image

リモートワークや外出中の急なプリントアウトに!
ワイヤレスポータブルプリンター「HPRT」
【Bluetooth接続/軽量694g】

image

・わずか310.5*63.5*39.5mm/694gで持ち運びやすい

・ワイヤレス設計なので持ち運んで外出先でも使える

・A4用紙対応で職場・家庭の印刷作業がとてもシンプルに

・用紙をずれなく自動取り込み

・専用アプリを使って、コンピューターやスマホから接続可能

・大容量バッテリー搭載でより長い持続時間を実現

 

プリンターは仕事に欠かせないツールの1つ。

ただ、普通のプリンターは大きくて重くて、持ち運ぶなんてもってのほか。

でも、「資料やレポートを印刷したい!」という状況は、外出しているときにこそ発生しますよね?

そこで私たちは次世代型ワイヤレスポータブルプリンター「HPRTプリンター」をご紹介!

「HPRTプリンター」はコンパクトだから小さなスペースでも収納できるだけでなく、ワイヤレス設計なので持ち運んで外出先で使うこともできます!
コロナウイルスの影響で広まったリモートワークという新しい働き方を続ける中で、自宅にプリンターが必要になったという方も多いのではないでしょうか?

「HPRTプリンター」は、仕事の場所を問わずいつでもどこでも使えます。

職場やコンビニのプリンターに並ぶことなく、自分の手元で必要な資料をプリントアウトできるので、仕事の効率もソーシャルディスタンスもどちらもしっかり保てます。

子ども向けの教材も、自分用の学習資料も、印刷はラクラク! 

「HRPTプリンター」は非常に使いやすく設計されており、ノートパソコンからはもちろん、スマホからの印刷もちょっとした操作で簡単にできちゃいます。

これまで、印刷作業はとても面倒でした。コードに繋いだり、ソフトウェアをダウンロードしたり、印刷するまでいろんなステップが必要です。

そんな煩雑なステップとはこれでお別れ。「HPRTプリンター」はBluetoothで接続。印刷作業がとてもシンプルになりました!

契約書を作り直すために退屈な会議を何回も行う必要はもうありません。

「HPRTプリンター」を使えば、会議をしながら契約書を編集、修正、その場でプリントアウト。

契約が今まで以上にスムーズに進むだけでなく、レストランや喫茶店、ホテルのラウンジなど、どこでも会議を行えるようになります。

役所に提出する書類を忘れてしまった……!

そんなときでも「HPRT」があれば大丈夫。

パソコンやスマホに保存した必要書類をその場で印刷。書類を忘れても、もう慌てる心配はありません。

「HPRTプリンター」はスマホデータもプリント可能!

DIYなど作業中に設計図や資料が手元に欲しいときでも手軽にすぐに印刷できます。

「HPRTプリンター」は、強力な用紙取り込み機能を搭載。プリント用紙を取り込み口にセットすれば印刷開始。用紙はズレることなく真っ直ぐ取り込まれます。

「HPRTプリンター」は300DPIの高解像度で、ドキュメントやその他の資料を細部まではっきりとコピーします。自宅やカフェ、屋外などどこでプリントしても、高品質な印刷をお楽しみください!

プリンターは、わずか694g(リボン除く)/766g(リボン含む)の重量で外出も持ち運びやすく、仕事現場でファイルをプリント出来ます!

「HPRTプリンター」はコンピュータだけでなく、スマホでも接続可能!専用アプリを使うことで、簡単にセットアップできます。

Bluetooth経由でプリンターに接続して、ワンタップでプリントできます。

「HPRTプリンター」は、バッテリー持続時間を長くするために大容量バッテリーを搭載。 ポータブルバッテリーなどと合わせれば、さらに長い時間、印刷することができます。

\最新のレビュー動画はこちらです♪/

HPRTはサーマル印刷業界の企業として、設立以来長年にわたって専門技術とサービスを磨き上げ、絶えず完璧な印刷ソリューションを提供してきました。

現在、R&Dチームには200人を超えるメンバーがおり、100件を超える発明特許を取得しています。

HPRTの社員は、誰もが強い信念を持って、生活や仕事がより便利に、より快適になるよう、日々の作業に一生懸命取り組んでいます。

株式会社Gloture(グローチャー)は近未来のライフスタイルを提案するショップ「GLOTURE.JP」を運営しております。

1、このプリンターには感熱紙が必要ですか?

インク・リボンを使用すれば通常のA4用紙に印刷可能なので、感熱紙を使う必要はありません。

 

2、インクカートリッジを使って印刷することはできますか?

インクカートリッジは非対応です。印刷には、カートリッジではなくインクリボンをご使用ください。

※感熱紙に印刷する場合は、インクリボンを使用する必要はありません。

※このプリンターは、カラープリントが非対応ですのでご了承ください。

 

3、インクリボン1本でA4用紙は何枚印刷できますか?

インクリボン1本でA4用紙を約100枚印刷できます。

 

4、プリンターとノートパソコンの接続はどのように行いますか? プリンタードライバーはどこからダウンロードできますか?

下記URLからドライバーをダウンロードしてください。ダウンロードしたファイルを開いて、指示に従って設定を行います。ドライバーは下記URLよりダウンロードできます:http://www.hprt.com/hprt/products/searchs.html?names=MT800

 

5、フル充電にはどれくらいの時間がかかりますか?一度に何枚の紙を印刷できますか?

フル充電には約2時間かかります。フル充電の状態では、約70枚を一度に印刷できます。

※実際の駆動時間は使用状況によって異なります。

 

6.出荷はいつ始まりますか?

配送は2020年11月下旬を予定しております。