287d29d4d7caba5a7c1d5f02b2f386ea82f6d11d351f7365548143e17994?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20181017%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20181017t120247z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=b656f257604655b280c4d6b5e62805f65d2b40b8446741719583cd5ebe95ef2e

構想20年の小説!!『高速バスター ミナル』を出版したい! by 木川明彦

56cbe9b6c529348885b51d62ebf39e7f4abc060605523f5712b6e4881f41?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20181017%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20181017t120247z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=b22780df9ce9de84c987f99354273332bd7cf5969a23734e721670c9fb863379

NEW! 10/26 最終日を前に支援者100人達成いたしました!誠にありがとうございます!

10/10 
作者・木川明彦氏がこれまでの作家人生を振り返る「
#おじさんラノベ作家の迷走」がまとめられております。
10/9
ご支援誠にありがとうございます。目標額を突破してファンディング成立いたしました!
まだまだファンディング期間は続いております、引き続きよろしくお願いいたします。

10/2コンビニ決済、銀行振り込みによる支援スタートしました!

 

かつて誰もが夢見た
科学と冒険に満ちた異未来。
戦乱の暗雲立ち込める冷戦下の欧州。
一人の少女と三人の改造戦士が
強大な敵に立ち向かう!

 

 

 

ハイ! こんにちは! 
私、『高速バスター ミナル』の主人公・ミナルです。
はじめに断っておきますが、「バスタ新宿」が舞台のお話じゃありませんからね!
タイトルを読む時は、「高速バスター」と「ミナル」の間をゼッタイに区切ってくださいね!

「高速バスター隊」という戦闘部隊で、私「ミナル」が活躍する痛快活劇なんです。

 

 

【私はミナル!】

私の本名は「嵐座美奈留(らんざみなる)」。17歳。普段は地味な女子高生として暮らしているんですが、もちろん、それは仮の姿! 世界の危機となれば、高速バスター隊の戦士として、最前線で激闘を繰り広げます。

その名の通り、どんな敵でも高速で撃破しちゃいます!

私の武器は先祖伝来の横笛「疾風(はやて)」。この笛を奏でることによって、音や空気の振動を利用した技の数々を繰り出します。特に強力なのは、敵の装甲の固有振動数を瞬時に解析、振動波を放ち、共振させることによって、完全に粉砕する必滅技!

でも私は、なんで自分がこんな恐ろしい技が使えるのか分からないんです。実は私、12歳までの記憶がほとんど無いんです。私の秘密を知っていたはずの両親も5年前の大災害で死んでしまった……。戦いの中で、自分の謎を探っていくのも私の目的のひとつなんです。

 

【私の世界】

私たちの住んでいる世界と、あなた方の世界は、見かけはとても良く似ているんですが、実際かなり様子が違っています。

私たちの世界では「世界大戦」が、1914年に勃発して1945年の終戦まで約30年間も続いていたんです。戦いはイギリス、ドイツ、ロシアの三竦み状態で展開されました。その間、私の故郷・日本とアジア各国は、戦闘には関わらず、和平と人命救済に尽力したと聞いています。その甲斐あって、長き戦いは終わりを向かえることができました。

私が活躍するのは、終戦から約20年後の1960年代。世界は平和を謳歌しているように見えるけど、その裏では、列強各国が今度こそ自分たちが世界の覇者になろうと虎視眈々と狙っています。一触即発、いつ世界大戦に逆戻りしてもおかしくない状況下なんです。あなたたちの世界では「冷戦」と呼ばれていた時代に近いですね。そんな危うい世界のバランスをわざと崩そうとしている良からぬ輩(やから)がいるのよね……。この連中を見つけ出して、叩き潰すのが、私たちの仕事です。

余談ですが、あなた方が「アメリカ」って呼んでる大陸、ほとんど未開拓です。私たちは「暗黒大陸」って呼んでます。恐竜時代まんまの光景が拡がっているので、誰も近づきません。「アメリカ合衆国」? なにソレ?

 

 

私の仲間

次は、私の仲間、高速バスター隊のメンバーを紹介しますね。

実は、彼らは普通の人間じゃありません。肉体の大部分を機械化した「リブーター」と呼ばれる強力な戦士たちです。たった1人で戦局をひっくり返すことが出来る能力を持っていて、1960年代初頭には、各国で開発されていたんですが、そのあまりにも強大な戦力を個人が所有することに脅威を感じたのか、一斉に開発を中断してしまったんです。リブーターの多くは武装解除されて退役扱い。事実上のお払い箱になってしまった……。勝手な話ですよね。

私の仲間は、それを良しとせず、世界平和のためにあえて母国を捨てた孤高の戦士たち!

 

■アードラァ・リッター

空飛ぶリブーター。騎士の末裔の元ドイツ空軍のエース。沈着冷静、眉目秀麗、頭脳明晰と非の打ち所が無いんだけど、私のこと「フロイライン(お嬢様)」って呼ぶのはやめてほしいなぁ。

 

■スターリ・ムージャストヴァ

元ロシアの機械化兵団の猛者。そのマッチョなボディに火砲や小型ミサイルを詰め込んでいます。見かけはデカくて恐そうなんだけど、実はとっても優しくて紳士的。3人の中で一番頼りになるかも。

■ネッド・マリナー

元英国海軍特殊部隊出身の水中専用リブーター。まあ、お調子者で、軽口で、いつも私に突っかかってきます。理知的を売り物にしているアードラァとはケンカばっかり。でも、シビアな戦いの中でみんなを和ませてくれるムードメーカーなんです。

そして、私を入れたたった4人の軍隊。それが高速バスター隊。

強力な能力を持ってしまったために、普通の生活がおくれなくなってしまったのは、彼らも私も同じ。

それに私の体にも他人には言えないような重大な秘密が……。

私にとって、彼らといっしょに戦っている時が、一番落ち着いている時なのかもしれないな……。

 

タイトルについて

作者の木川明彦さんは、その昔、仲間と新宿で飲んだ帰り道に、「新宿高速バスターミナル」の標識を見て、「新宿をもの凄い速さでぶち壊す、ミナルちゃんという女の子のお話っていうのは、どうですかね!?」と言ったらしいんです。泥酔した連中には大いにウケたようなんですが、木川さんは、それを真に受けて、このタイトルをなんと「20年間」もあたため続けてきたらしいんです。

ていうか、ホントに「高速バスターミナル」だったんかい!?

なんか……やれやれだわ。

 

作者・木川明彦さんのこと(Twitter)

木川さんは、アニメ、コミック、特撮、ゲームなどの雑誌や書籍を編集・執筆するお仕事をしていたそうです。

その傍らで「自分だけの物語」を創るべく悪戦苦闘、虎視眈々、日々悶々していたらしいです。

そんな中で、彼がライフワークにしているのが「異未来(パラレルフューチャー)」。

実際の21世紀は、自分が子供の頃に想像していた未来とはかなり隔たりがあったようです。

未来都市をチューブ状の高速道が繋いで、原子力旅客機が運航し、ドリル戦車の無限軌道が未開の地を征く、というのが彼の理想だったようです。

そんな世界を彼は「異未来」と呼んで、それを舞台にしたいくつかの小説も書いています。

 

 

イラストレーター・山下明彦さんのこと

今回、小説のカバーや挿絵を描いてくださったのは、アニメーターの山下明彦さん。

『ジャイアントロボ THE ANIMATION-地球が静止する日』に、キャラクターデザイン・絵コンテ・作画監督という中核スタッフとして参加。その後、宮崎駿監督の劇場映画『千と千尋の神隠し』、『ハウルの動く城』などスタジオジブリの数多くの作品で作画スタッフの筆頭としてご活躍されています。また『ストレンジドーン』『ZEGAPAIN-ゼーガペイン-』のキャラクターデザインもされている才人です。

作者の木川さんとは、同じ名前の「明彦」。これを良いことに木川さんは「ダブル明彦」と称して山下さんを無理矢理、仲間に引き込んでしまったらしいんです。

でも、そのおかげで、私と仲間に命が吹き込まれました。ホント、もうひとりの生みの親みたいな方です。

 

リターンについて

あなたの支援に応じてリターンを準備させていただきます!
 

【500円コース】    
お礼メール

【5000円コース】
お礼メール
PDF版小説

【8000円コース】
お礼メール
PDF版小説
巻末にお名前掲載

【12000円コース】
お礼メール
製本版小説
PDF版小説
巻末にお名前掲載

【20000円コース】
お礼メール
製本版小説(ダブル明彦サイン入り)
PDF版小説
巻末にお名前掲載
表紙用イラスト原画複製

【50000円コース】
お礼メール
製本版小説(ダブル明彦サイン入り)
PDF版小説
巻末にお名前掲載
表紙用イラスト原画複製(裏面 山下明彦サイン入り)
挿絵イラストはがきセット
作者責任編集設定資料集(PDF)※注1

【100000円コース】
お礼メール
製本版小説(ダブル明彦サイン入り)
PDF版小説
巻末にお名前掲載
表紙用イラスト原画複製(裏面 山下明彦サイン入り)
挿絵イラストはがきセット
作者責任編集設定資料集(PDF)
ノーカット版小説(PDF)※注2

【200000円コース】
お礼メール
製本版小説(ダブル明彦サイン入り)
PDF版小説
巻末にお名前掲載
表紙用イラスト原画複製(裏面 山下明彦サイン入り)
挿絵イラストはがきセット
作者責任編集設定資料集(PDF)
ノーカット版小説(PDF)
出資者が登場する書き下ろし短編(PDF)※注3
出版記念打ち上げご招待(交通費自己負担)


※注1
作者責任編集設定資料集(PDF)
本作を執筆するにあたり、作成した世界観&人物設定や年表などをハンドブック風にまとめます。

※注2
ノーカット版小説(PDF)
製本版の限られたページ数に収めるために泣く泣くカットした文章を可能な限り活かした原稿です。

※注3
出資者が登場する書き下ろし短編
(PDF)
ミナルの学校生活での出来事を描いた短編。出資者がクラスメートとして登場します。
 

支援のお願い

「新宿高速バスターミナル」でインスピレーションを得て以来、物語はコツコツと肉付けされ、私が言うのも何なのですが、壮大なストーリーに仕上がりつつあります。

大戦中に処分されたはずのドイツの超兵器がよみがえり、再びヨーロッパを戦乱の中に叩き込もうとしています。超兵器の影には陰謀が渦巻き、どうやら私の身の上にも関わってきそうな気配なんです……。

 

お願いです! 

何とか私と仲間たちに活躍の機会を与えてください! 

私の世界の命運は、あなたのご出資にかかっているんです!