C64ac7c284d6748c9f796743115669af57de992b58f693879ddc69f82e16?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaxpuybyc6unsbvd7f%2f20191022%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20191022t235849z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=77c6c8e87c98abecc10951e7e6b3c3aeb5b19e0ed3062a89931d7e72c17634c5

昭和を生きた映画館を舞台に。写真家・藤里一郎の写真集
『昭和映画館の香りと美』制作プロジェクト!

小松さんから届きました。

すっかり夏本番ですね。熱中症にご注意ください。

昨日は撮影中にライトの傍にいたらそんな症状に見舞われました・・・。

気をつけましょう。

そして、今朝。脚本家の小松さんより、倖田李梨と藤里一郎の為の

作品が届きました。これは、脚本と呼んでいいのでしょうか?

とてもスリリングで、スピード感あって、色気もあって。

こんな世界を画にするのかと思うと、よーし!やってやる!

というワクワクと共に、なんで頼んじゃったんだろう、

この小松さんの世界と勝負できるのか・・・

というようなキモチが入り交じります。

さて、この作品を使って何をどう表現するか。

来週倖田李梨と打ち合わせをいたします。

乞うご期待。

2015/07/30 21:03