【東日本大震災・復興支援】
歌手として、生粋の「東北人」として、東北魂を見せつける
カバーアルバムを制作したい!

16b60c761b313c9a645c8b82ae49d85a27e64ec9799648d2c3cd80c17b2d?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20181022%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20181022t230311z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=2d59726bb060effadacdb6d2b655b2dc08cefe05982701cff47aae858a0481a6

生粋の「東北人」の私が
東日本大震災を遠く広島で「目撃」した

プロジェクトメンバーはたった一人、私です。
普段はミュージシャンとして主にカバー曲のみを歌っています。

福島県生まれの私がのびのび育った、大好きな故郷福島。
高校は宮城県。
生粋の「東北人」です。
震災を忘れないように、まだまだ涙と血が、人々が生きているんです。
そんな私が、2011年、東日本大震災を遠く広島で「目撃」しました。
恐怖に怯える両親や友人、恩師や先輩後輩を思うと、、、なにかしなくては、と思うようになりました。


▲愛する福島県相馬市にて幼少期の写真

震災以降から数々の有志とプロジェクトを立ち上げ、復興支援を続けてきました。当時のアーティスト仲間と合同で、復興支援チャリティーCDを制作、3年連続アルバムをリリースし、たくさんの義援金を集めました。

歌手として、「東北人」として、東北魂を見せつけるべく、フルカバーアルバムをリリースするプロジェクトに挑戦します!
そのすべての収益金を福島県、宮城県へ直接支援したいと思っています!!!

どうか、応援宜しくお願いします。

 

「風化」されていっている東北の「今」を
あらためて見直すきっかけになってほしい

地震直後にテレビで惨劇を目の当たりにし、すぐ両親に電話すると、「怖い」とひとこと。
それから3日間連絡が取れず、不安な日々を過ごした。と同時に、なにかしなきゃ!と考えはしたものの、ひとりではなにもできない、その微力さやもどかしさに自分自信に苛立ちを覚えました。

アーティストとして、自分に何ができるかを考えた時、歌手の武器である「声」を、数多くある名曲に乗せてお届け、それをきっかけに復興支援を実現したいと考えました。
歌手である私を知っている、知らない、、、おそらく「知らない」の方が多いからこそ、ぜひプロジェクトにご賛同いただき、気持ちを東北へ伝えたいんです。


▲地元福島県二本松市の二本松駅

このカバーアルバムを通じて、「風化」されていっている東北の「今」を、あらためてみなさんで見直していただきたい。
そして、まだまだおわらない復興への道を、みなさんの力を借りてもっともっと早めていきたい。
そうして、東北にまた賑わいを、笑顔をたくさん増やしていきたいのです。

これからも、強い思いを持って訴えていきたい

震災以降、必ず地元への思いを綴った歌をうたい、お客様へメッセージを伝えています。

震災当時歌われ始めた「花は咲く」などはもちろん、大事な人を思う歌「心の瞳」「遠く遠く」「愛は勝つ」など、
誰もが知っている名曲を改めて歌っています。


▲私が実際に歌っている曲です

東北へ被災直後にトラックに乗って行った時、ある方がこう言いました。
「広島が被爆後あんなにも復興を成し遂げ元気な街になった。私たちもできるんだ。それが力になるんだ。」

それが私の心にすごく響きました。
広島で発信することに意義があると思っていますが、やはり、距離が離れるほど、日が過ぎるほど風化されていく、この仕方ないという現状の中で、いかに強い思いを持って訴えていくかということが、何よりも難しいです。


▲広島での歌手活動

被爆地「ヒロシマ」から「フクシマ」歌う。このことの意義がなによりも大切に感じています。
月並みな言葉ですが、音楽でみなさんと東北をもっとつなげたいと思っています。
広島で私が歌わたせていただき、それが福島、宮城はじめ東北へ届くその日をいつまでも夢見ています。
 

すべての収益金を福島県、宮城県へ直接支援したい

私の歌で、名曲を歌わせていただき、それを音源に記録し販売する、恐縮極まりないのですが、どうか今回の私のどこよりも強い気持ち、熱い想いを感じていただきたいです。
冒頭でも申しましたが、CDの売り上げは全て寄付したいと思っています。
そして、これを手にした皆さまが、あらためて東北を見つめていただければ、それが東北の人々の「笑顔」に繋がるんだと確信しています。そして、名曲の素晴らしさを堪能してください。

アーティストとしても、純粋に私の歌うカバーアルバムを聴いていただきたいと思っています。
歌を聴いてもらうことで元気になってもらいたいという気持ちもあります。
私のやっていることを少しでも多くの人に広めるために、そのためにはクラウドファンディングしかない!と思いました。
単に資金が必要だからではなく、このプロジェクトをきっかけに少しでも私のことを知ってもらえたらいいなあと思っています!

さいごに

みなさんの普段の生活に「東北は今」という問いかけを改めて投げてみたいと思います。
それはつまり東北の人を思うことにつながり、それが復興支援への一歩になります。

改めて人はいつ災害に見舞われるかわからないというその危機感を感じてもらうきっかけになって欲しい。
東北で起きたことが、いまなお続いていること。
風評被害、いじめから、放射能まで、まだ何も終わっていない、むしろ始まってもいないということを改めて知っていただき、みなさんの力でできることを探していける機会になればいいと思っています。

このプロジェクト実現にはたくさんのみなさんの支援が必要です。
実現へ向けオフィシャルサイトでも随時情報を更新いたいます。
どうかみなさんのお力を貸してください!

河弘哲プロフィール

オフィシャルサイト:http://www.hahongchol.com/

2000年歌手デビュー。在日コリアンアーティストとして活動開始。
常に新しい音楽を求めつつ、民謡からポップスまで幅広いジャンルを歌う。
2005年頃から日本全国を走り回り、歌手活動を拡大する。
2011年、イギリスでの映画祭にて、携わった映画音楽が「最優秀サウンドトラック賞」を受賞する。
デビュー当時からアレンジャー、レコーディングエンジニアなどにもトライし、数々の作品を残している。
ステージでは、オーディエンスが求めるものを「先取り」しながら、つねに感動と勇気、希望を見つけるきっかけになれれば、というスタンスで活動中。

リターンについて
 制作費以外の収益金は全て寄付致します!

1,500円
・お礼のメール

5,000円
・お礼のメール
・プロジェクト限定仕様CD1枚贈呈
・CDにお名前クレジット記載

10,000円
・お礼のメール
・プロジェクト限定仕様CD1枚贈呈(サイン入り)
・CDにお名前クレジット記載
・あなたのためにリクエスト1曲を歌ってプレゼントします

15,000円
・お礼のメール
・プロジェクト限定仕様CD1枚贈呈(サイン入り)
・CDにお名前クレジット記載
・あなたのためにリクエスト1曲を歌ってプレゼントします
・復興支援レコ発ライブ(広島にて開催予定)
 

50,000円 スペシャルサポータープラン
・お礼のメール
・プロジェクト限定仕様CD7枚贈呈(サイン入り)
・CDにスペシャルサポータープランとしてお名前クレジット記載
・直筆メッセージ入りポストカード
・あなたのためにリクエスト1曲を歌ってプレゼントします
・復興支援レコ発ライブ(広島にて開催予定)

100,000円 エグゼクティブサポータープラン 
・お礼のメール
・プロジェクト限定仕様CD10枚贈呈(サイン入り)
・CDにエグゼクティブサポーターとしてお名前クレジット記載
・直筆メッセージ入りポストカード
・あなたのためにリクエスト1曲を歌ってプレゼントします
・復興支援レコ発ライブ(広島にて開催予定)
・今までの未発表音源贈呈致します
・マスターCDプレゼント致します(サイン入り)

300,000円 ※限定1名※ 出張ステージプラン
・お礼のメール
・プロジェクト限定仕様CD5枚贈呈(サイン入り)
・CDにお名前クレジット記載
・出張ステージ