これまでの「財布」の概念を覆し、再定義する
カーボンファイバーウォレット「PITAKA」(ピタカ)

Fb4e32ed868c8b0a3d7d6fa861127651688f75ca7c9a4a00aa753646c270?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20171118%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20171118t024632z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=d0fc3a9145445f905fbff8618ac331f8b1070382c1b66a990c924c82c9567d4d

 

 

PITAKA New Walletは、「財布」の新しい在り方を提案する、カーボンファイバー製の革新的なスマートウォレットです。磁石を用いたスライド式の構造で、かさばるカード類をスマートに収納。磁気ストライプカードの保護機能も付いています。

 

100%カーボンファイバー製のPITAKAは、とても薄く、頑丈で且つスタイリッシュな財布です。今こそ、かさばって不便な財布に別れを告げ、PITAKAを持ち歩きませんか?

 

 

PITAKAは、6つのモジュールで構成されています。

 

・カバー
・エクストラレイヤー
・マネークリップ
・ボックスレイヤー
・ツールカード
・アンチ消磁モジュール

 

これらを組み合わせることで、最大10枚のカードに加え、現金、鍵、SDカードなど、必需品を持ち運ぶことができます。持ち運びたいものに合わせて、モジュールを組み合わせ、あなただけの財布に作り変えることができるのです。

それぞれのモジュールは強力な磁石で接続されています。簡単に開くことができて、数秒でカードを取り出すことができます。

 

ICチップカードでも磁気ストライプカードでも、PITAKAはすべてのカードをRFIDブロック機能とアンチ消磁機能で厳重に保護します。

・RFIDブロック機能

Suica、PASMOなどに代表される電子マネーは、RFIDと呼ばれる微弱な電波を使って決済を行なっています。

そのため、特殊な機器を使えば外部からでも読み取ることができ、盗まれてしまう可能性があるのです。

PITAKAに使用されているカーボンファイバーは、RFIDを遮断するため、盗まれる心配がありません。

 

・アンチ消磁機能

クレジットカードはの多くは磁気ストライプ式です。カードの裏にある黒い帯の部分にカードの情報が転写されており、磁気を利用して読み取ることにより情報を引き出す仕組みです。

しかし、磁力の影響を受けたり、経年劣化により磁気不良が起こり、カードの読み取りができなくなる場合があります。

アンチ消磁モジュールには、威力を遮蔽する特殊なプレートが埋め込まれているため、磁気不良が格段に起こりづらくなります。

実際に、ガウスメーターと呼ばれる磁力測定機を使用してみると、アンチ消磁プレート入りのカードケースの場合260mTですが、プレートを入れたカードケースでは6mTしか検出されません。

※一般的に、磁気カードは65mT以上の磁力で磁気不良を起こすと言われています。※

 

また、下記の動画は、アンチ消磁モジュールに収納したクレジットカードの耐久テストです。

DIGITAL TRENDS: PITAKAを使えば、持ち物をスタイリッシュにまとめて注目を集めること間違いなし。 

   Product Hunt  : PITAKAは、カーボンファイバーウォレットという合理化された財布の新しい形

  netluxury.com  :耐久性を重視したカーボンファイバー構造が特徴で、これまでの財布と圧倒的に違う点は「かさばらない」ことである。

 

 

 

・PITAKA Basic Edition (ピタカ ベーシックエディション)

PITAKA Basic Editionは、カバーモジュール、エクストラレイヤー、アンチ消磁モジュールがそれぞれ1つずつのセットです。最大6枚のカードを収容可能。

 

・PITAKA Extended Edition (ピタカ エクステンデッドエディション)

PITAKA Extended Editionは、カバーモジュール、アンチ消磁モジュールがそれぞれ1つずつ、エクストラレイヤーが2つのセットです。最大8枚のカードを収容可能。

 

・アンチ消磁モジュール

アンチ消磁モジュールは3枚のカードを収容可能。内側のスライド部分に2枚、背面部分に1枚入れることができます。

 

・マネークリップ

このモジュールをあなたのPITAKAに追加するだけで、カードだけでなく現金も持ち歩くことができます。

 

ボックスモジュール

硬貨、鍵、SDカードなど、小さくてかさばるものを持ち歩くのに最適です。

 

ツールカード

 

エクストラレイヤー

より多くのカードを持ち歩きたい人ためのモジュールです。

 

マグバー

 

カーボンファイバーは軽量かつ頑丈で、それでいて見栄えの良い素材です。だからこそ、私たちは自分の製品をカーボンファイバーで作ることにこだわっています。PITAKAをより手触りよく、頑丈にするために私たちはAramidcore技術を開発しました。

Admidcoreは合成物質を様々な用途に合わせて成形するための技術で、特許を取得しています。Aramidファイバーのレイヤーを間に埋め込むことで、カーボンファイバーのレイヤーがなめらかに仕上がります。Aramidcoreの技術を用いることで、出来上がった商品を、最高の美しさで仕上げることができます。

 

 

Q:支援プランを変更したい。

お手数おかけして申し訳ございませんが、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。もしくはimport@imk-holdings.co,jpまでご連絡ください。

 

Q:商品送付先を変更したい。

お手数おかけして申し訳ございませんが、お問い合わせフォームよりお問い合わせいただくか、import@imk-holdings.co.jpまでご連絡ください。

 

Q:領収書を発行したい。

領収書の発行は、支援完了、プロジェクトが目標金額を達成している場合、マイページから行うことができます。

画面右上からマイページにお進みください。

 

2017年10月23日追記

Q:PITAKAの磁石は磁気カードへ影響しませんか?
磁気ストライプカードを保護する機能が付いているのは、アンチ消磁モジュールのみです。
各パーツに使われている磁石は、基本的にはカードに影響のないよう設計されておりますが、全く影響しないことを保証するものではありません。予めご了承ください。