北欧発!ワンタッチでデザインが変わるスマートウォッチ
最先端のレトロを極めた「Haikara ハイカラ 」

Haikara日記 商品発送の遅れの原因に関して

Haikaraウォッチの配送に関して、先日の配送に関しての報告でもお伝えさせて頂きましたが、3月末予定を5月25日日程に変更する事になりました。

3月末でご期待頂いていた支援者の皆様。発送日が延長になり申し訳ありません。

今回の発送予定の遅れに関して、背景と理由に関してご説明させて頂きます。

・背景

当初2017年4月の段階で開発をスタートし、12ヶ月で完成し2018年3月末に発送が完了する予定で計画が検討されていました。ただ、当初予定していた資金調達に遅れが発生し、実際には2017年8月に開発がスタートしました。通常12ヶ月開発に期間を必要とするためその時点で本社側では完成が当初予定から4ヶ月ずれ込む可能性があるという話になっていたのですが、当初の納期に間に合わせてお客様に早くお届けすることを最優先とし従来通り3月末に合わせる形で開発を進めるという事で話が進んでおり日本側では私の方でもそのように伺っていました。

今回遅れが出た根本の理由としては、

資金調達の遅れに際しての連絡が日本側の担当に来ていなかった事
目標の出荷時期を遅れが発生すると仮定したにも関わらず変更しなかった事

この2つに大きな原因があると考えております。その際の出荷時期の延長理由としては、現在の商品の状態では不具合が発生する可能性を否定できないため、出荷時期をずらしてテストを追加で行うということです。

私の方でも細かい点と状況把握ができていなかった事と実際に納期に間に合うかどうかという技術的な部分を細かく確認しなかった事も原因です。

5/25日までのローンチに関しては、現在可能という事で話を伺っています。技術的に問題はないというのが現状上がって来ている報告で、現在は商品自体の完成度を高めるテストを行っております。

今後5/25日までの改善策として

・定期的に技術進捗含めて活動報告で掲載 

を行って参ります。

納期が遅れてしまい申し訳ありません。

商品として不具合が起こらないように努める事を技術チームも最優先で取り組んでおりますので、引き続き宜しくお願い申し上げます。              

2018/04/02 11:25