C64ac7c284d6748c9f796743115669af57de992b58f693879ddc69f82e16?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190825%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190825t201655z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=0693d37a46e4683b40d7ec636d250d54c3b16a7fddc537247d255590fcdfeedc

昭和を生きた映画館を舞台に。写真家・藤里一郎の写真集
『昭和映画館の香りと美』制作プロジェクト!

作品を寝かすという事

皆さん、こんにちは。藤里一郎です。

このクラウドファンディングが成立して一年が経とうとしております。

皆様には、大変にお待たせしてしまい、申し訳ございません。

より、納得のいくモノを出版したい。

その一心で今、作品を寝かせております。

これは、私の写真家人生の中では「初」の試みです。

やむなく、寝かせてしまった結果になった事は沢山ありますが、

初めから寝かそうと思って実行したことは初めてなんです。

何故、寝かしたか。それは、もう一冊の本が同時進行していたからなんです。

女優・倖田李梨が出版したフィルモグラフィーブック、いわゆる「倖田本」が

あったからなんです。これ、実は「読み物」と聞いていました。その色付けとして、

グラビアページに写真を掲載、ということを聞いておりました。

しかし、出来上がってみて驚愕!まさに、写真集じゃないですか!しかも、とてもカッコイイ!自分の作品ではありますが、嫉妬を覚えるくらいの出来でした。

これはとても嬉しい事。しかし、同時に私発信の「写真集」は、あるいみ倖田本を

超えないと!という事になります。すごくプレッシャー。

それと同時に撮りためたモノだけでは、物足りなくなり、今、倖田さんとあらたな企画を企て中でございます。

映画館、ピンク映画という事にこだわったこの写真集プロジェクト。

ああ。なるほど!

きっとそう言ってもらえる様なモノにしますので、

もう暫く、今暫く、お付き合いの程、よろしくお願いします。

写真集製作に大変時間がかかっておりますこと、心よりお詫びすると共に、

皆様の気持ちを乗せ、あらたな企画をぶち込みます。

追伸:写真集メイキングムービー、皆さんご覧いただけましたか?

こちらもなかなか楽しい仕上がりになっています。お時間あるときにでも!

https://youtu.be/x03wRzGStiU

2015/05/22 14:07