運転するのはお控えください。