イギリス発、日本初上陸!超高級アルミカラーステイ【WINGMAN】
だらしない襟とは永遠にサヨナラしよう。

3e9fcbe17c667e36d2b3b269490c5fb67dffc45e244b87997a9b57b346e5?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20170925%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20170925t043024z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=f7eee7a583eee3950180bf76cf5d225743be5fe8a5ba21c799171df26df1e649

 

"WINGMAN"がロンドンで発売を開始してから、わずか4ヶ月!

欧米で今話題の、デキル男のマストアイテムをいち早くご紹介!

ロンドン発!世界初!日本初上陸の超高級アルミカラーステイの登場です!

シャツを着る、全ての紳士のみなさま!
シャツを着る紳士を愛する、全ての女性のみなさま!
大変長らくお待たせいたしました。

だらしないYシャツの襟とは、今後一生サヨナラをする時が来ました.....

そして今までの役に立たない、すぐに壊れたり、失くなったりする
”紙”や”プラスチック"や"ステンレス"や
ただ襟の形を調整するだけのカラーステイともサヨナラです...

"WINGMAN"があなたのYシャツライフを劇的に変えます!!

世界特許申請中の超高級アルミカラーステイ”WINGMAN”は
様々なシーンで活用できることをお約束します。
※色はシルバーのみになります。

よれよれの襟が驚くほど、シャキッとします!

 

ビジネスシャツはもちろん、カジュアルシャツでもOK!

"WINGMAN"は2017年2月にスーツ発祥の国イギリスはロンドンから始まったばかり!!

わずか3ヶ月で欧米諸国の紳士に大人気沸騰中(1万個販売)の最先端ファッションアイテム

"WINGMAN(ウイングマン)"の一般先行販売のプロジェクトになります。

 

シャツの襟をビシッと決めたいのに、襟がだらしなく広がってしまう...

紙やプラスチックのカラーステイを洗濯する度に失くしてしまう...

既存のカラーステイでは思った襟の形にすることが出来ない...

 

 

他のカラーステイとの違い

<一般的なカラーステイの特長>

襟先の形のみをシャープに保つ為だけのカラーステイ。

 

<WINGMANの特長>

①WINGMAN"は独自の形状で、襟全体の形を調整できます!この独特の形状でシャツの襟先をシャープに保ち、整えるのはもちろん、襟全体の形を自分の首の形に添って自在に調節することが可能です。これは、他社の製品には見られないWINGMANだけの特徴です。

②ジグザグ状の形が襟の曲面に滑らかにフィットし、形を整えます。

③ジグザグ状の部分が襟上部の折り目に入り込み、襟全体を支えることで、より長時間、襟の形を美しくに保ちます。

現在世界特許を申請中

※色はシルバーのみになります。

①前部分

ウィングマンの前部は、従来のカラーのステイと同じように、

あなたの襟先をまっすぐにします。

②後部分

ウィングマンの後部は、従来のカラーステイにはできない、

襟全体の曲線を「形づくる」ことができます。

 

紙やプラスチックのカラーステイは、一度きりしか使えなかったり、取り出すのを忘れて洗濯してしまい洗濯機に挟まって洗濯機が壊れた…なんてこともおきてしまいますね。

WINGMANのカラーステイは、使い捨てではなく、「ずっと使う」ものです。

WINGMANは高級アルミ製。何回でも何十回でも、いえ、何百回でも、使えます。

ぜひ、一度買ったら一生大事に使うつもりで、毎日ヘビーユーズしてくださいね。

使い方は超簡単。誰でもできる3ステップだけ!

 

STEP① WINGMANをカラーポケットに挿入!

STEP② 襟を好みの形に調整する

STEP③ 1日中、思い通りの襟の形をキープ

 

How To Use "WINGMAN"

"WINGMAN"は、誰でも簡単に、「自分の理想の襟」が作れます。使い方は簡単です。"WINGMAN"をシャツのカラーステイポケットに差し込んで、裏返して、自分の襟の形に合わせて成型するだけ。とても簡単です。

 

Before and After with "WINGMAN"

 

3つのサイズで、シャツのどんな襟の形にも対応

 

全ての「襟の形」に対応

全世界で販売されている全てのシャツの「襟の形」は数えきれないほどの形があります。ですが、"WINGMAN"ならどんな形の襟にも3つのサイズで全てに対応できます。※カラーポケットのあるシャツに限ります。

 

全世界の全ての紳士の「首の形」にもフィット

"WINGMAN"は頑丈なのに変形もさせ易い、アルミ製で作られています。自分の「首の形」にそって"WINGMAN"を曲げて頂ければ、それだけですぐに襟がフィットします。
首回りの太さは、実は個人差が大きいです。細い人は35cmから、ガタイのいい人の首回りは48cmまで。太さだけでなく、首回りの形も人によって様々ですよね。オーダーメイドのシャツでしたら、自分にピッタリの首回りに設定できますが、全てをオーダーメイドで作るのは難しいですよね。せめて、襟を、WINGMANで、自分にピッタリのサイズ・形・太さに整えて作りませんか?自分にピッタリの襟は、最高に気持ちよく、しかもその状態は1日中続きます。WINGMANならそれが可能です。丈夫で長持ちし、一度買ったらずっと使えるマストアイテムになります。※カラーポケットのあるシャツに限ります。

 

わずか6gで超軽い

わずか6gなので、”WINGMAN”を付けていても違和感はまったくありません。

大きく分けて、3つの目的があります。

1.襟がカールするのを防ぐ
2.好みの形に襟を整える
3.贈答用

 

≪まず1つめ。≫

これが本来の、カラーステイの用途です。

シャツは何度も洗うと、左の画像のように襟の部分がくるっと丸まってしまいます。

このままだとタイをするにしても凄く格好が悪い...

そこで、カラーステイを入れてやることで、襟を右の画像のように伸ばすことが出来ます。

 

≪そして2つめ。≫

金属のカラーステイだけに出来ますが、好みの形に襟を調整できます。

基本はピンっと伸びた襟が理想なのですが、小洒落た感じを出すために、

襟の形を自分の好みに合わせて変形させる紳士の方もいらっしゃいます。

そんな時に、カラーステイがあれば、その形を長く維持できるわけです。

 

≪さいごに3つめ。≫

カラーステイには様々な材質があります。

紙、プラスチック、ステンレス、アルミで作られるカラーステイがあります。

男性向けの高級贈答品として作られています。

カラーステイは、カフリンクス(いわゆるカフスボタン)、スタッズ(飾り鋲)、

タイバー(いわゆるネクタイピン)などと並んで、欧米諸国では大人気のギフトとして扱われています。

どんなシーンでも第一印象が大事!!

ビジネスでも、恋愛でも、プライベートでも、人との出会いはたくさんありますよね。

その時の第一印象で好感を持てるのは、見た目が50%以上を超えるというデータがあります。

出会って3秒で、その人に好意が持てるかどうかが決まるというデータもあります。

 

服装や身だしなみを変えるのは一番カンタン!!

もちろん、襟元がだらしないシワシワのシャツよりも襟が立っているシャツを着ている人の方が清潔感ありますよね!!

中身を変えるのは、難しいけれど、服装や身だしなみを変えるのは誰でもできます!

 

襟を一日中ビシッと立てることで、男としての自信をもてる!!

だらしない襟だと、心なしか気持ちもだらしなくなってきてしまいますよね。

襟元は男の自信の表れ。襟をビシッと立てることで、男としての自信もみなぎってくることでしょう!

男性としての魅力を女性にアピールするためにも、襟が立っていることはマストですね!

欧米では、身だしなみは、仕事ができるかどうかの判断基準の一つとされています。

だらしない襟だと、見た目だけで「仕事ができなそうだな」と判断されかねません。

本当は仕事ができるのに、だらしない襟というだけでイメージを損失したくないですよね!

 

サイズ・カラー展開

シルバーのみのリターンになります。

S,M,Lの3サイズのセット販売になります。※バラ売りはしていません。

 

プロジェクトスケジュール

 

TEAM WINGMAN

3人のイギリス人によって"WINGMAN"は開発されました。

役に立たないカラーステイに嫌気がさしていた、3人が「21世紀になっても、襟の悩みを解決できないなんてありえない...」

そんな思いから、何ヶ月も何度も繰り返し、スタイリッシュで多様な消費者に適した機能を持つように設計されたカラーステイの最初のプロトタイプを作成しました。

そして、そこからいくつものプロトタイプを制作して、2017年2月に完成した商品がイギリスから世界に向けて販売が開始されました。

 

 

そして、2017年7月、異例の速さで日本に初上陸しました!