C64ac7c284d6748c9f796743115669af57de992b58f693879ddc69f82e16?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20170923%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20170923t195841z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=6276934df625b0c534162dc0534231424204da9c804a643a84f5e6a8388e2b81

『アイドルをつくるアイドル』PIPメンバーによる
「アイドルによるアイドルレポート」をファンの皆さんと作りたい!

8179adc285c14e3dc3a20f8cf5a926e54bda3c910c54aaf22ffb1c50258c?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20170923%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20170923t195841z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=005493c23f33f68c8b08f4cc470d8ab7de41b82c481f43d0ea9acad12def1eae

------------------
<運営からのお知らせ>
本プロジェクトでは支援終了期日まで、 銀行振込での支援を受け付けさせていただくこととなりました。 銀行振込をご希望される方は、「PIPプロジェクト銀行振込での支援希望」の件名で、下記アドレスまでメールにてご連絡ください。 担当者より、折り返し手順についてご案内させていただきます。
※ご連絡の際には、PCのメールアドレスより御連絡下さいませ。

info@greenfunding.jp
(こちらのメールアドレスをクリックいただけると、 メーラーが立ち上がります)
---------------------

はじめまして。
総合プロデューサーの濱野智史です。



今回、私が総合プロデューサーとして手がけるアイドルグループ・PIP(Platonics Idol Platform)メンバーによる、「アイドルによるアイドルレポート」を皆様にお届けしたく、プロジェクトをスタートすることとなりました。

レポートを作成するためのアイドルイベントは「ファン参加型」とし、本プロジェクトにご支援いただきました皆様と一緒にメンバーがイベントに参加します。
クラウドファンディングだからこその特典であり、「アイドルと一緒にヲタ活」が出来るという新しい試みとなっています。

ぜひ、ご支援よろしくお願いいたします。

PIP-Platonics Idol Platformについて

まず、今回のプロジェクトを立ち上げるにあたって、PIPの紹介から始めさせてください。
PIPは、「アイドルをつくるアイドル」をコンセプトに、2014年6月から活動を開始してきた比較的新しいアイドルグループです。

総合プロデューサーは、私、批評家・社会学者の濱野智史。
もともとはインターネット社会論が専門でしたが、2011年から突如としてAKB48グループにハマりこみ、『AKB48白熱論争』(小林よしのり、中森明夫、宇野常寛との共著)『前田敦子はキリストを超えた』といった、AKB48評論の著作も出してきまし た。

現在、PIPは一期生10数名を超えるメンバーを抱えており、日々ライブやイベントへの出演を行っています。活動場所は、主に秋葉原のライブハウスや、PIP月一定期公演(第4日曜)を開催している押上・WALLOP放送局等がメイン現場となっています。

■公式サイト:http://platonics.jp/

PIPをスタートしたきっかけ
「現場」の素晴らしさを知ってもらいたい

PIPのプロデュースを始動したのは、AKB48グループのような「地上(=メジャー)」のアイドルから、「地下」と呼ばれるような規模の小さいアイドルまで、上から下まで無数の「現場」を私自身が見てきた経験を通じて、ある危機感を抱いたからです。

『このままでは、アイドル現場はいつまでも続かないかもしれない』

メジャーになりすぎたアイドルも、地下にとどまり続けるアイドルも、そして地下からどんどん売れていくにつれて「ファンから遠ざかっていく」アイドルも、それぞれの問題や課題を抱えています。



この素晴らしい「現場」を、もっと日本の、世界中のすみずみにまで広げたい。拡張したい。改良したい。持続可能なものにしたい。

そのためのシステムとプラットフォームを、自分の手で作り出すことで、アイドルにもっと貢献したい。
そのことで、アイドルから得ていた無数の素晴らしい感動に対する、「恩返し」をしたい。
そう思って、アイドルグループのプロデュースを始めました。

プロデュースといっても、楽曲・歌詞・振付・衣装の制作統括はもちろんのこと、日々のマネジメント(スケジュール管理やブッキング)に現場でのチェキ撮影まで、ほぼ全ての活動を自分で手がけています(その理由は後述します)。

PIPとしての最終目標-アイドルの「キャリアプラン」の確立

PIPの目標やビジョンの一つに、「アイドルのセカンドキャリア(アイドルを辞めた後の人生設計)を支援する」というものがあります(もっと強い言葉を使うと、「アイドルの"やりがい搾取”問題を撲滅する」のが目標です)。
※詳しく知りたい方は、PIP公式サイトに掲載した以下の文章を参照ください。アイドル共産党宣言―「搾取されないアイドル」をつくる!(『週刊金曜日』2014年6月6日994号に総合P濱野が寄稿した文章です) http://platonics.jp/?p=230



PIP は「アイドルをつくるアイドル」をコンセプトに掲げていますが、それは具体的にいうと、「メンバーが将来的にはアイドル運営となって、経済的な自立(自活)を目指す」ということです。

アイドルを卒業した後(続けながらでもいいのですが)、アイドルをプロデュースする側に回れば、今までの経験や資産も生かせるし、経済的な自立にも繋がる。
PIPが長期的に目指しているのは、そうしたアイドルの「キャリアプラン」の確立です。

そしてPIPは、将来的にメンバーたちがプロデューサーとなって独立できるような環境を提供・開発する、「プラットフォーム」たらんと自らを位置づけ、活動を行っています。

といっても、まだ活動開始から一年も経っていないため、いますぐメンバーが独立するというのは現実的ではありません。
最低でも2〜3年の経験を積む必要はあると考えています。
現在の段階では、クリエイティブ業務からマネジメント・会計といった事務作業まで、プロデューサーの私が全てカバーすることで、その知見・ノウハウを蓄積しています。
いずれ、このノウハウを体系的に整理し、メンバーに渡していくことになります。

PIPメンバーが、皆さんと一緒にアイドル現場へ行きます!

今回のプロジェクトは、まさにメンバーが将来的に「アイドルプロデュース」を手がけるための「勉強・投資」として位置づけられます。
アイドルのことを知るのならば、何より現場に行き、その目で見て考えるのが一番です。
そのためには、いろいろなアイドル現場に直接足を運ぶしかありません。

PIPでは、もともとアイドルが好きだった(=アイドルヲタだった)メンバーもたくさんいます。

しかし、PIPとしての活動が始まってしまった結果、土日も自分たちのイベント出演がありますし、なかなかライブや握手会といった現場に足を運ぶのが難しくなってしまいます。バイトをする時間もどうしても限られますので、現場に通うための資金もなかなか自分では稼ぎにくくなってしまいます。

そこで考えたのが、今回のプロジェクトです。

まず、メンバーがアイドル現場に行くための資金を、クラウドファンディングで募らせて頂きます。
メンバーがいまどの現場に行くべきか、どのアイドルを見てほしい・体験してほしいかは、ぜひファンの皆様からも提案して頂きます
そして、PIPのメンバーとファンの皆様とが同じアイドル現場に「参戦」し、その「感想戦」を開催することで、アイドルを見る目・批評する目を養っていく。



さらに、メンバーはアイドル現場に行くだけではなくて、参加した現場の「レポ」記事を書いてもらいます。
レポを書くことによって、より客観的な目線を得ることができるようになります。
メンバーが執筆した「レポ」は、メンバーブログ、ニュースサイト等への寄稿、「かわら版」的なミニ新聞の発行、書籍化も視野にいれて、今回のプロジェクトでチャレンジいたします。

プロジェクトが成功したら、実現できること。

いうなれば本プロジェクトは、以上の活動を通じて、 PIPメンバーを「アイドル・ジャーナリスト」としても育成していく企画だといえます(「アイドルをレポするアイドル」としてのPIP)。
その活動を通じて、確実にメンバーは将来的にプロデューサーとして必要な視線・視点・物の見方を身につけることができるはずです。

また最終的には、今回の活動を通じてメンバーが得られた知見を活かして、「メンバー自身のプロデュースによる特別ライブイベント」を開催したいと考えています(時期詳細は未定、後日発表)。
今回のプロジェクトでご支援頂いた皆様には、そのライブへの優先参加権や、メンバーとともに企画会議に参加する権利等もご支援のお返しとしてご提供させていただきます。

ぜひ、メンバーといっしょになって、最高のアイドル現場を創出する活動にご協力・ご支援頂けますと幸いです。
クラウドファンディングで募った資金で、MVや写真集のといった「作品」をつくるのもいいと思うのですが、PIPでは、ぜひ「メンバーの将来的な自活」に繋がる、スキルアップのためのプロジェクトとしていきたいと思います。


アイドルイベントツアーについては、夏頃より順次スタートしていく予定です。
メンバープロデュースのライブイベントは、秋〜冬頃の開催を目標にしています。




▲「アイドルメイカーズ」に出演したメンバー3人

皆様からいただいたご支援の使い道

1)アイドル現場に参加するための諸経費
2)ファンの方との感想戦ミーティングの開催経費(会場費等)
3)レポ記事を執筆するための、パソコン等の機材購入費(パソコンを持っていないメンバーのほうが多いのが現実です…)
4)メンバーによるアイドルレポを掲載・展開していくための、ブログ等のメディア構築・運営費
5)「かわら版」作成や、レポをまとめた「書籍」化を行うための諸経費
6)メンバープロデュースイベントの開催経費(会場費等)

皆様よりいただきましたご支援は、上記の費用として使用させていただきます。

また今回のプロジェクトでは段階的に目標を定め、集まった金額に応じてチャレンジ出来る内容が決まります。

第1目標:30万円
企画が成立し、アイドルイベントツアーが開催出来ます!
メンバーが書いたレポは、まずは「かわら版」(=簡易版)として 1〜2ページの内容で制作いたします。


第2目標:60万円
メンバーが定期的に作るレポを更新する「PIPヲタ活専用サイト(仮)」を制作します!
また、今回のレポを「新聞版」としてボリュームを増やして制作します。


第3目標:100万円
当日のイベントツアーの様子をカメラマンやご支援頂いたファンの皆様が撮影し、写真をふんだんに盛り込んだ「書籍版」を制作します!
支援者の皆様限定で「紙面版」をプレゼントさせていただきます(一般の方々へも電子書籍の形態で配信予定です)

どうぞ応援、よろしくお願いいたします。

PIPメンバーからのメッセージ

リターン(メンバーからのお返し)

1000円のご支援

・メンバーからの御礼の動画メッセージをお送りいたします。

6,000円のご支援

・メンバーからの御礼の動画メッセージをお送りいたします。
・本プロジェクト特製の「アイドルをレポするアイドル(仮)」Tシャツをプレゼントします。
 一緒にこのTシャツを着てイベントにいきましょう!
・PIPメンバーとアイドルイベントに参加・連番できる権利
 ※メンバー指名、1度の支援につき1名を指名いただけます。

10,000円のご支援

・メンバーからの御礼の動画メッセージをお送りいたします。
・本プロジェクト特製の「アイドルをレポするアイドル(仮)」Tシャツをプレゼントします。
・PIPメンバーとアイドルイベントに参加・連番できる権利
・今回のプロジェクトで制作する「PIPアイドルレポ」を支援者の方限定でプレゼントいたします!
 ※集まった金額により、内容が「かわら版」⇛「新聞版」⇛「書籍版」と変わります
・今回制作する「アイドルレポコンテンツ」にてお名前をサポーターとして掲載いたします。
 ※「専用サイト」や「アイドルレポ」内にて掲載させていただきます。

20,000円のご支援 *限定20名*

・メンバーからの御礼の動画メッセージをお送りいたします。
・本プロジェクト特製の「アイドルをレポするアイドル(仮)」Tシャツをプレゼントします。
・PIPメンバーとアイドルイベントに参加・連番できる権利
・制作する「PIPアイドルレポ」を支援者の方限定でプレゼントいたします!
 ※集まった金額により、内容が「かわら版」⇛「新聞版」⇛「書籍版」と変わります
・今回制作する「アイドルレポコンテンツ」にてお名前をサポーターとして掲載いたします。
・イベント後に開催する「メンバーとの感想会」にご参加いただけます。

30,000円のご支援 *限定15名*

・メンバーからの御礼の動画メッセージをお送りいたします。
・本プロジェクト特製の「アイドルをレポするアイドル(仮)」Tシャツをプレゼントします。
・PIPメンバーとアイドルイベントに参加・連番できる権利
・制作する「PIPアイドルレポ」を支援者の方限定でプレゼントいたします!
 ※集まった金額により、内容が「かわら版」⇛「新聞版」⇛「書籍版」と変わります
・イベント後に開催する「メンバーとの感想会」にご参加いただけます。
・今回制作する「アイドルレポコンテンツ」にてお名前をサポーターとして掲載いたします。
・指名されたメンバーへのアイドルイベント提案権&優先連番参加権
 ※メンバー指名、内容はイベント費用や規模に応じて適宜ご相談させて頂きます

100,000円のご支援 *限定10名*

・メンバーからの御礼の動画メッセージをお送りいたします。
・本プロジェクト特製の「アイドルをレポするアイドル(仮)」Tシャツをプレゼントします。
・PIPメンバーとアイドルイベントに参加・連番できる権利
・制作する「PIPアイドルレポ」を支援者の方限定でプレゼントいたします!
 ※集まった金額により、内容が「かわら版」⇛「新聞版」⇛「書籍版」と変わります
・イベント後に開催する「メンバーとの感想会」にご参加いただけます。
・指名されたメンバーへのアイドルイベント提案権&優先連番参加権
・「メンバープロデュースイベント」企画会議参加権&特別関係者席での観覧権&バックステージ参加権
・今回制作する「アイドルレポコンテンツ」にてお名前を『スペシャルサポーター』として大きく掲載いたします。
 ※「専用サイト」や「アイドルレポ」内にて掲載させていただきます。

★電子書籍の配信について


今回制作する「アイドルレポコンテンツ」は、プロジェクト終了後、電子書籍と紙のハイブリッド型総合書店『honto』にて電子書籍としての配信を予定しています。
※現在のところ、紙面版の販売予定はございません
http://honto.jp/