おざち 「コロナ禍で会場に来られないファンのみんなの為に、Zepp Sapporoワンマンを映像作品にして届けたい!」プロジェクト

image paypay banner

北海道在住アーティスト小澤ちひろです。

アニバーサリーイヤーです!

昨年1月に2005年のメジャーデビューから15周年を迎えました。

春には15年ぶりに古巣のavex traxからセルフカバーベストアルバム「きゅきゅきゅ」をリリースさせて頂き、

こういった状況下で、音楽を続けられてきたことの有り難みを痛感する日々です。

あれから今日まで音楽を続けられているのは、周りの皆様、ファンの皆様のおかげです。

本当に、ありがとうございます。

ライヴの延期...

アルバムをコンセプトとしたワンマンライヴを、ずっと夢だった会場Zepp Sapporoで10月に予定していましたが、

コロナ終息の見通しが立たず1月19日開催で延期発表しましたが、さらに4月19にへと延期させて頂きました。ですが、

未だ状況も情報も変化し続け、不安が絶えないのが現状だと思います。。

 

今回のライヴは、席数を通常の3分の1に減らす事や、公演中の換気などで、コロナ対策を徹底した上での開催ですが、

中には会場に来られることへ不安を感じている方や来られる状況にない方もいらっしゃいます。

 

ライヴを映像作品に...来られない人にも届けたい!

そこで、コロナ禍で会場に来られない方の為に、

“Zepp Sapporo公演を映像作品にして届けたい”と考えました。

実は、開催決定当初、15周年の記念として本公演を映像作品に残したい想いがあったのですが、

その為には、会場費や楽曲使用料・撮影費など大きな資金が必要となり、

フリーランスで活動する私が諦めてしまっていた部分でもありました。

しかし、北海道では警戒ステージ4に上がった翌日からのチケット一般販売スタートと共に”映像作品にして欲しい”などの声が

私の元に多く届いたことをきっかけに、思い切ってクラウドファンディング実施に踏み切ることにしました。

 

企画に賛同いただけた皆さまに出資いただき、みんなで夢を実現。

その対価として、私から記憶に残るライヴ映像作品と出資プランに応じたリターンを力の限り用意させてください。

 

ライヴ開催まで、残り約3ヶ月というかなり短い期間での立ち上げになってしまいましたが、

これまでの応援を全て力に変えて精一杯頑張りますので、どうか力をかして下さい。

 

15周年の締めくくりに、皆さんとこれからの希望となる感動の瞬間と作品を作り上げたいです。

これまでにない小澤ちひろLIVEを映像作品でも体感して欲しいです。

どうぞ宜しくお願いいたします!

 

小澤ちひろ 2021.1

------------------------------------------

 

目標とリターンについて

目標は4月19日 Zepp Sapporo公演を映像作品にして、当日会場に来られない方にも

LIVEを体感していただくことです。

 

目標金額については、撮影関連(カメラマンチームや映像を編集してくれるエンジニアまた作品のプレス)の

費用が賄える¥850,000を【第1GOAL】とさせていただき、達成後はLIVE映像作品をより思い描くものとするための

【第2GOAL】【第3GOAL】に向けてご支援いただきたいと考えています。

 

【第2GOAL】衣装プラン¥1,250,000は、私とダンサー出演者、バンドメンバーの衣装制作費として使用します。衣装はレディーガガやリアーナ、倖田來未、

安室奈美恵、BOA、AAAなど国内外の有名人が着用して話題となり、人気バラエティー番組「有吉反省会」では“世界的ファッションデザイナー”として番組出演

された札幌在住のデザイナー石岡美久さんにお願いしたいと思っています。

 

【第3GOAL】映像作品デラックスプラン¥1,750,000は、映像作品になった際にライブ演奏の映像にプラスして、演出映像を追加撮影・編集することにより

手に取った方が一生忘れられない体験、時間を提供します。

 

【第4GOAL】ライブ演出スペシャルプラン¥2,000,000は、ステージの演出をより際立たせる照明に使用したいと思います。Zepp Sapporoの常設の照明も

たくさんありますが、プログラミングで動くムービングライトを中心に光の演出を加えます。ライブはもちろんですが、映像作品になった時により効果が

鮮明にわかると思います。

 

 

 

リターンは以下の7つになります。

 

【¥250,000】きゅきゅきゅプラン(各1名(お連れの方1名参加可)参加 9枠)

(期間:2021年5月1日~2021年12月末日)

今夜はあなたのゲスト回!Pulu Houseスタジオに来ていただき

2020年7月から毎月「9」のつく日に実施していたオンラインイベントと同じセットで

ゲスト体験ができます!

・ゲストとして小澤ちひろとトーク

・ミニライブ(2~3曲 アコースティック弾き語りになります)

・小澤ちひろが料理したお料理を提供します

・記念写真(デジタルフォト)

*Pulu Houseスタジオは北海道 札幌市内にあります

*スタジオ転移のため、現在のスタジオとは異なります

*スタジオまでの移動費は自己負担になります

*約1.5時間を予定しています

 

【¥150,000】デリバリーライブプラン(15枠) 

(期間:2021年5月1日~2021年8月末日)

支援者のおうちに訪問してミニライブします!

・支援者のお自宅に伺い、2~3曲歌います

・記念写真(デジタルフォト)

*札幌近郊の方対象

*訪問時間は成立後、個別に相談となります

*本人とスタッフとでお伺いします

*約30分ほどになります

 

【¥25,000】Zepp Sapporo公演 中打ち参加権(20枠)

汗だくで一緒に乾杯!

・2021年4月19日Zepp Sapporo公演終演後、会場内での打ち上げに参加いただけます
(コロナウイルス感染症の状況で日程が変更になる場合がございます)

・記念写真(デジタルフォト)

*乾杯のドリンクはこちらで用意いたします

*参加される支援者はZepp Sapporo公演のチケットが別途必要になります

*約15分を予定しています

*コロナウイルス感染症の状況で特典内容変更する場合があります。
その際は別途ご案内します。

【¥10,000】試写会プラン(25枠)

6月19日に実施! 一緒に映像作品 完成試写会!

・映像編集後の特別試写会にご参加いただけます

・開催は2021年6月19日(土)を予定しています
(コロナウイルス感染症の状況で日程が変更になる場合がございます)

・記念写真(デジタルフォト)

*試写会は札幌市内で実施いたします

*会場までの移動費は自己負担となります

 

【¥4,500】映像データダウンロードカードプラン

お家で小沢ちひろライブを体験!

・オリジナルデザインのconca(ダウンロードカード)が届きます

・直筆サイン入り

・映像クレジットに支援者のお名前掲載

 

【¥3,000】支援プラン

支援者にお礼メールをお送りします。

 

【¥500,000】企業向けプランA(枠)

小澤ちひろを応援するスポンサー企業用のプランです

・2021年度に実施する小澤ちひろオンラインイベントの際にスポンサー企業としてロゴ掲出(2022年3月31日まで6回以上)

・4/19 Zepp Sapporo公演の場内で企業告知アナウンスを行います

・4/19 Zepp Sapporo招待席チケット(1階席 10枠)

・映像作品内に企業ロゴ

・4/19 Zepp Sapporo 楽屋挨拶&記念写真(終演後)

*招待枠チケットは企業キャンペーンでの使用不可

※コロナウイルス感染症の状況で日程が変更になる場合がございます

【¥800,000】企業向けプランB(1枠)

小澤ちひろを応援するスポンサー企業用のプランです

・2021年度に実施する小澤ちひろオンラインイベントの際にスポンサー企業としてロゴ掲出(2022年3月31日まで6回以上)

・4/19 Zepp Sapporo公演の場内で企業告知アナウンスを行います

・4/19 Zepp Sapporo招待席チケット(1階席 10枠)

・映像作品内に企業ロゴ

・4/19 Zepp Sapporo 楽屋挨拶&記念写真(終演後)

*招待枠チケットは企業キャンペーンでの使用不可

・V.I.制作(応援企業の企業ロゴ動画)

・企業CM用書き下ろし楽曲

※コロナウイルス感染症の状況で日程が変更になる場合がございます