image

スライドスイッチ搭載の一体型7in1USB Dock!「ALMIGHTY DOCK TB5」
MacBook、iPad、Windows PC、Androidデバイス対応

ALMIGHTY DOCK TB5 開発状況のご報告(10月28日)

ALMIGHTY DOCK TB5 にご支援いただきました皆様には、心より御礼申し上げます。本プロジェクトにつきまして現在の開発状況とリターンの発送スケジュールについてご案内さしあげます。

1.現在の開発状況

まず、本日(10月28日)、製造工場より最新のワーキングサンプルが到着いたしました。これはプロトタイプではプラスチックだったスライドスイッチがアルミニウム製となり、ポート位置等も最終仕様に沿った最終サンプルとなります。

先日、リリースされたばかりのM1 Pro 搭載のMacBook Proで動作確認を進めております。ALMIGHTY DOCK TB5をM1 Pro搭載MacBook Proに接続した場合、MagSafe充電ポート、3.5mmオーディオ端子が隠れてしまうことを確認しておりますが、ALMIGHTY DOCK TB5のPD対応USB-Cで充電は可能です。

2. リターン発送スケジュールの予定

半導体の供給不足もあり、まだスケジュールは確定できませんが、11月下旬に量産完了、11月下旬から12月上旬にかけて皆様にリターン品をお送りできますよう、部品調達および量産体制を整えるべく現在、調整しております。

ご支援いただきました皆様には、まだもう少し、お時間をお待ちいただくことになりますが、なにとぞご理解くださいますようお願いいたします。

3.ご登録住所のご確認のお願い

ご支援いただきました皆様にお願いがございます。リターン発送のタイミングになりまして、ご住所に入力に不備がございますようで、リターン品がお届けできない状況がよく発生しております。

お心当たりのあるお客様、大変恐れ入りますが、以下の点を再度、ご確認ください。

  1. もう一度、ご入力いただきましたご住所をご確認ください。
  2. FOCAL GADGET(GREEN FUNDING)からのメールをご確認いただき、ご返信をお願いいたします。

弊社起案のプロジェクトでは、プロジェクトページ内にも示しております通り、お客様都合でのお荷物の再配送が必要になりました場合、着払いでの配送とさせていただいております。

[Q] 支援者様都合による再配送、または転送となった場合。
[A] プロジェクトがサクセスした際には、製品が準備出来次第、発送いたします。この際、「お荷物を受け取らなかった」、「住所に誤りがあった」、「住所変更を事前に連絡しなかった」などの状況により、再配送、または転送処理が必要な場合、着払いでの配送とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

以上、なにとぞよろしくお願いいたします。

 

2021/10/28 18:11