image

野菜・果物の農薬対策&菌の除去率99%以上を実現
簡単3ステップで電気分解!コンパクト食材洗浄機「DUNHOME」

image

限定プレゼント配布中!LINE友だち追加でもらえる!

詳しくはページ最下部より


病害虫対策のために使用される農薬。
実は使用基準が他の国に比べて緩く、“農薬大国”と言われている日本の農薬使用量は世界第3位(主要国の農薬使用量推移データ)。

「DUNHOME」は、農薬を含む、野菜や果物などの食材に付着した汚れ・菌をご家庭で簡単に除去できるコンパクト洗浄機です!

「DUNHOME」洗浄をおすすめする理由

1.電気分解+浄化分解+酸化分解で農薬対策&菌を99%以上除去

2.壁掛け収納対応、衛生面もばっちり安心な分離型デザイン

3.指でソフトタッチするだけ、超簡単なスマート操作

4.気になるにおいや稼働音も無し、日常に溶け込む実用性

意外と手間のかかる調理前の洗浄。屋外で育った野菜や果物は、土・農薬・ワックス・PM2.5等、あらゆるものが付着しています。

農薬やワックスは雨で効果が落ちないように水洗いだけでは落としきれません。細かい隙間まで入り込んでしまった土を手洗いで落とすのも、なかなかの重労働ですよね。日々の積み重ねが肩こりや腰痛の負担になってはいませんか…?

食材洗浄機「DUNHOME」なら、身体へ負担がかからない超お手軽洗浄。においや稼働音も気にならず、実用性に優れています。

調理前の洗浄に煩わしさは不要。もっとも手軽に上級クラスの洗浄を体感でき、同時に食材のみずみずしさを最大限に引き出してくれる「DUNHOME」。
洗浄方法は“水道水と食材を入れてボタンを押す”。たったこれだけでOK!

<ご注意ください!!>

・人体に悪影響を及ぼす可能性がございますので、洗浄する水の中に塩を入れないでください。
・洗浄後の食材は、一度軽く水洗いしてから調理してください。

▲洗浄前と洗浄後のブロッコリー。余分な汚れが取れ、みずみずしさUP♪美味しそうな緑色にすることができました。

優れた農薬物除去、99%以上の除菌効果を可能にしたのが、電気分解・浄化分解・酸化分解による3ステップ分解
「DUNHOME」は、水道水を3A電流で電気分解することで、農薬の分子鎖を破壊。果物・野菜・穀物、さらには生肉の投与ホルモンの分解までしてくれ、食材の消臭にも効果的。

※洗浄に使用する水は必ず水道水をご使用ください。

電源ボタンを押すと、すぐさまステップ1の電気分解がスタート。
水道水を電気分解することで、水素イオン(H+)、ヒドロキシ基(-OH)、水酸化物イオン(OH-)、次亜塩素酸塩(CLO-)など酸化力の強いイオンを一度に大量生成します。

ステップ2は浄化分解。
水道水とその中に含まれるごく僅かな塩素は、電気分解されることで次亜塩素酸を生成します。除菌効果が絶大とされる次亜塩素酸で、あらゆる菌を不活化。

ステップ3は酸化分解。
除菌を終えた次亜塩素酸は、次ににおいを放つ硫化水素やアンモニアなどの分解を行うため消臭にも効果的。同時に食材中の成分の腐敗を遅らせ、みずみずしさを保ちます。

▲「DUNHOME」で除菌効果を実証実験した結果です。発熱や嘔吐、腹痛を引き起こす大腸菌・黄色ブドウ球菌・カンジダ菌を30分間洗浄。洗浄5分後、99%以上の除菌に成功しました!

一度に洗浄できる量は7Lの水に完全に漬けることの出来る量まで。水に完全に漬かっていない部分は、洗浄効果が低下してしまいますのでご注意ください。
洗浄は連続使用もOK!洗浄したい食材が多い場合は、何度かに分けて洗浄することをおすすめします。

異なる食材の洗浄を同じ容器で行うのは少し抵抗がありますよね。
「DUNHOME」は本体と電解機器が分離しており、衛生面もばっちりサポート。ボール・シンク・大きめの器などお好きなものに水道水を溜め、電解機器と食材を投入してください。

電解機器は、直接の水洗いにも対応しています。
※洗剤・重曹はご使用いただけませんのでご注意ください。

本体は276×135mm、電解機器は129×99mmのコンパクトサイズ。総重量は約680gです。
毎日利用する上に、モノで溢れかえりがちなキッチン。電解機器は本体の中にすっぽり収納することができ、場所を取りません。

「どうしても置く場所がない!」そんな方でも心配無用。「DUNHOME」なら、壁掛け収納でコンパクトに収めることができます。

<壁掛け方法>

①付属の壁掛けフックを、付属の粘着剤を使用して、平らな壁に貼り付けます(一度貼り付けて剥がすことはおすすめしません。ご不安な方はペン等で印をつけてから粘着剤をご使用ください)。
②付属の固定テープを上から貼り付け、約72時間固定してください。
③しっかり固定していることを確認後、本体を取り付けてください。

コンセントと本体を繫ぐ電源ケーブルの長さは約178cm、本体と電解機器を繫ぐ電解機器ケーブルの長さは約98cm。ケーブルに拘束されることなくキッチンを広々とお使いいただけます。
また消費電力は70Wで省エネ。消耗品を必要とせず、お財布に優しく、食事の安全を守ります。

3~15Vの低電圧で安全面にもとことん考慮。身近に感じていただきたいからこそ、感電リスクのある高電圧を避けました。

操作方法はボタンを軽くタッチするだけでとっても簡単!
電源ボタンをもう一度押すと電気分解は停止するので、万が一モードを間違えてしまっても安心です。

■野菜/果物モード(12分)

残留農薬物が深刻な野菜や果物。汚れを落とすと同時に、水分を与えて新鮮度を維持。よりみずみずしい野菜や果物を堪能できます。
※野菜や果物を洗浄した場合、農薬が除去されると表面に水泡が付着します。

■肉モード(15分)

日本ではお肉を洗う習慣はあまり浸透していませんが、海外では一般的。
「DUNHOME」で洗浄することで、家畜中に投与された成長ホルモンや抗生物質を電気透析。生臭さも除去されて美味しさが増すこと間違いなし!
※お肉を洗浄した場合、成長ホルモンが分解されて血液が滲み出ます。

■穀類モード(8分)

細菌やカビが繁殖してしまいやすい穀物の洗浄もお任せください。電気分解することで発生した次亜塩素酸が、酸化に反応して酸素を生成。これらが最近やカビを素早く除去します。
※穀類を洗浄した場合、除菌されると大量の気泡が発生します。

穀物モードでは、調理機器などの食材以外の洗浄にも対応しています。
※金属製品を洗浄する場合、酸化によって変色する可能性がございますのでご注意ください。

※ご使用にあたっての注意事項

・本製品は海水を含む海鮮類(海魚・貝)など、塩を含む食材にはご使用いただけません。

・人体に悪影響を及ぼす可能性がございますので、洗浄する水の中に塩を入れないでください。

・洗浄に使用する水は、必ず水道水をご使用ください。

・洗浄した食材は、一度水洗いしてから調理してください。

・異なる食材を洗浄する場合、電解機器はきれいに水洗いしてからご使用ください。洗剤や重曹は使用できません。

・壁掛けフックを使用する場合、必ず約72時間固定してから本体を取り付けてください。

・電気分解中、電解機器は完全に水に浸けてください。完全に浸かっていない状態で電気分解を行った場合、故障する可能性がございます。

・洗浄後の水は飲まないでください。

・濡れた手でのタッチ操作は可能ですが、本体は防水ではございません。直接水をかけたり、水洗いしないでください。

・感電を防止するため、濡れた手で電源ケーブルの抜き差しはしないでください。

・直射日光が当たる場所や熱源のそばでの使用・保管は、事故故障の原因となりますのでおやめください。

・本体の上に重たいものを置かないでください。

・金属製品を洗浄する場合、酸化によって変色する可能性がございますのでご注意ください。

■2020年8月 クラウドファンディング開始
■2020年10月 クラウドファンディング終了
■2020年12月 日本国内発送予定

食材洗浄機「DUNHOME」のアンバサダーを募集しています♪

■応募方法

メールのタイトルに「食材洗浄機「DUNHOME」 アンバサダー希望」と記載し、下記アドレスまでご連絡ください。本文には、簡単な自己紹介をお願いいたします。
e-mail:reception@sinsankai.co.jp 

■当選者様にご協力いただく内容

商品サンプルの発送をもって当選者の発表といたします。
当選者様には、商品サンプル到着後2週間をめどに、アンバサダーとしてソーシャルメディアへ投稿していただきます。

お気楽にご連絡いただければ、弊社としても嬉しい限りです。沢山のご応募お待ちしております。どうぞ宜しくお願いいたします。

Q.PSE認証は取得済ですか?
A.取得済です。

Q.各モードのpH値を教えてください。
A.すべてのモードが通常の水道水と同じくらいの7~8pHです。

Q.魚の洗浄はできますか?
A.川魚には「肉モード」でご使用いただけますが、海水を含む海魚にはご使用いただけません。塩を含んだ食材でご使用いただくと人体に悪影響を及ぼす可能性がございますので、ご使用前に十分にご確認ください。

Q.電解中、においはしますか?
A.普通に使用していて気になるほどのにおいはしませんが、顔を近づけると塩素臭(プールのようなにおい)が少しします。

Q.調理機器など食材以外の洗浄にも使えますか?
A.「穀類モード」でご使用いただけます。但し、金属製品を洗浄する場合、酸化によって変色する可能性がございますのでご注意ください。

Q.電解機器の洗浄が水洗いだけでは不安です。
A.水洗いで汚れが落ちないまたはご不安な場合は、電解機器の電源オフの状態で、お酢やクエン酸に暫く浸けて洗浄してください。

Q.一度に洗浄できる容量はどのくらいですか?
A.7リットルの水道水に、電解機器と食材が完全に浸かる量を一度に洗浄できます。浸かっていない箇所は、効果が十分に発揮できませんのでご注意ください。

Q.稼働音はどのくらいですか?
A.約3dB以下です。稼働音はほとんど気になりません。

Q.食材が水に浮いてしまいます。
A.表面が順番に浸かるよう何度か食材を回していただくか、上からタオルなどを置いて食材を浸けてください。

Q.モードを間違えた場合、途中で電気分解を中断できますか?
A.電源ボタンを再度押すことで、中断することができます。

Q.保証や返品・交換について。
A.本製品は1年間の保証期間を設けております。取扱説明書に従った使用状態での商品不良に対して、当社にて送料を負担した上で商品の交換対応を行います(お客様の故意・過失等で生じた故障は除きます)。

※並行輸入品(保証対象外)にご注意ください。
本製品は弊社が代理店となり、正規輸入品として進めております。しかし、並行輸入品や個人輸入による販売については防ぐことが難しく、その品質について当社では保証いたしかねます。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

弊社は、Xiaomiエコチェン企業の一つであるSmartdaによって構築されたブランドです。

Smartdaは、便利な生活を作りだすスマートな製品をご提供することに専念しています。メンバーは優れた電源開発メーカーや一流の制御ソリューションプロバイダーから構成されており、多くの大学との技術協力、研究所でのテスト検証等を行い、ユーザーニーズの詳細調査を常々実施しています。

さらにスマートなホーム製品の研究開発に焦点を当て、最新のテクノロジーがそれぞれの家庭の役に立ち、ユーザーが最新テクノロジーを気軽に体験できる利便性を提供できるよう努めています。皆さまに喜びと便利さをもたらします!

みなさま、こんにちは。「AFUストア」と申します。

わたしたちは、みなさまに素晴らしい商品をお届けしたいという想いから、2017年にクラウドファンディング事業を立ち上げました。

2020年2月までの実績として、国内の大手クラウドファンディング運営サイトを通じて128件のプロジェクトを立ち上げ、総額5.5億円のご支援を達成しております。何れも日本のクラウドファンディング業界の実行者として1位の記録です。
個々のプロジェクトについても、1億円を達成した「Warm Geek」をはじめ、国内のクラウドファンディングの傘部門では1~3位、掃除機部門では1、2位をそれぞれ独占、アウターやモバイルバッテリーなど多数のプロジェクトが1,000万円を超えるとともに、様々なメディアにも取り上げられています。

これからもわたしたちは、感動と驚きの商品をそろえ、暮らしが豊かになる良品をみなさまにお届けいたします。

ここをクリックして、AFUストアの他のプロジェクトをチェック!