C64ac7c284d6748c9f796743115669af57de992b58f693879ddc69f82e16?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20180525%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20180525t033052z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=d03bbb9d8abc7e20737b7f5bd92e06b94ba2f62fbfa3b697e5abb4d4175018a6

大島麻衣・30歳「アニバーサリー写真集」制作プロジェクト

565ffb34a7d1fd4079103233b7157e8862fde7a0d93ca6d4e3e35967e884?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20180525%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20180525t033052z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=2b0580a32caebf0ca08f9bd9b740d45fcb2ad0200ed6fd8483e52731c854e9d6

はじめまして、大島麻衣です。
私は去年30歳を迎えました。


今までの芸能生活を振り返ると18歳でアイドルとしてデビューしてから今まで、やはり私はファンの方々に作られた大島麻衣で、ファンの方の支えがなければアイドルもできなかったと感じています。

皆さんがいなかったらソロになって歌を出したり、テレビに出続けることもできなかったと思います。
今回そんなずっと支えてきてくれたみなさんと”30歳”という私の節目に、写真集を一緒に作り上げたいと思いこの企画にチャレンジすることになりました。

ここ最近ではイベントなどもなく直接お会いできる機会も減ってしまっているので、会いに行けるアイドルだった自分を再び思い出し、再出発するためにもみなさんと作品を残し作ることが必要なんではないか?と思ったんです!

ファースト写真集からちょうど10年という節目でもあり、大島麻衣30歳という節目でもあり。
アニバーサリーな作品をぜひ支えてくださっている皆さんと作りたいです!
応援よろしくお願いします。


自分なりに将来を見据え、芸能界は無理だろうと諦めかけていた時
両親に背中を押されアイドルとしてデビューすることが出来ました。

小さい頃から人見知りで引っ込み思案だった私はたくさんの人の前で話したり、目立つことが苦手な子供でした。
でも、歌うことや踊ることが好きで、家族や身内でのクリスマス会やお正月、お誕生日会などでは歌ったり踊ったり、自分のステージを作って、おもちゃのカラオケで披露していました。

そんな私を小さい頃から見ていた両親、特に父が、自分が若い頃俳優を目指していたこともあり、その夢を娘である私に託したいということで、人前で歌うことに慣れるためにたくさんのオーディションを受けて、私に少しずつ自信をつけさせてくれました。

私も高校生になり自分なりに将来を見据えた時に、芸能界は無理だろうと諦めかけていたんです。「動物が好きだしトリマーになろうかな、英語を学びたいから留学しようかな、」なんて悩んでいた矢先に、新大久保でスカウトされました。
街中のスカウトなんて嘘でしょ!と、半信半疑だった私はもらった名刺とチラシを家のリビングに適当に置いておいたんです。

そしたらおニャン子クラブさん世代の父が「秋元康さんなら娘を任せられる!」と意気込みAKB48のオーディションの話を名刺をくれた人と勝手に進めていたんです。

両親の仕事が休みの日に突然、青山でランチしようと言われ行ったこともないオシャレな街の名を出されオシャレさにつられた私は青山へ行きました。(笑)

するとそこはAKB48のスタッフさんの事務所で、言われるがままに写真を撮られ気づいたらオーディション会場でした(笑)
オーディション会場にあの有名な夏まゆみ先生がいらっしゃって。モーニング娘。が大好きだった私はそれだけでテンションがあがり、全力でこのオーディションに取り組みました!
そこで合格し、私の芸能生活が本格的に始動しました!

今までの人生では味わったことのない重圧と責任感。
18歳というまだまだ子供だった私には、いろいろな葛藤がありました

ありがたいことに、自分が楽しいと思える仕事をさせていただけている現在ですが、ここに来るまではいろいろな葛藤がありました。
こんな話をするのは、初めてですが。
グループ時代は18歳というまだまだ子供の私に対して、年上グループなんだからしっかりしろ!とか下の子をまとめて!とか、下の子達が怖がるから派手なことはしないで!とか。
今までの人生では味わったことのない重圧と責任感。

オープン当時お客さんが7人だったとか、なかなか売れなかったとかいうことが目立っていますが、それよりも私はグループで活動するという責任感と横並び感に苦労し、悩んで精神的な面で辛かったのを覚えています。

自信を失い楽屋でイヤホンを聞いて自分のペースで周りに流されることなく、
自分のやるべきことを淡々とやる毎日が続きました。

そんな子供にそんなに求めるか?と思いましたが、やらなきゃいけない環境だったので、私は私よりも年上のメンバーたちに甘えながらもなんとか乗り越えていました。
しかしその年上メンバー、特に仲の良かったメンバーたちが続々と卒業していきました。
その時の私の喪失感は本当にすべてのことに対してやる気を失い、自信も失いました。
グループに溶け込みたくないという気持ちも芽生えてきてしまいました。

その時期は楽屋でイヤホンを聞いて、自分のペースで周りに流されることなく自分のやるべきことを淡々とやる。というのが私のスタイルでした。

チームがシャッフルされたり、後輩が出てきたりして、新しい風が吹いたことにより気持ちも落ち着き、やる気も取り戻しましたが「心にぽっかり空いた何か」は埋められないまま活動をしていました。

本当の私を理解してくれる人はもうここにはいない。と思ってしまい、卒業を考えるようになりました。
一番信頼しているスタッフさんに相談し1年間思思いっきり頑張る決意をして、1年後に自分はやれることはこのグループでやり果たした!と自信を持って思えたので卒業することを決意しました。
今となっては笑い話にできるエピソードもたくさん生まれたので感謝もしていますし、楽しかったと思えるので本当に良い経験でした!

いつも1番の味方でいてくれて、どんな時も会いにきてくれて、時には太った?なんて注意もしてくれて(笑)
ファンの皆さんは血の繋がりはないけど、第二の家族のような存在です。

アイドル時代、私はファンの皆さんのことをまいまいファミリーと呼んでいたんですね
なので、家族です!

血の繋がりはないけど、第二の家族のような存在です。
ずっと昔から見てくれている方や最近になって知ってくれた方、色々な方がいると思いますが、皆さんまいまいファミリーです。

いつも1番の味方でいてくれて、どんな時も会いにきてくれて、時には太った?なんて注意もしてくれて笑
本当に優しく支えてくれる方が多いので、いつも助けられています。
番組が終わる時や、うまくいかなかった時でもSNSにたくさんのコメントをして慰めてくれたり、感想を書いてくれたり。
皆さんからありがとうを言われるたびに心が救われます。

30歳になり、大人になった今の大島麻衣にできることをやりたい。

今までグラビアや写真集をやらせていただいてきましたが、その頃とはやはり年齢もできることも変わってきていると思うので、今の大島麻衣にできることをやりたいと思っています。
20代前半のあの頃のキャピキャピしたポップな大島麻衣から。
30歳になり大人になった大島麻衣だから出せる色気だったり、雰囲気というものをたくさん詰め込められたらなと思います。

そして皆さんと作り上げたこの写真集をきっかけにもっともっと芸能界で大きな存在になれたらなと思っています!
新たな大島麻衣を写真集を通してお見せして、新たなジャンルでのお仕事にもどんどんチャレンジしていきたいです!
個人的にはソロデビューシングル発売10周年目に、そのシングルのアンサーソングも出したいなーと(笑)

この企画が成功したら、それはみなさんを楽しませることで恩返ししたいと思っているので、みなさんが楽しめるような企画をいーーっぱい考えたいです!!

久しぶりに会えた喜びを分かち合いながら、ありがとうという気持ちを存分に伝えたいです!

18歳からこの世界に入り、
たくさんのファンの皆さんに支えられ今の大島麻衣があります。

皆さん、大島麻衣が30歳になりました!
もうあっという間にこの年齢です。
18歳からこの世界に入り、たくさんのファンの皆さんに支えられ今の大島麻衣があります。

ファースト写真集を出させてもらったときも、写真集のタイトルをファンのみなさんに考えて頂き募集し、皆さんに協力して頂きました。

やっぱりこの節目の年にみなさんと何か思い出に残るものを残したい!という思いから写真集をみなさんと一緒に作りたい!という考えに至りました。このアニバーサリー写真集をぜひ一緒に創りましょう!

みなさんと作り上げた作品はどんなものになるのか?まだ始まってないのに考えるだけでワクワクします!!

この写真集を完成させるためにはみなさんからのご協力がなければ実現しません。

ぜひみなさんのお力添え、よろしくお願いします!

リターンについて

 

1,500円 サポータープラン

・大島麻衣よりお礼のメール+コメントムービー

6,000円 限定カバー写真集プラン

・大島麻衣よりお礼のメール+コメントムービー

・生写真3枚

・プロジェクト限定版カバー写真集プレゼント 1冊

 *本編内容は市販版と同一です

 *サインなし

10,000円 直筆サイン+お名前掲載プラン

・大島麻衣よりお礼のメール+コメントムービー

・生写真3枚

・プロジェクト限定版カバー写真集プレゼント 1冊(直筆サイン入り)

・限定ポスター(直筆サイン入り)

・奥付にお名前クレジットを掲載します

15,000円 写真集お渡し会ご招待プラン

・大島麻衣よりお礼のメール+コメントムービー

・生写真3枚

・プロジェクト限定版カバー写真集プレゼント 1冊(直筆サイン入り)

・限定ポスター(直筆サイン入り)

・奥付にお名前クレジットを掲載します

・発売記念の写真集お渡し会にご招待します

*都内近郊予定

・完全撮り下ろしデジタル写真集【type-N版】プレゼント

*【type-N版】は大島麻衣の地元である千葉県・野田市で撮影予定。プロジェクト限定となります

30,000円 特別写真集+2ショット撮影プラン

・大島麻衣よりお礼のメール+コメントムービー

・生写真3枚

・プロジェクト限定版カバー写真集プレゼント 1冊(直筆サイン入り)

・限定ポスター(直筆サイン入り)

・奥付にお名前クレジットを掲載します

・発売記念の写真集お渡し会にご招待します

*都内近郊予定

・お渡し会にて2ショット撮影

*ご自身のスマートフォンにて撮影していただけます

・完全撮り下ろしデジタル写真集【type-N版】プレゼント

*【type-N版】は大島麻衣の地元である千葉県・野田市で撮影予定。プロジェクト限定となります。
・プロジェクト限定【type-N版】印刷版写真集プレゼント
・直筆サイン入り色校正プレゼント

*絵柄指定不可となりますのでご了承ください


50,000円 【限定20名】お土産+チェキ付きプレミアプラン

・大島麻衣よりお礼のメール+コメントムービー

・生写真3枚

・プロジェクト限定版カバー写真集プレゼント 1冊(直筆サイン入り)

・限定ポスター(直筆サイン入り)

・奥付にお名前クレジットを掲載します

・発売記念の写真集お渡し会にご招待します

*都内近郊予定

・お渡し会にて2ショット撮影

*ご自身のスマートフォンにて撮影していただけます

・完全撮り下ろしデジタル写真集【type-N版】プレゼント
*【type-N版】は大島麻衣の地元である千葉県・野田市で撮影予定。プロジェクト限定となります。
・プロジェクト限定【type-N版】印刷版写真集プレゼント
・直筆サイン入り色校正プレゼント

*絵柄指定不可となりますのでご了承ください

・【type-N版】印刷写真集に直筆メッセージ&サイン

・ロケ地で大島麻衣がセレクトしたお土産プレゼント+チェキ付


100,000円 【限定15名】スペシャルプロデューサープラン

・大島麻衣よりお礼のメール+コメントムービー

・生写真3枚

・プロジェクト限定版カバー写真集プレゼント 1冊(直筆サイン入り)

・限定ポスター(直筆サイン入り)

・奥付にお名前クレジットを掲載します

・発売記念の写真集お渡し会にご招待します

*都内近郊予定

・お渡し会にて2ショット撮影

*ご自身のスマートフォンにて撮影していただけます

・完全撮り下ろしデジタル写真集【type-N版】プレゼント
*【type-N版】は大島麻衣の地元である千葉県・野田市で撮影予定。プロジェクト限定となります。
・プロジェクト限定【type-N版】印刷版写真集プレゼント 

・直筆サイン入り色校正プレゼント

*絵柄指定不可となりますのでご了承ください

・【type-N版】印刷写真集に直筆メッセージ&サイン

・ロケ地で大島麻衣がセレクトしたお土産プレゼント+チェキ付

・発売記念アフターパーティーご招待

・【type-N版】国内撮影にご参加いただけます

*千葉県野田市予定

*現地集合・現地解散のため、交通費はご負担いただきます
・撮影後に実施予定の本人参加の編集会議に参加いただけます

*1時間程度・都内近郊予定