日本で活動するイギリス人デザイナー・Duncan Shotton
Instagramがオシャレになる魔法のお皿をあなたのもとへ。

408b18e9441eaf289d32696391bf769d71fb4e192405246e75bc82c0d9ae?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190216%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190216t012641z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=f544559ccfb4e6bb2276bc33c894d9bbce109ce7e00389b2db8286f4d673fb9c

デザイナー・Duncan Shotton プロフィール

みなさんはじめまして。Duncan Shotton(ダンカン・ショットン)です。

僕は、東京目黒のスタジオを拠点に活動しているイギリス人デザイナーです。
小さいスタジオですが、オリジナルを含め多くの商品を扱っております。


©michael_holmes_photo

2008年ロンドンのBrunel Universityを卒業後、Kinneir Dufort Design Consultancyにてデザイナーとして勤務。以前から日本の「Kawaii」デザインに興味があったこともあり、2012年活動拠点を日本へ移し、東京でスタジオを設立。



主にプロダクトデザインが中心で、雑貨や文具などのデザインが多くなっています。
つまらない日常を楽しくするようなモノづくりをテーマにデザインをしています。小さいビジネスですが、パートナーののぞみと2人で力を合わせてスタジオを盛り上げてきました。

僕のInstagramでも、最新のプロダクトや日々の生活で見つけた"Kawaii"を紹介しています。
ぜひフォロー&いいね!をお願いします^ ^

Instagram公式アカウント:@_dshott

A photo posted by Duncan Shotton Design Studio (@_dshott) on

 

クラウドファンディングでのチャレンジ

過去には海外のクラウドファンディングサイト「Kickstarter」でいくつかのプロジェクトにチャレンジをしていて、日本でクラウドファンディングに挑戦するのは、今回が初めてになります。

▲エンピツを削って虹をつくる「Rainbow Pencil」。約3000人の方から、800万円を超える支援が集まりました。虹の鉛筆は再生紙で作られており、地球にも優しい商品です。

▲あなたの大切な事、大好きな詩の一小節や写真や書籍にオリジナルのミニチュア風景を創ることのできる「Sticky Page Markers」も1,621人の皆さんに協力いただき達成したプロジェクトです。

今回のプロジェクトは、日本での活動をもっと拡げ、"Kawaii"デザインを皆さんに楽しんでいただきたいと思い、スタートを決めました。

公式サイトでは今までに僕がデザインした商品を紹介しているのですが、現在は英語の表記だけになっています。
また商品は主に英国に向けて販売をしているため、円ではなく「ポンド」で表記している点も、手を出しづらい理由の一つだという意見をよくいただきます。(外国語のサイトで決済をするのは少し抵抗がありますよね)

そこで今まで以上に日本の皆さんに"Kawaii"デザインを楽しんでいただくために、HPを日本語にも対応し、また日本円でも商品が買えるようにリニューアルをしたいと考えています。
今回のプロジェクトで皆様からいただいたご支援は、そのリニューアル費用に使用させていただきます。(支援が多く集まった際には、スマートフォン対応もしたいと思っています)

日本でのプロジェクト第一弾
大人気のplate-plate(お皿のお皿)を、皆さんの食卓へ

plate-plateは、2013年に発売を開始しました。

お皿の上にお皿が手書き調に描かれており、盛り付けが可愛く楽しくなること間違いなし。お皿のお皿に合うように、食材によってサイズを変えるのもバランス良く見えるのを手助けします。(S,M,Lの3つのサイズがあります。色は白と黒の2色です。)

Instagramなど、SNSでアップする写真用にもオススメ!なんでも美味しそうに、オシャレに見えると評判です。
この商品の「Kawaii」テイストを「Kawaii」が大好きな日本のみなさんにもっと知ってもらいたいと思い、この商品をリターンとしてお返しすることにしました。

このお皿は素材にもこだわり、日本製となっています。岐阜の多治見で作られている美濃焼で、地元の人たちの手によって一つ一つ大切に作られています。
どんなところでどんなふうに僕たちの商品が作られるのか興味があり、お願いして取材もさせて頂きました。
機械だけではなく意外と人の手を使う場面が多く、地元の人たちによって支えられている多治見焼の歴史やプロセスに感動しました。

plate-plateは既にいくつかのお店では販売もされていますが、限られたお店でしか取扱いがないため、「どこで買えるの?」という問い合わせをよくいただきます。またどこのお店でも在庫が非常に少なく、好きな色・サイズが選べないという声もいただきます。

今回のクラウドファンディングではリターン用に改めて生産ができることになったため、お好きな色とサイズをお選びいただけます。(また、ここだけの特典としてオリジナルステッカーや、限定アイテムをご用意しました!)

また今回は、たくさんの方に手にとっていただきたいという想いから、少しですが公式サイトで買うよりも安く買えるように金額を設定させていただきました。ぜひこの機会に、plate-plateに触れていただけると嬉しいです。

「ちぎりパンレシピ」umiさんとのコラボレーション

Instagramでアップしている「ちぎりパン」の写真が大人気で、フォロワーは35,000人を超えるフォロワーがいらっしゃいます。
plate-plateをデコレーションにも使用してくださっており、 昨年12月にはそのレシピ本「キャラクターのちぎりパンレシピ」を出版されました。

◉umiさんのInstagramアカウント:@umi0407

そして今回、レシピ本に続きクラウドファンディングでもコラボレーションさせていただけることになりました。

普段はすぐに予約が埋まってしまうUMIさんの「ちぎりパンレッスン会」を、今回のクラウドファンディングのお返しとてご協力いただけることになりました。(一ヶ月先でもすぐに埋まってしまう、本当に予約が取れない大人気のレッスンです!)

また、今回のプロジェクト限定の「Duncan Shotton X umi」のオリジナルステッカーを制作し、そちらもリターンとしてご支援いただいた皆さんにプレゼントさせていただきます。

GREEN FUNDING 特別リターン

Real Boy Pinsは、2012年東京デザイナーズウィークで開催されたDesign Boom Martで初めてお披露目されました。1つのパックに2体のピノキオを連想する「Real Boy」ピンが入った商品。1000個限定ですでに完売している商品です。
イギリスで型取りされ、東京でデザイナー本人がハンドペイントしたもの。この商品は自信を持って世界で1番小さな手作りピンだと言えます。

再販の予定はありませんが今回GREEN FUNDINGの特典として、レッドの服をグリーンに塗り替えて、3体のみ限定ナンバー付きでリターンとして復活させることに決めました。オリジナルと異なり、GREEN FUNDING Real Boyは1パック1体となっています。

さいごに

最後まで読んでいただきありがとうございます。
このプロジェクトには、実はもう一つの目的があります。それは、日本で僕のプロダクトを好きになってくれる人をもっと増やしたい、ということです。日本ではまだまだ知ってくださっている人も少なく、プロダクトの事は知っていても、僕自身のことは知らない、なんていうこともよくあります。

今回のプロジェクトにご支援いただいた皆さんには、今後の新しいプロダクトやイベントの最新情報などをご連絡させていただきます。一緒に"Kawaii"プロダクトを日本に広めていく仲間になってもらえると嬉しいです。

ぜひこのお友達にもシェアしていただき、日々の料理やSNSの写真撮影を一緒に楽しんでいただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。TNX!

リターンについて

<発送方法>

すべての商品は、ゆうパックにより目黒のスタジオより発送いたします。(送料は支援金額に含まれております)
プロジェクト終了後、4週間以内にご協力者の皆様の手元に届く予定となっております。
※発送先は日本国内に限らせていただきます。
 *JAPAN SHIPPING ONLY

★お皿の色はプロジェクト終了後に「メッセージ」にてご連絡をしますので、ご希望の色をご指定ください。

<plate-plate>

サイズ:S(直径130mm 重量102.5g)
    M(直径170mm 重量211.5g)
    L(直径242mm 重量452.0g)
カラー:白(グロス) 、黒(マット)
※食洗機、電子レンジの使用可

<オリジナルステッカー>

外径:55mm×45.5mm
プレートとパンの2種類のステッカーに分かれています。

<umiさんレシピ本>

<umiさんのちぎりパン教室>

毎回予約が殺到するumiさんのちぎりパン教室を、今回のプロジェクトのために開催いただけることになりました!
日程は3月19日、26日、27日の3日間で、各回3名限定のレッスンになります。
※場所は都内のumiさんの自宅にて開催。詳細は支援者の方に別途お知らせいたします。

<Duncanとのデザイナーミーティング!>

Duncan Shottonとのデザイナーミーティングにご招待!
ホテルなどで、英国式アフタヌーンティーを楽しみながらミーティングしましょう。(グループでのミーティング、1対1でのミーティング(限定1名!))をご用意いたしました)
グループミーティングは3月20日に開催、1対1のミーティングは支援者の方と日程を調整させていただきます。