C64ac7c284d6748c9f796743115669af57de992b58f693879ddc69f82e16?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaxpuybyc6unsbvd7f%2f20191020%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20191020t201813z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=c7dcb932a3440b738d3c1fa2feb7e7c4c3b42c7cc92dc8ffa2ea2934c91140d5

昭和を生きた映画館を舞台に。写真家・藤里一郎の写真集
『昭和映画館の香りと美』制作プロジェクト!

最後くらいフィルムで

巷ではすっかり寒いと言われておりますが、いまだ夏の格好でいます藤里です。

ご支援いただいた皆様、写真集製作が遅れておりますこと、この場を借りてお詫びいたします。色々と当初の想いと違いが生じたり、そこを修正したいという気持ちと折り合いが付かなかったり・・・。ホント、写真家の戯言にお付き合いいただき、お待たせしてしまってごめんなさい。忘れている訳では決してございません。

先日、脚本家小松先生からの原稿をイメージし、撮影をして参りました。いまや、フィルムでの撮影が終了となったピンク映画。そんな想いから最後にフィルムで撮ってまいりました。だから何?って話しかもしれませんが、そこはお許しください。

きっと、見ていただいた皆様のココロにひっかかるような写真集にしますので、

長くのびた首をさらにキリンの如く伸ばしてお待ち下さい。

どうぞよろしくお願いします。

2015/10/22 16:53