業務用拡声器メーカーが辿り着いた、音を優しく響かせる”不器用”なスピーカー

image paypay banner

業務用拡声器メーカーが辿り着いた、音を優しく響かせる”不器用”なスピーカー


■無電源パッシブスピーカー 『拡音器』 NMP-001


創業75周年を迎えた『ノボル電機』は、移動販売車や清掃車のオルゴール放送、防水型メガホン、汽笛や防災行政無線のスピーカーなど、どこかで存在を感じてもらっていたであろうプロダクトを製造してきました。
そんな中でも、創業以来ほとんど形を変えず現在に至るまで主力として製造しているのが「拡声器」です。

大阪本社に展示している過去75年分の製品を眺めながら、私たちは考えました。

「最新のデジタル技術を駆使した音響機器が多数リリースされている今だからこそ、シンプルにモノとしての魅力を見出せないだろうか?」
「リアルで美しいサウンドは出せなくとも、人に安らぎを与えられる音なら作れるのでは?」

 

そうした考えの元、決して製品として優秀では無いけれどもなぜかそこに愛着を感じたり、そばに置いておきたくなるような製品象を目指すこととなりました。

不器用な製品の開発プロジェクト『ノボル電機製作所』のはじまりです。

 

 

■ノスタルジックに広がる優しい音響

製品第一弾は、音圧に優れたレフレックス型ホーンスピーカータイプ。

くぼみ部分にスマートフォンを差し込んで使用します。
電源は使わずに、ホーン部の3層構造の音頭による反響を活用し音を大きくしているため、アウトドアやガレージではもちろん、毎日の掃除や調理中、電源が離れた場所で楽しめます。

スマートフォンからの音楽やラジオの音声が、内部機構のチューブ部・レフレックス部・ホーン部を音が通ることによって反響し、ノスタルジックな味わい深い音に増幅されます。

 


■業務用のデザインを踏襲した無骨な佇まい


昭和20年に創業して以来、75年間、拡声音響装置ひと筋で歴史を紡いできた当社ならではの技術が詰め込み、実際に使用されているスピーカー設計を踏襲。

防災行政無線や構内放送で利用されている音圧に優れたレフレックス型ホーンスピーカータイプで、ホーン部はヘラ絞り加工によりアルミ丸板を円錐状に加工。
工場や広報の現場で、一般的な業務用ホーンスピーカーの構造を採用したデザインです。




業務用ならではの風合いのある無機質な存在感を引き立てるため、抑制の効いたカラーリングを採用しました。
拡声器特有のフォルムや手触り、重みや風合いを存分に楽しんでいただき、時間をかけて良きパートナーにしていただければと願っています。

 

■拡声器ひと筋で歴史を紡いできたからこその技術

音響試験用の無響室で、周囲騒音や反響による影響が出ない環境で測定を実施。
また、増幅に隔たりが出ないように、単一周波数の正弦波による4点の周波数から算術平均値を算出し、+10デシベル以上の増幅性能を実現しました。

大阪府枚方市の自社工場で熟練の技能者による生産・検査を行っています。

 



 

■仕様

材質 ホーン アルミニウム
ケース アルミ鋳物
ブラケット 鋼板
塗装 マンセルN5半ツヤ近似色 (グレー) 
寸法
口径 φ160mm±2mm
奥行 178mm±2mm
高さ 165mm±2mm
質量 460g ±10%
付属品 取扱説明書

スタンドスペース

(適合スマートフォンサイズ)

幅78mm以下、厚さ15mm以下

※カバー着用の場合は、カバーを含めたサイズが78×15mmのスタンドスペースに入ることをご確認ください。

※本写真はサンプル製品となりますので、デザインが一部変更になる可能性があります。

 

・リターン構成

無電源パッシブスピーカー 『拡音器』 NMP-001 × 1台

Super Early Bird 25%off 限定20台

Early Bird    20%off 限定30台

GREEN限定   15%off 限定100台

STANDARD   10%off 

 

・スケジュール

2021年9月1日:プロジェクト開始

2021年10月30日:プロジェクト終了

2021年11月初旬:リターン配送

 



■「ノボル電機製作所」とは



創業以来75年、業務用拡声音響装置の専門メーカーとして歩んできたノボル電機が新たに立ち上げたブランド『ノボル電機製作所』。
昭和20年に創業し、拡声音響装置ひと筋で歴史を紡いできた私たちならではの技術を詰め込みます。

新ブランド『ノボル電機製作所』は、“不器用なガジェットの愛おしさ”をコンセプトに掲げ、シンプルな機能と風合いのあるスイッチや質感を大切にし、少し無骨な、それでいてやさしい気持ちになれる製品を展開していきます。

 

本プロジェクトの特設サイトはコチラ