10回目の東北ずん子スタンプラリーを
「芸術祭」をテーマに開催して
白石市や東北を楽しく元気にしたい!

B9762eadca78b56e6315eb1ec3e569a03a685563b6dcc24e754557284393?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190920%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190920t100258z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=e9a33de796b2901a5153aafce0e19060931cc9abb6f4a95b60a8e1de00dbcd8b

<目標達成の御礼>
皆さんの多大なるご支援のおかげで、第四目標も達成することができました!本当にありがとうございました。

残り数時間ですので次なる具体的な目標設定はいたしませんが、目標をさらに上回った分についてはスタンプラリーのイベントの質を向上させる目的や、スタンプラリーの広報に使っていきたいと考えております。最終支援金額によっては絵師の追加募集も検討します。

終了まで引き続きよろしくお願いいたします。

<目標達成の御礼・第四目標について>
皆様からの応援のおかげで、あと36時間で第三目標も達成することができました!!!ご支援、応援、本当にありがとうございました!!

第三目標で終わりにする予定でしたが、最後のお願いとして第四目標を設定させていただければと思います。

前回のクラウドファンディング(第二目標)で寄贈したレンタサイクルは観光協会さんから大変感謝されました。過去9回の東北ずん子スタンプラリーを続けてこられたのは白石市観光協会の皆さんのご協力があってこそです。さらに1台レンタサイクルを寄贈して喜んでいただきたいと思います。

第四目標(250万円)達成で東北きりたんの自転車をレンタサイクルとして寄贈します(1台)。

もちろん、目標達成すれば他のレンタサイクルと同様に300円(補償金500円)で借りることができます。

プロジェクトは【1月7日】までなので、最後まで応援よろしくお願いいたします!


<目標達成の御礼・第三目標について>
皆様からの応援のおかげで、第二目標も達成することができました!!!本当にありがとうございます!!

第三目標達成でオリジナルイラスト絵師の皆様を追加します。

今回のテーマは「芸術祭」。各スタンプ設置店や白石市内にオリジナルイラストやその他作品を展示することで、スタンプを集めながら多くの作品に触れてもらい、参加者の方にまるで美術館を見て回っているような感覚になっていただきたいと考えています。

クラウドファンディング開始前にオリジナルイラストを描いていただける絵師の皆様を募集しましたが、当初の予定より反響が大きく、募集期間がとても短いものになってしまいました。より多くの方にイラストを描いていただきたいので第三目標(230万円)達成で追加をしたいと思います。

引き続き応援よろしくお願いいたします。


<目標達成の御礼・第二目標について>
皆様からの応援のおかげで、第一目標を年内に達成することができました。今回も十分な準備期間をいただきましたので、しっかりと準備をしたいと思います。開催時期は来年3月2日~4月21日を予定しています。白石に来ていただけるのを楽しみにしております!

本当にありがとうございます!!

次は第二目標です。

今回のテーマは「芸術祭」なのでイラストだけでなく、楽曲、歌、踊り、映像、写真、同人誌などの作品発表の場も必要です。

そこでスタンプラリー期間中の4月13日(土)ホワイトキューブ(白石市文化体育活動センター)コンサートホールで歌、映像などのステージイベント、ホール前のスペースで同人誌、同人グッズ頒布イベントを第二目標(210万円)達成で開催したいと思います。

引き続き応援よろしくお願いいたします。


こんにちは、東北ずん子スタンプラリー事務局です。宮城県白石市を中心に東北応援キャラクター「東北ずん子」の力を借りて地域を元気に面白くしようと活動しています。

東北応援キャラクター『東北ずん子』

東北ずん子は、東北企業であればイラストを無料で商用利用できる東北を盛り上げるためのキャラクターです。 東北をキャラクターで盛り上げていくためには、もっとみんなに知ってもらい、東北各地でどんどん活用していくことが大切だと考えています。

東北ずん子公式HP http://zunko.jp

しかし、東北ずん子の力を借りても、お店が商品ラベルに利用するなど単体での活用事例だけではインパクトに欠け、実際にお店まで足を運んでもらうことが難しいのが現実です。

点を線に!「東北ずん子スタンプラリー」

そこで、各店舗の活用事例をつなぐ東北ずん子スタンプラリーを開催することで多くの方に、白石市を中心とする開催地に足を運んでいただけるようになりました。

東北ずん子スタンプラリーとは

東北ずん子スタンプラリーは参加者がそのスタンプを集めて市内を回遊してもらい、参加特典をもらうという参加費無料イベントです。

  • 宮城県白石市を中心に開催をしています。
  • 開催期間は1か月~2か月ぐらいです。
  • 参加費は無料、事前登録不要です。
  • スタンプ設置店は15箇所ぐらいです。
  • スタンプ設置店は東北ずん子グッズや東北ずん子メニューがあるお店が多いです。

前回、第9回東北ずん子スタンプラリーの初日(2018年3月3日)の様子が東日本放送「スーパーJチャンネルみやぎ」で放送されKHBオンデマンドにアップされていますので、ご覧ください。

スーパーJチャンネルみやぎ【白石市 アニメで町おこし】(KHBオンデマンド)

↑前回のスタンプラリーの様子

↑前回のスタンプラリーのチラシ

みんなの力を結集したスタンプラリーにしたい

目標金額を達成したら・・・。

前回同様3月上旬から4月中旬にかけて開催を計画しています。

今回のテーマは「芸術祭」。各スタンプ設置店や白石市内にオリジナルイラストやその他作品を展示することで、スタンプを集めながら多くの作品に触れてもらい、参加者の方にまるで美術館を見て回っているような感覚になっていただきたいと考えています。

東北ずん子はファンの皆さんが自分達ができる表現で発信し続けることで盛り上がりが継続していると感じています。その皆さんのパワーでスタンプラリー会場も盛り上げていきたいので、各スタンプ設置店や白石市内に展示する作品は運営側のみで準備するのではなく、東北三姉妹を愛する皆様のお力をお借りする計画です。(作品だけではなくスタンプラリー参加特典も運営以外の皆様のお力をお借りする予定です)

オリジナルイラスト作成や展示をすることにより前回を上回る開催費用が必要になります。みんなの力を結集したスタンプラリーに成長するためには皆様のご支援が必要なのです。

第一目標(160万円)達成で上記12名の絵師の皆様にオリジナルイラストを発注いたします。

さらに多くの絵師の皆様に参加いただきたいので、第二目標達成後はオリジナルイラストの絵師様を追加募集したいと考えています。

第二目標はみんなの力で開催するイベントを!

今回のテーマは「芸術祭」なのでイラストだけでなく、楽曲、歌、踊り、映像、写真、同人誌などの作品発表の場も必要です。

そこでスタンプラリー期間中の4月13日(土)ホワイトキューブ(白石市文化体育活動センター)コンサートホールで歌、映像などのステージイベント、ホール前のスペースで同人誌、同人グッズ頒布イベントを第二目標(210万円)達成で開催したいと思います。

前回同様、テーマソングを作っていただいているロックバンドsweet little devil(とるる)さんのライブや、じゃんけん大会もやりたいと思います。

 

「地域でつくる、東北のためのイベント」を目指して

東北ずん子スタンプラリーは東北の田舎の小さな取り組みですが「地域でつくる、東北のためのイベント」を目指しています。東北ずん子は東北を元気にするために生まれたキャラクターです。ずん子ちゃんのおかげで全国からいただいた支援金はできるだけ地元白石市や東北で回して、地域を元気にするために使わなければならないと考えています。ですので、第8回から、どれだけ地元にお金を落としたのか決算で公開しています。

第8回ずん子スタンプラリー決算報告 https://fuboh.jp/zunko/post-677/

第9回ずん子スタンプラリー決算報告 https://fuboh.jp/zunko/post-1429/

前回のクラウドファンディングで皆様からいただいたご支援の約7割は白石が元気になるために使いました。

今回も地域でつくる、東北のためのイベントを作り上げたいと思います。

さらに芸術祭というテーマで東北内外の東北ずん子を支える皆さんの力も結集したいので、「地域とファンの皆さんがつくる、東北のためのイベント」にしていきたいと思います。

皆様是非応援をよろしくお願いいたします!

リターンについて

メッセージプラン 500円

お礼のメッセージ、ずん子スタンプラリーの最新情報をメールで送信いたします。

支援者パスプラン 5,000円

500円のプランに加えて

スタンプラリーのチラシ等に名前(会社名)を掲載いたします。

チラシ、スタンプカードをスタンプラリー開幕前にお送りいたします。

スタンプ設置店やその他のお店で支援者限定サービスが受けられる支援者パスもお送りいたします。

※今回の支援者パスはスタンプ設置店以外のお店も参加する予定です。

とるる×ずん子USBプラン 9,000円

5,000円のプランに加えて

とるる×ずん子USBメモリ(8GBを予定)をお送りいたします。

今回のずん子スタンプラリーも仙台を中心に活動しているロックバンドsweet little devil(とるる)さんにご協力いただくことになりました。USBメモリの中には書き下ろしのテーマソングや、スタンプラリーに関する楽曲が多数収録される予定です。

ポロシャツプラン 12,000円(早期支援10,000円)

5,000円のプランに加えて

支援記念ポロシャツ(支援時にサイズ選択)をお送りいたします。

今回のポロシャツは第6回スタンプラリーのクラウドファンディング以来の「ずんだ色」です。

ずん子ジャスを作った大庭スポーツ作成で、背面には5,000円プラン以上の支援者の名前(会社名)が掲載される予定です。

アーケードタペストリープラン 13,000円

5,000円のプランに加えて

スタンプラリー開催期間中、アーケードに吊り下げるタペストリーに名前(会社名)を掲載し、スタンプラリー終了後、掲出したタペストリーをお送りいたします。

駅前商店街タペストリープランは強風による損傷が予想されるので2枚お送りしますが、アーケードタペストリープランは1枚になります。

革キーホルダープラン 15,000円

12,000円プランに加えて

矢車草さんプロデュースによる革キーホルダーを1個お送りいたします。

駅前商店街タペストリープラン 16,000円

5,000円プランに加えて

スタンプラリー開催期間中、駅前商店街に掲げるタペストリーに名前(会社名)を掲載し、スタンプラリー終了後、掲げたタペストリー1枚と同じ絵柄の新品タペストリー1枚、合計2枚をお送りいたします。

白石紙子名刺入れプラン 20,000円

15,000円プランに加えて 

和紙を使った白石の伝統工芸「白石紙子」の名刺入れをお送りいたします。

拓本の手法で版木を使って模様を付ける「拓本染め」が特徴の白石紙子ですが、今回は日本の伝統文様「青海波」をモチーフにした東北ずん子のオリジナル版木で模様を付ける予定です。いわゆるキャラクター製品とのコラボは初の試みとなります。

欲張り三点セットプラン 22,000円

15,000円プランに加えて

とるる×ずん子USBメモリ(8GBを予定)をお送りいたします。

「革キーホルダー」と「とるる×ずん子USBメモリ」両方とも限定品です。「両方欲しい!」という方はこのセットプランがお得です。

全部欲しいプラン 26,000円

22,000円プランに加えて

東北ずん子白石紙子名刺入れをお送りいたします。

5セット限定になりますが、限定グッズが全部手に入る大変お得なプランになります。

レンタサイクル広告プラン 30,000円

22,000円のプランに加えて

レンタサイクルのカゴの部分に支援者が作成した東北三姉妹のイラスト、写真等を1年間掲載できます。事務局で準備した枠に会社名やお名前を入れることもできます。今回作成される12枚のオリジナルイラストから選んでいただいても構いません。

※掲載サイズはA4です。※白石市観光協会の広告審査があります。

ホイールカバープラン 90,000円

22,000円プランに加えて

レンタサイクル(スポーツタイプ)のホイールカバーのプロデュースをすることができ、スタンプラリー期間終了後ホイールカバーを受け取ることができます。

前回のスタンプラリーで寄贈したレンタサイクル(スポーツタイプ)のホイールカバーをスタンプラリーの期間中、新しいものに取り換えたいと考えています。支援者が作成した東北三姉妹のイラストでも構いませんし、今回作成される12枚のオリジナルイラストから選んでいただいても構いません。会社名やお名前も入れることもできます。

※白石市観光協会の審査があります。

バスラッピングプラン 240,000円

26,000円プランに加えて

白石市民バス(きゃっするくん)の後部ラッピングのプロデュースをすることができます。広告ではなく、ラッピングを寄贈するため掲載期間はありません。バスが廃車になるまで半永久的に掲載することになります。

支援者が作成した東北三姉妹のイラストでも構いませんし、今回作成される12枚のオリジナルイラストから選んでいただいても構いません。

※白石市役所の審査があります。

リターン一覧表

リターンの種類も増えていますので、一覧表で支援プランをご検討ください!