C64ac7c284d6748c9f796743115669af57de992b58f693879ddc69f82e16?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190426%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190426t155626z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=a4f7ed646da1490652d307c44f15e37612983534b167413be59ab131a259cc87

昭和を生きた映画館を舞台に。写真家・藤里一郎の写真集
『昭和映画館の香りと美』制作プロジェクト!

33ff8d21363c99fecd0ab064453961aa4ce880f722a5aed7ee5c26349268?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190426%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190426t155626z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=f8115cec7155c02168c564e5cc5afb5569b562876f61214e29057626458d5bc0

はじめまして、写真家・藤里一郎です。

写真が持つ最大の役目、それは記録とも言えます。その為に、『一瞬を熱く撮る』ことに情熱を傾けています。
そして今回、多彩な魅力が武器の倖田李梨と、今や廃館となって取り壊しを待つという『上野オークラ劇場旧館』で感じられるエロスを追求する撮影を敢行。さらに、全国で頑張って営業されているピンク映画館を可能な限り倖田嬢と巡りその様子を収められたらと、野望は増すばかり。その写真集を出版するためのプロジェクトを立ち上げました。

■昭和を生きた映画館を舞台に

日本経済の高度成長期において、昭和という時代は大きな意味をもっていたのではないでしょうか。
戦後の混沌とした中から、生きるため、夢を実現しながら懸命に働く人々、その道には様々な困難、軋轢、障壁が立ちはだかりながらも、活力に満ち溢れていた昭和。
そんな人たちの疲れを癒す明日のへの活力を、挫折、苦しみの助けになったのが、映画館だったのではと想像しています。

映画館では日本の映画、洋画、そしてピンク映画なども上映され、ひと時の楽しみを人々に与えていました。
そして平成となり2000年代に突入した今、かつての昭和の映画館はどうあるのか?
街の映画館として違う価値観を提供し、観客を楽しませようと頑張る所もあります。
また一方で、シネマコンプレックス、デジタル化による動画配信などにかつて果たしてきた役割をバトンタッチし、ひっそりと消えていく映画館も。

かつてそこに建物として人々が集まった映画館。
そこは、様々な人たちが集まるリアルなソーシャルメディアの役割を担っていたのではないでしょうか。
そして今、みなさんが、その昭和を生きた映画館をこれからを見る証人となるのです!

■本年度廃館となる映画館に、最後のスポットライトを

今回は、本年度廃館が決まっている『上野オークラ劇場旧館』を舞台に、人々の中に確かな記憶として植え付けたいと考えています。
かつて映写師が回したであろう大きなリール、ほこりをかぶりながらもまだ写せそうな映写機、古びてはいるがまだ誰かに居て欲しいと言っているような控え室...
それらの風景と供に、女優・倖田李梨を藤里一郎が撮影しました。


▲撮影風景

■『昭和映画館の香りと美』を届けたい

鋭意撮影中ではありますが、想像以上の作品が徐々に出来上がってきています。
当初は記録として残すためだけに行った撮影でしたが、次第に多くの方のお手元に届けたいという気持ちが大きくなってきました。
現在は『上野オークラ劇場旧館』と、広島の『的場有楽座』での撮影でしたが、みなさまに支援していただきながら、福岡や沖縄、宮城、関東近隣の歴史ある映画館でも同じような撮影を行い、それを一冊の本にまとめたいと考えています。


▲撮影:上野オークラ劇場旧館

しかし出版には多くの費用がかかり、自己資金だけでは作品として世に出すことができません。

なんとかして皆さんに見ていただく方法はないのか。
そう考えていたときにクラウドファンディングという仕組みを知り、今回制作に必要な資金を集めるため、プロジェクトをスタートしました。
みなさまに参加していただきながら、制作を進めていきたいと考えています。
ご興味持っていただけた方、ご支援よろしくお願いいたします。


▲撮影:的場有楽座

■写真家・藤里一郎

人気作家・伊坂幸太郎の「死神」シリーズのカバー写真や、約5000人を動員した若手人気女優・有村架純の写真展、テレビ番組のカラオケ企画で一躍その名を全国に轟かせたアーティストMay J.のコンサートツアーのオフィシャルフォトグラファーを務めるなど、多方面で活躍中。男っぷりの良い写真、色香あふれる写真を撮る当代随一の写真家。大倉舜二氏に師事、96年独立 個展、WEB、広告、雑誌など、ジャンルを問わず作品を発表。藤里写心大学(写真スクール)主宰。

オフィシャルサイト http://fujisatoichiro.wix.com/official

▼代表作
写真展「キョリ。藤里一郎×有村架純」
格闘家武田幸三写真集『REAL 錆びない、鋼鉄』
ストリッパー夢野ひなた『夢野ひなた FINAL2006.3.20』
伊坂幸太郎『死神の精度』『死神の浮力』
森沢明夫『ラストサムライ』『ミーコの宝箱』他

■リターン

*複数の申込は可能です。
*ご支援の手順は、ヘルプページをご覧ください。
*クレジットカードを使えない場合は、直接、申し込むことも出来ます。詳しくは、こちらにご連絡ください。

1,000円
・お礼のメッセージ
・撮影のオフショット動画閲覧権
撮影風景をおさめた動画を、ご覧いただけます。

5,000円
・お礼のメッセージ
・撮影のオフショット動画閲覧権
・【限定!】完成した写真集
完成した写真集をお送りします。この写真集は、ここでしか手に入らないファンディング限定でのお届けとなります。

8,000円
・お礼のメッセージ
・撮影のオフショット動画閲覧権
・【限定!】完成した写真集
・写真集のクレジットに、お名前掲載
完成した写真集の奥付に、支援者の方のお名前を掲載させていただきます。

20,000円(限定:30名)
・お礼のメッセージ
・撮影のオフショット動画閲覧権
・【限定!】完成した写真集
・写真集のクレジットにお名前掲載
・藤里一郎と倖田李梨参加の、出版記念特別オフ会にご招待
10月末の写真集発売時に開催される、出版記念オフ会にご招待いたします。場所は、吉祥寺になります。

50,000円(限定5名)
・お礼のメッセージ
・撮影のオフショット動画閲覧権
・【限定!】完成した写真集
・写真集のクレジットにお名前掲載
・藤里一郎と倖田李梨参加の、出版記念特別オフ会にご招待
・藤里一郎撮影による倖田李梨さんとツーショット撮影
出版記念オフ会にて、倖田李梨さんとのツーショット写真を藤里一郎が撮影いたします。

50,000円(限定5名)
・お礼のメッセージ
・撮影のオフショット動画閲覧権
・【限定!】完成した写真集
・写真集のクレジットにお名前掲載
・写真集の撮影を見学できる権利
7月〜8月に関東圏で撮影を行います。撮影場所までの交通費は、各自ご負担ください。

100,000円(限定5名)
・お礼のメッセージ
・撮影のオフショット動画閲覧権
・【限定!】完成した写真集
・オリジナルプリント作品(銀塩プリント)10枚セット


▲銀塩プリント作品イメージ

150,000円(限定5名)
・お礼のメッセージ
・撮影のオフショット動画閲覧権
・オリジナルプリント作品(銀塩プリント)10枚セット
・藤里一郎と倖田李梨参加の、出版記念特別オフ会にご招待
・藤里一郎撮影による倖田李梨さんとツーショット撮影

300,000円【法人プラン】
・お礼のメッセージ
・撮影のオフショット動画閲覧権
・完成した写真集10冊
・写真集に協賛企業として企業名を掲出
・ポートレート写真を撮影
藤里一郎が、都内にて支援者さまのポートレート写真を撮影いたします。日程は、成立後に別途調整させていただきます。