デュアルドライバー搭載で高音質!
Qualcommチップ/ワイヤレス充電/IPX6防水/片耳でも使用可能
高音質完全ワイヤレスイヤホン「Rademax LEO」

image

Rademax LEO 日本初上陸!

米国Qualcomm社製チップ「QCC3020」と高品質「デュアルドライバー」を搭載した高音質ワイヤレスイヤホン「Rademax LEO」を日本初ローンチします!

1. デュアルドライバー搭載 細部までクリアな高音と、パワーあふれる低音を両立しました。

2. Qualcomm「QCC3020」チップ搭載 高音質コーデック「apt-X」に対応しています。

3. ワイヤレス充電 Qi規格のワイヤレス充電器で簡単に充電できます。

4. TWS(左右完全独立ワイヤレスイヤホン) 片側イヤホンのみでの使用が可能です。

5. 防水機能  IPX6準拠の防水能力で、水を被るような状況でも安心して使用できます。

・デュアルドライバー搭載

高品質6mmドライバーを左右それぞれに2基搭載するデュアルドライバー機構を採用しました。イヤホンのキャビティ(空洞)は、グラフェンダイアフラム、銅コイル、カスタム磁気回路、特別設計ハウジングで構成されています。

分周器(2つの可動コイルスピーカーは出力周波数が異なり、1つは中音と高音専用、1つは低周波出力-重低音BASS専用)が内蔵されており、細部までクリアな高音とパワーあふれる低音を実現しています。イヤホンのキャビティは特別に設計されており、音の歪み率は0.5%未満です。歪みを発生させずにより大きな低音と音量で音を奏でるので、ライブリスニングのように音楽を楽しむことができます。

 

・Qualcommチップ搭載

Qualcomm社製チップ「QCC3020」を搭載し、高音質コーデック「apt-X」および「Bluetooth5.0」に対応しています。

Bluetooth5.0対応で、最大15mから30mの範囲で接続が可能です。エンジニアが試行錯誤を重ねた結果、Bluetooth使用中の接続不安定の問題を改善しました。より安定した接続品質により、日常の中で音楽をストレスなくお楽しみいただけます。

・ワイヤレス充電

イヤホンは単独で連続5〜6 時間使用できます。バッテリーが少なくなった時は、イヤホンをケースに戻すだけで簡単充電。ケースからイヤホンへのフル充電は3-4回可能なので、丸1日の使用もカバーします。また、市販のワイヤレス充電器(Qi規格)を使えばケースのバッテリーをワイヤレス充電することも可能です。

・TWS(左右完全独立ワイヤレスイヤホン)

左右のイヤホン が独立している完全ワイヤレスイヤホンで、片側のみでの使用(片耳モード)が可能です。また、ハンズフリー通話をサポートしているため、忙しいときもワンタッチで音楽と通話を切り替えることができます。

ノイズキャンセリング機能付きマイクを搭載しているので、バックグラウンドノイズを低減し、騒がしいジムや路上でもクリアな品質で通話が可能です。

・IPX6準拠 防水性能

IPX6レベルの防水性能を備えているので、雨やスポーツなど水や汗がかかるような状況でも安心してご使用いただけます。

防水機能付きなので、体を動かして汗を沢山かいても問題ありません。快適なフィット感で音楽を聴き、心地よい低音で刺激されることでランニングやワークアウトにパワーを与えます。

・イヤーフックで安定装着

付属のイヤーフックを使用することで、スポーツなど激しい運動をする場合でも安定して装着ができます。完全ワイヤレスイヤホンなので、有線ヘッドフォンよりもスポーツ時に使いやすいです。日常トレーニングでも、夏に汗をかいた時も、安定して装着できます。

・簡単ペアリング

一度ペアリング設定を行えば、次回以降はケースを開くだけで自動的に再生機器と接続されます。毎回の接続にストレスがなく、簡単にお使いいただけます。

・豊富な付属品

幅広い方に快適にご利用いただけるよう、イヤーフック他豊富な付属品をセットしています。付属パーツを活用することでさまざまなシーン(スポーツ・ワークアウト、オフィス、屋外でのウォーキング、屋内での読書、飛行機、電車・バスなど)において、快適な装着感で高品質の音楽を楽しむことができます。
 ・イヤーチップ×4ペア(XS/S/M/L)
 ・低反発ウレタン製イヤーチップ×3ペア(S/M/L)
 ・イヤーフック×3ペア(S/M/L)

全7種類のイヤーチップからお好みのチップをお選びいただくことで、様々な方に快適にイヤホンを使用いただけます。各付属品の取り付けはとても簡単です。特に低反発ウレタン製イヤーチップは外の環境音を軽減し音楽リスニングに集中できます。

・本体外観

プラズマスプレーUVテクノロジーを適用した外観です。高級感のある質感で、手触りも心地よい仕上がりとなっています。

・製品仕様

Bluetoothバージョン:5.0
Bluetoothプロファイル:HFP, HSP, AVRCP, A2DP
対応コーデック:SBC, AAC, apt-X
Bluetooth Audio SoC:Qualcomm QCC3020
イヤホンタイプ:カナル型
ドライバー:φ6mmダイナミック型 (デュアルドライバー)
スピーカー周波数:20-20KHz
インピーダンス:16Ω
音圧レベル:100db±3db
定格電力:2mw
マイク周波数:100-8000Hz
マイク感度:-42db±3db
マイク機能:CVC8.0ノイズキャンセリング付き
イヤホン電池容量:45mAh
イヤホン充電時間:約1-2時間
音楽再生時間:約6時間
通話時間:約4時間
ケース電池容量:500mAh
ケース充電時間:約2時間
ケース→イヤホン フル充電可能回数:3-4回
通信可能距離:≥15m
作動温度:0~45℃
サイズ(イヤホン):44.3×15.5×29.7(mm)
サイズ(ケース):51.6×40.6×54.5(mm)
重量(イヤホン):5.04g
重量(ケース):52.82g
付属品:充電用ケーブル(Micro USB)、イヤーチップ×4ペア(XS/S/M/L)、低反発ウレタン製イヤーチップ×3ペア(S/M/L)、イヤーフック×3ペア(S/M/L)、取扱説明書
※技術基準適合証明(技適マーク)は9月中旬に取得完了予定です。

・RADEMAXについて

Rademax(https://www.rademax.jp/)は、テクノロジー企業「Otium」のハイエンドブランドです。
Otiumは、ケンブリッジ大学を卒業した元BlackBerryエンジニアのエリックが2012年に創立したテクノロジー企業で、オーディオ機器の開発と製造、デジタル周辺製品の設計と販売を行なっています。Otiumは米国市場におけるBluetoothイヤホンの販売を6年間以上前から展開しており、多くのユーザーから支持を得ています。直近では、米国市場単体で年間35億円を超える販売実績を達成しました。