東北ずん子の宝さがしスタンプラリーを
桜の季節に開催したい!

3404bebfd80d48f1c0951ccb004b75e83223de0dfb91c07f3e20a0ac5f9c?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190916%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190916t223059z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=063b10b6f9429edee2194ba3beec526befa0dca742388c95b18a0612193905f9

<目標達成の御礼・第三目標について>
皆さんからの応援のおかげで、第二目標も達成することができました!!!本当にありがとうございます!!

スタンプラリーをさらにずん子色に染めるため、第三目標を設定します。
白石市民バス回数乗車券「きゃっする券」のデザイン を東北ずん子にする、です。
そのため、当プロジェクトでは『65万円』を第三目標として設定し、終了まで引き続き支援を募集していきたいと思います!
プロジェクトは【2月15日】までなので、最後まで応援よろしくお願いいたします!
==========

<目標達成の御礼・第二目標について>
皆さんからの応援のおかげで、早々に第一目標を達成いたしました。今回も早く達成できた分、しっかりとしっかりと準備をしたいと思います。 桜の季節の白石に来ていただけるのを楽しみにしております!
本当にありがとうございます!!

まだ残日数もあることから、皆さまにもっと喜んでいただけるよう第2目標を設定いたします。55万円で新規イメージイラスト「桜ずん子」の作成・発表をしたいと思います!
そのため、当プロジェクトでは『55万円』を第二目標として設定し、終了まで引き続き支援を募集していきたいと思います!
==========

こんにちは、東北ずん子スタンプラリー運営事務局です。


↑白石城の桜

我々が住む宮城県白石市は、少しでもまちが元気になればと2013年以降、東北応援萌えキャラ「東北ずん子」を活用しようという動きが広がりました。

東北復興支援キャラクター『東北ずん子』

東北ずん子は、東北企業であればイラストを無料で商用利用できる東北を盛り上げるためのキャラクターです。
東北ずん子は2015年4月5日にアニメ化のための第一歩を踏み出しました。
東北をキャラクターで盛り上げていくためには、もっとみんなに知ってもらい、地域のお祭りなどに根ざしていくことが必要不可欠だと感じてます。

キャラクターガイドライン http://zunko.jp/guideline.html
自由に使えるイラスト http://zunko.jp/con_illust.html

しかし、そんな東北ずん子も当初は各店舗が個別に商品ラベルに利用する程度に留まっており、インパクトに欠けるものでした。

参加費無料のイベント「東北ずん子スタンプラリー」

そこで、各店舗の活用事例をつないでイベント化し、多くのファンを集客しようと東北ずん子スタンプラリーが開催されました。
各店舗がそのお店にちなんだ絵柄のずん子スタンプを設置し、参加者はそのスタンプを集めて市内を回遊してもらい、参加特典をもらうという参加費無料イベントです。
各店舗はファン向けに商品やサービスを考えてファンとの交流を図りつつ販売をしました。


↑スタンプの設置の様子


↑過去のスタンプラリーチラシ

東北ずん子スタンプラリーは2013年から過去6回、宮城県白石市を中心に開催され、スタンプラリー達成者が延べ1,500人を超えるイベントに成長しました。
そして、東北ずん子のお米が1シーズンで2トン売り上げたり、1セット1万円以上する東北ずん子ジャス(ジャージ)がスタンプラリー開催期間中に完売するなどの成果が出てきており、東北ずん子によって街に元気が出てきました。

新しい挑戦

そこで今回は、宝さがし要素を加えたスタンプラリーをすることで、さらにスタンプ設置店だけでなく、桜がきれいな観光スポットも楽しみながら回遊してもらいたいと考えております。

前回はクラウドファンディングで資金を調達したことにより公的な資金無しで開催しました。そのことにより、白石市以外の地域も巻き込むことができました。今回も仙台を中心にスタンプラリー参加店が増える予定です。

今回は3月上旬から4月中旬にかけて開催を計画しています。

地域でつくる、東北のためのイベント

年度をまたぐ開催は公的な資金を活用している限りは難しいので、これまで春季開催はできませんでしたので、クラウドファンディングによって初の春季開催を目指したいと思います。

リターンも、支援者の方々がスタンプラリー運営への参加感を高められるようなものを揃え、リターンの物品調達のためのお金も白石市やスタンプラリー参加店に落とすことで、東北ずん子というキャラクターのもと、支援者と参加店が行政をも巻き込んで作り上げるイベントを目指します。

皆様是非応援の程、よろしくお願いいたします!

↑スタンプの設置の様子

リターン