黄桜すい、「萌えと音楽」で町おこしに挑戦。
陸の孤島と化した秋田県の旧東由利町を盛り上げたい!

第二目標を達成するとこができました。

プロジェクト代表の鈴木です。いつもいつも応援してくださりありがとうございます。

昨夜(6/20)、第二目標を達成しました。これまでの皆さまのご協力とご支援にスタッフ一同感謝いたします。
これにより、ご支援して下さった方々へ、リターンの追加グッズが確定となりました。

追加の内容は以下の通りです。
■1,000円のご支援
「黄桜すいの名刺」 1点追加

■5,000円のご支援
「黄桜すいの名刺」めいちゃん9才が描いた絵の缶バッジ(非売品)」 2点追加
※「めいちゃん9才が描いた絵」は、6/5に行われたイベント#黄桜すいヘタ絵選手権での似顔絵の優勝作品です。

■支援総額10,000円
「黄桜すいの名刺」「めいちゃん9才が描いた絵の缶バッジ(非売品)
「東北ずん子&黄桜すいコラボアクリルキーホルダー」 3点追加
※東北ずん子&黄桜すいコラボのデザインは現在制作中です。
※アクリルキーホルダーは少量生産のため販売は未定です。

■支援総額30,000円以上
150万円達成で「黄桜すいの名刺」「めいちゃん9才が描いた絵の缶バッジ(非売品)」「東北ずん子&黄桜すいコラボアクリルキーホルダー」
「黄桜すいメッセージ入りマグカップ」  4点追加
※アクリルキーホルダー、マグカップは少量生産のため販売は未定です。


 

クラウドファンディング終了後の活動となりますが、秋田ケーブルテレビへ生出演して活動をPRしたり、某テレビ局からの取材のお話をいただいたり、ある商品が黄桜すいちゃんの名前で販売される企画が進んでいたりと、これから嬉しいチャンスを掴むことができそうです。

道の駅東由利エリアの私が専務理事を務めているショッピングプラザぷれっそでは、とくさん市場から、黄桜すいのサラダせんべいとB4サイズの特大イラスト入りウエハースをすでにオーダーしたそうです。
 

ケーブルテレビへの生出演は・・・正直、緊張しますし、できることなら裏方として表に出たくないのですが、地元のために何でもやると決めた以上、自分のできることを最大に頑張りたいとおもいました。
これまでご支援下さった方々を思いながら胸を張って黄桜すいと地元東由利をPRしたいと思っています。

今後とも応援よろしくお願いしたします。

■短編小説、黄桜すい物語がスタートしました。
地元スタッフの過去の記憶や現在、ご年配の方のお話などをエピソードに盛り込み、リアルな世界観と黄桜すいのファンタジーを融合させたストーリーを今後展開していきます。
http://kizakurasui.jp/novel/



私の自宅から数キロのところにある石沢峡というところです。

2016/06/21 11:52